2021/10/10 18:30

こんにちは。

elaboの運営をしている重森ヨシと申します。


本日は、連日多くの方からご支援いただいているelaboのクラウドファンディングの新たなリターンについて、ご報告させていただきます。

 

今回、なんとランジェリーブランドApathyさんとのコラボが決定いたしました!



過去にelaboで『下着とアイデンティティ──ランジェリーブランドApathyへのインタビューを通して考える「美」』という記事で取材させていただいたApathyさんは素敵なハンドメイドのランジェリーやライフスタイルの形を提供することで、自分のありのままを愛するというメッセージを発信しているブランドです。

Apathyさんのオンラインストアはこちら!

https://apathystore.wixsite.com/apathy/collections


そんなApathyさんにデザインしていただいたユニセックス・パンツが、リターンとして10月15日にクラウドファンディングに追加されることになりました。男性はそのままボクサーパンツとして、女性は部屋着として使用できます。


 朝起きて、太陽をいっぱい浴びて、自分の細胞が生き生きしていくイメージで制作いただいたパンツは、血液の細胞をモチーフとしたドット柄が目を引く可愛らしい印象のものとなっております。また、明日10月11日にはモデルさんが着用したイメージ画像も公開予定です。


ぜひApathyさんの日本ではなかなか見ることのできない、特徴的で素敵な色使いにご注目ください!


elaboの活動を広げるクラウドファンディングは現時点(10月10日)で81人という、実に沢山の方々に支援をいただいております。これまで特定の年代ではなく様々な世代の方からご支援いただいているということが、elaboというメディアがこの世の中で必要とされている証であると考えております。

その期待に応えられるよう、elaboは努力してまいります。これからも応援よろしくお願いします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?