2021/03/08 21:00

【メンバー紹介】

最後は高瀬司の紹介です!

早稲田大学法学部4年生、先日紹介した小山、小林と中学、高校サッカー部のチームメートで162センチです。

小学校までドイツで育ち、その後帰国しますが、大学では交換留学、インターンでまたもやドイツに行くほど、ドイツへの愛が溢れています!

学生工房の発案者です!

食品衛生責任者兼運転手でもあります。

-そんな高瀬から一言(長文)-

人が好きなモノやコトに当たり前に関わり、精神的に豊かに暮らしている社会にしたいという夢があります。

経営者になってスポーツビジネスを通じて夢を実現させたい、その為に学生のうちに実際に事業を経験したいと思っていました。

グルテンフリーのスイーツを出すフードトラックを選んだのは、クオリティの高いスイーツという確かな価値を提供でき、その道を夢としている谷口という存在を知ったから。

自分の接客や料理で目の前の人が笑顔になるという、飲食業の提供価値が明確である点に惹かれていたから。

そして何より、楽しそうだからです。

開業のための準備の段階で、既に多くの人にお世話になりました。大半はまだ知り合って間もない、それこそ初めて会う方々です。にも関わらず、どんな人なのかもまだ分からない自分達に親切にしてくれました。

たかがキッチンカー1台、所詮卒業までの2ヶ月と、なにか外に影響を与えるには小さすぎる規模ですが、情熱を形にするビジネスとしての第一歩として、僕らそれぞれに大きな意味があります。

そしてそれを見た誰かが、1人でも、自分のやりたいことに一歩でも踏み出すきっかけになれたらと願っています。

責任と情熱を持って、楽しみながら営業します。

皆さんぜひ、遊びに来てください!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?