2021/09/03 21:00

CF受付を開始してから想定以上のご支援をいただき、誠にありがとうございます。


当初、目標額としていました金額はCD制作費の中の一部を補填させていただく為に設定させていただいておりました。

ですが皆様からの温かいご支援により、現時点において制作費全額を賄える以上にご支援をいただいております。


つきましては、いただいた応援を出来る限りの範囲でお返ししたく思い、検討を重ねておりました。

関係各所にも相談の上、この度調整が完了しましたので、CD製作費+αの使用用途と追加リターンについてのお知らせをさせていただきます。


・CD制作費(目標額以外の費用分)

・ライブ演出強化費

・ライブのブルーレイ盤制作費

・ライブのブルーレイ盤を、15000円以上のコースに追加リターンとして送付

・追加リターンの送料


「ライブのブルーレイ制作」についてご説明させて頂きます。

プロジェクト発足当初、ライブ映像を盤として発表することは考えておりませんでした。

それには制作費用の問題の他、需要を考えた上で作品を残すのはCDのみで十分と考えていたからです。


ですが、この度CFを開始してから、予想以上に少女病を待ち望んでいてくれた方がいたことを知りました。

また、メッセージやSNSにて熱い応援の声をいただくと同時に、「後からでも振り返れるようにライブを円盤化してほしい」というご希望を大変多くいただきました。


様々なご希望もいただいておりますが、いただいたご要望全てを叶えることは出来ません。大変申し訳ありません。

ですが、ライブの円盤化については最も多くのご希望をいただいており、ご支援額にて制作可能となりました為、制作することに決めました。


「ライブブルーレイ」は、ライブコース以上にご支援いただいた方には『追加リターン品』として送付させていただきます。

ですが、CDコースにご支援いただいた方の中にも「ブルーレイが出るのであれば欲しい、ライブが見たい」という方もいらっしゃるかもしれません。

その為「タペストリー(S)単独コース」と同様に、差額となる8,000円コースを新設させていただくことにいたしました。


■新設コース

「ライブ単独コース」 8,000円

・活動報告閲覧

・少女病配信ライブ 視聴権

・少女病配信ライブ レプリカチケット

・少女病配信ライブ エンドクレジット掲載

・少女病配信ライブ ブルーレイ


存在することのなかったブルーレイが制作決定となったのは、何より皆様のご支援のおかげです。

ラストライブのステージとなる場所も当初の予定より大きなところへ変更、ライブ演出も本当に簡易的なものを予定していましたが世界観をより表現できるよう強化できる見込みです。

ありがとうございます。

ブルーレイはライブ終了後より制作を開始しますので、他のリターン品から遅れて別送という形になりますのでご了承ください。

追加リターン発送後になりますが、ブルーレイはboothにて頒布の予定があります。


尚、これ以降の追加リターンは御座いません。

今後いただくご支援につきましては、ライブの演出強化費を主として、制作にご協力いただくスタッフの皆様への御礼とさせていただきます。


改めて、温かいご支援をいただき、誠にありがとうございます。

プロジェクト終了まで長期間ではありますが、お付き合いいただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?