2021/10/30 21:16

だいぶ更新の間が空きましたが、、、、、
「タイムカプセルMV」無事に1万回再生を達成いたしました!

けっこうあっさりと、達成してしまい(汗)
美里町の本気を見た気がしました。
沢山のご覧いただいた方々、本当にありがとうございました!

そしてそして、

去る10月14日、母校励徳小学校での鼓童公演を企画実施することが出来ました。

またもや夢が一つ叶いました。

素晴らしい時間だった。

鼓童の皆さんありがとう。

終演後には、子どもたち・地域の方々にMVも見てもらい、僕の母校への思いを話す時間を頂きました。

以下子どもたちへ伝えたこと。伝えたいこと。忘備録。

□夢のこと

今の私には夢がある。

恩師の定年祝いを計画すること

自宅に録音スタジオを作ること

太鼓活動の拠点となる稽古場所を作る事

フランス公演を成功させること・・・などなど。

中学生のころから鼓童のメンバーとなり、キラキラ輝くステージに立ち、世界中を旅することが自分の中の一番大きい夢でした。しかし、それはかないませんでした。

自分の存在価値への疑問、自分を責める気持ち、自分を嫌いになる気持ち、あの時ああしていたら。。。etc

夢やぶれた時とてもしんどかったけれど、今は今の夢があって、今が一番幸せです。

すべて無駄じゃなかった

夢は何度新しく作ってもいい

自分の人生、幸せの物差しは自分で決める。決めれる。

□友だちのこと

いま隣にいる友達は保育園・幼稚園からずっと一緒に育ってきた。

人生の中で、大人になるにつれ出会う人は増える。

だけど、となりに居る友だちみたいに、長い時間一緒に育った友だちは唯一無二の存在

どんなハードルも友だちの力を借りて、小さいけれど勇気を出す事ができる。

小さな一歩を行動できた時、見える景色がちょっとだけ美しく感じれる

□学校のこと、地域のこと、先生のこと

職員室に挨拶して帰るみんな、学校のために黙々と動いて下さる地域の方々、それを快く迎える先生方、開かれた学校

師を敬い、地域に根付き、地域に愛される

すべて当てはまるわけじゃないとは思いますが、確実に、まだこの地域にはそれが残っている。

それは100年以上かけて作られてきた、地域のつながりという宝物

そんな楽園みたいなところで時間を過ごせること決してわすれないでほしい。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?