2021/02/14 12:00

「ミエルンプロジェクト」の応援をありがとうございます。
本プロジェクトを担当しております、育休インターン生の大原と申します。

「育休インターン生」の名の通り、現在私は育休中です。
子育ての合間、主にお昼寝の時間か夜の寝かしつけが終わった後に活動しています。
お昼寝してくれなかったり、寝かしつけしていたら寝落ちしてしまったり、
添い寝から離れたら起きてしまったり、「予定通りに仕事が進まない」洗礼を受けました。
子どもが起きている時間に作業するのはかなり厳しいのですが、
どうしてもの時はキッチンカウンターにパソコンを置いて立って作業をしていました。

それでもなぜ育休中インターンに参加していたのか、
月並みな言葉ですが「育休中は孤独」だったからです。コロナ禍なので特にだと思います。

本当は子どもを連れて地域のイベントに参加したり、習い事をしたり、
時々遠出を楽しんだりして育休を過ごそうと思っていました。
しかしコロナ禍のため上記のようなイベントは中止となり、
また外出自粛も要請される中、散歩以外の1日23時間くらいは家にいます。
会話をするのは夫以外にはスーパーやコンビニの店員さんくらい。本当です。

そんな中「育休中インターン」に参加したことで、リモートではありますが
久々の社内外の方との打ち合わせ、スケジュール管理、コンテンツ制作、分析、等々…
日々アップデートされる子どもと生活をしながらの在宅ワークは結構工夫が必要でしたが、
「育児と仕事のメリハリ」「ブランクによる復職への不安の払しょく」「社会から隔離されたような不安感からの解放」などが得られたように思います。

育休中に「ミエルンプロジェクト」の立ち上げをし、
STORYTIMEの企業メッセージでもある「共働き家庭の子育てを応援したい」と、
微力ながらにもお手伝いできたこの機会に感謝します。

そしてSTORYTIMEのメッセージに共感し、ご支援・応援してくださった皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

ミエルンプロジェクト終了まであと12時間。
最後まで応援をよろしくお願いします。

\☆\     /☆/
ぜひフォローください♪
/☆/     \☆\

Twitter
facebook




この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?