2020/09/24 11:40

現状のご報告の投稿をさせて頂いた矢先ではありますが、
皆様のご支援のお力を頂きまして、開始1週間で目標金額の10%に到達させて頂くことができました。この状況にとても驚いております。

温かいご支援を頂きまして誠にありがとうございます!

お陰様で「FLL Challenge」への1チーム分のエントリーと専用キットの購入費用を捻出できそうなので、本格的に公式のロボコンにチャレンジしていける第一歩を踏み出せそうです。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

さらに努力をさせて頂き、ご支援の輪を広げながら、新規のメンバーを増やして、活動を活性化させていくための基盤を作っていきたいと思います。

次の目標は近藤科学KXRシリーズのロボットキットを拡充と対戦ロボットを2体追加したいと考えています。

KXRシリーズのロボットキットは自由度の高いロボット制作が可能なので、部品から作るオリジナルまではいきませんが、自分の考えた機構を作るトレーニング用のキットとしては非常に優れています。これを拡充していくことでロボット制作チーム内での教育活動を強化できると考えています。

対戦バトルロボットは2体あるのですが、現在は1対1の対戦に限られます。これを2対2にすることでチームワークによる協働性、コミュニケーション能力を育てながら競争を通じて「より早く、より賢く、より効果的に」を目指して工夫する力を育成していきたいと考えています。

引き続き見守って頂けましたら幸いです!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?