2021/01/17 11:47

皆様あけましておめでとうございます。

この度はクラウドファンディングご支援いただき誠にありがとうございます。
全ての皆様に商品を届けることができ、SNSで皆様の嬉しい声が上がることが大変嬉しく思います。

ギフトで渡された方も、自分にご褒美として買われた方も喜んでいただけたでしょうか?
正直まだまだなところは多くあり、今回の配送でも皆様にご迷惑おかけしたことは多くあります。

ただそんなcomelを皆様は応援してくださり、皆様にご支援いただき第一回に引き続き、第二回も80名の方にご支援いただき¥1056100円を達成することができました。

本当にありがとうございました。


そして近年ではコロナが大流行して、皆様はいかがお過ごしでしょうか?          再度の緊急自体宣言が発令され、皆様のお暮らしにも多大なる影響を与えたことだと思います。

そして2/6,7に予定していたオープニングパーティも中止にせざる終えなくなりました。

コロナという状況、緊急事態宣言という中で皆様も気持ちよくイベントを楽しめないんじゃないという想いから延期することといたしました。

楽しみにしてくださった皆様本当に申し訳ありません。

せっかくお会いして皆様に感謝を伝えられる日を楽しみにしていたので、本当に残念です。

ただ延期としましては3月の上旬から中旬に開催を再度させていただこうと思いますので、その際はまた皆様にご報告させていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

そしてそんな中でお米屋さんのcomelにできることを何かと考えた時、原点を省みて見ました。

「お米を通して暮らしに温もりを」そんなコンセプトから始まったcomel。 
そしてコメことばという商品で皆さんの暮らしを少しでも温かいものにしたい。

こんな想いからはじまりました。
この想いは、現代社会のスピード感に疑問を抱いたことがきっかけでした。

現代を懸命に生きる人は日常に忙殺され、ストレス感じることが多くあり、"自分らしさ"に必要な大切なものを、見失ってしまう機会が多いと感じています。

そんな現代社会のスピードはとても速く、ついていこうとするほど、自分らしいペースを失って心の豊かさが置いてきぼりになる。

そんな中で多くの人は孤独を感じているのではないでしょうか?
そしてそれはこの社会で生きるには必然のことだとも思います。
スピード感についていこうとするほど、豊かさを見失い、孤独を感じ、繋がりを感じることができない。

だからこそ、私たちは日常にあるお米を通して、皆様の暮らしに寄り添うことを決めたのです。

そしてこの度今回ご支援していただいた方全ての方にオンラインサロン「Co Meal」にご招待させていただきたいと思います。

このオンラインサロンは名前にもある通り、「Co(共同)」「Meal(食事)」という意味があります。

共にする食事のように、みんなが一つのテーブルを囲んで温かい食事をするようにとそんな意味を込めて「Co Meal」としました。

オンラインサロンに関してはまた再度告知させていただいてご招待させていただこうと思います。

これからも皆様の暮らしに温もりを届けられることを楽しみにし、さらに素敵なお米を提供できるようにcomel一同頑張って参りますので今後ともよろしくお願いいたします。

PS

CES 2021 Panasonic in Tokyo にこの度comelは100BANCHというブースから出品させていただくことになりました。

Youtubeもあるので是非ご覧ください。

また今年はたくさんのコラボが生まれますので、楽しみにしていてください!!




この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?