2017/11/09 12:57

窯の原理を少し説明させていただくとドライヤーの風の力を使って燃料を高温にし陶器を焼いていきます。

だから風の流れを止めてしまうと絶対に焼けません。

だから焼きたい陶器を窯に入れる時、風の通り道を塞ぐことが一番やってはいけないことなのです。

特に大きすぎる陶器の場合特に気をつけなければなりません。

地味だけど大切な窯入れ。

地味ですが体験しにきませんか?

KURA COCOLONOオーナー

竹鼻良文

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?