2012/12/03 12:55
 2012年12月2日に栃木県のツインリンクもてぎで開催された、スーパーFJ日本一決定戦にて元嶋佑弥が見事優勝、スーパーFJ日本一の座に輝きました。

 Aグループで予選1位につけ、2番グリッドから決勝レースをスタートした元嶋は1コーナーでトップに浮上、その後2番手のマシンに抜かれポジションを落とし、その後オープニングラップの接触処理を行うためセーフティーカーが導入。セーフティーカーが解除された周に、再びトップに浮上するとそのまま先頭でチェッカード・フラッグを受け、優勝しました。

 CAMPFIREでの支援なくしては達成できなかったスーパーFJ日本一の座。支援頂いた皆様本当にありがとうございました。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?