2021/07/30 23:18

「夜空をこがす」

小学校のキャンプで歌った歌詞に、たしか、こんなのがあった気がします。

それで言うと、今日は、朝と夕方の2回、空をこがしていました。

隣の竹やぶから、根が地下を突き進んで これでもかと竹が生えてきていて(当然と言えば当然です)春に切り倒しまくったのが、乾いて燃えやすくなってきたので、この際なので暑い日に熱いことをしようと、もうこの時点でアタマの思考回路がヒートしているのかもしれません。

燃えた熱で竹の中の空気が膨張し、一気に割れるため、パン!パン!と空気のはぜる音が響き、稲穂が膨らみ始めた周りの田んぼのすずめおどしになっていたような気がします。

キャンプにいらっしゃる方が地面をこがさないようにと、防炎シートを敷いて火を燃やすのだとつい最近知ったのですが、そんなご配慮を無にするように、これからも時々オーナー自ら地面も空も焦がしておりますこと、クラウドファンディングが残り1日となりましたことの感謝と共に今からお詫びさせていただきますm(_ _)m



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?