2021/05/17 17:00

去る2021年5月15日㈯例年より21日も早い四国の梅雨入りとなったこの日、関係各位の皆様方をお招きした最少人数(新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を講じ)で、無事に「しまんと地栗工場」落成記念式典を執り行いました。

『神事』

1.開式の辞

2.立礼

3.修祓の儀

4.降神の儀

5.献饌の儀

6.祝詞奏上

7.清祓の儀

8.玉串奉奠

9.撤饌の儀

10.昇神の儀

11.立礼

12.閉式の辞

祭主:星神社 宮司 西川明秀様


『落成記念式典』

1.工事概要説明

 ㈱四万十ドラマ 経営企画室室長 畦地剛司

延べ床面積:918.73㎡ 

総工費:2億900万円  

(建物建築1億7300万円 自主財源及びクラウドファンディング) 

(機械設備3600万円 高知県補助事業活用)

2.式辞

㈱四万十ドラマ 代表取締役 畦地履正

3.祝辞

 高知県知事  濵田 省司様 代理 高知県産業振興推進部部長   沖本 健二 様

 高知県議会議員 武石 利彦 様

 四万十町長 中尾 博憲 様

 四万十町商工会長 武田 秀義 様

4.感謝状贈呈

 工事業者代表 ㈱田邊建設 代表取締役  田邊 一也 様

 設計業者代表 ㈱矢野建築設計事務所 代表取締役 矢野 雄司 様

 設備業者代表 ㈱武商会 代表取締役 武市 隆夫 様

5.除幕式

なんと、前日までの100%雨予報に反し式典中だけ曇という奇跡を起こし、シンボルマークの除幕式まで全てを滞りなく無事に執り行うことが出来ました。


『生産量はこれまでの4~5倍へ』

今週から本格的に製造が始まり、新工場の稼働スタートです。

新しくラックオーブン・スチームコンベクションなどの機械を導入しつつ、まだまだ手作りの作業も織り交ぜながら、地域の素材を使ったお菓子を丁寧に製造していきます。

食品衛生管理HACCPのため、お客様を工場内にご案内はできませんが、お近くにいらした際には、見学窓から中をどうぞ覗いていって下さい。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?