2021/03/26 07:00

御支援者の皆様お世話になっております。

新宿太郎です。


皆様のご支援のおかげで、本日、開店の日を迎えることができました。


去年の5月ごろに妻が倒れてから10か月程、ずっと必死でした。

今、妻がベッドで寝ている家でこの文書を書いてますが本当に奇跡だなと思っています。


既読のつかない妻のLINEにメッセージを送り続けた日、本当に久しぶりに既読がついた日のうれしさ。妻の退院、思ったように動けなくて悔しくて泣いてしまった妻を抱きしめてたこと。強引に外へ買い物に連れて行ったら、楽しかったと喜んでた笑顔。


給与をもらってた会社が爆発してフリーの工事人として生きていた日々の不安、仕切ってた案件が入金されず取り立てに行った日、好意で仕事を作って呼んでくださった皆さんのお顔。


雛家さんで修業が始まってからは頑張ってもなかなか仕事が覚えられず、飲食店の動き方のリズムがつかめず悔しかった夜。だんだん仕事を覚えて皆さんから一人前扱いされてうれしかったこと、12月の喧騒、1月非常事態宣言再発令からのテイクアウト開始、ツイッターを見てわざわざ顔を見に来てくれたお客さん、既知のツイッタラーがたくさん来てくれた、最後は包丁をもらって送別会をしてもらった。


3月からは酒チャンス開店の準備をやってますが、これも初めてのことなのでやればやるほどに考えなければならないことが見つかります。はっきり言って大変です。

しかし、前向きな挑戦のために時間と頭を使える日々は本当に楽しく、ありがたいことです。ご支援いただいた皆様に重ねてお礼を申しあげます。

ありがとうございました。


弊店ですが、日が当たれば暑く、風が吹けば寒く、雨が降れば濡れ、風が吹けば当然のように吹き込み、長く滞在するのが快適とはお世辞にも言えない店です。

また、大丈夫プロデューサーがおっしゃる通り、ご支援くださった皆様が普段使いしているお店と比べるとかなり拙いサービスになると思います。


どんな風に使ってもらうのがいいのかな…と考えながら酒チャンスの縁側席に腰かけていて思い出したのは、地元の小学校近くのたまり場になってた駄菓子屋です。

学校が終わって、駄菓子屋の前で溜まってちょっとだべって、そこから、公園にいくグループ、だれかの家でゲームをするグループ、習い事にいくやつ、あるいは帰るやつ、と色々いましたよね。

そんな風にちょっと一休みして次に行く中継点のような存在。


「高円寺酒チャンスにいます。酒チャンスありませんか?」

「二軒目どうしようか?酒チャンスで飲みながら考えようか?」

「帰る前にもう少しだけ飲みたいな。酒チャンスでひっかけようかな」

「小杉湯気持ちよかったね。酒チャンスでひっかけようか」

なんて風に使ってもらえたらなと思っています。


店主一人の店です、皆さんのご協力が必要です。ゴミはセルフでゴミ箱へお願いします。カウンターが汚れてたらちょっと台拭きで拭ってくれたら嬉しい。トイレ汚れてたら教えてね。道に広がらないでね、混んできたら席は譲り合ってお願いします。


来ていただいた御支援者の方、ひとりひとりにお礼を申し上げたいと思っていますが、もし来ていただいた際にパタパタしていて不愛想な感じでしたらごめんなさい。

(もし私目当ての方がいらっしゃいましたら、多分雨の日は暇なので雨の日に来てくださいましたら…


そういえば。工事中に普通の大工さんが聞いたんだっけかな、前に建っていたうどん屋の桂は、実は2018年よりずっと前に1回、強風で倒れた事があるそうです。

その時はきれいに倒れたから、近所のみんなで起こしたんですって。


前のお店が二回倒れてますが、私も2回倒れ(2回離職) てます。

お揃いです。


今回は3回目の正直で倒れないように頑張ります。

とうとう本日17:00開店です。


皆様これからも末永くよろしくお願いします。

たのしんでいただけるように頑張りますっ!


2021年3月26日

新宿太郎総帥


ーーーーーーーーーーーー

高円寺 酒チャンス

東京都杉並区高円寺北2丁目3−6

営業時間 17:00-24:00

月曜日定休、荒天時臨時休業

現金不可、クレジットカード・交通系ICカードなどで決済、金券あり〼


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?