2021/11/26 13:55

こんにちは!

GROUNDWORKの福井真由です。


まずは、近況報告を…

11月24日、兵庫県の「砥峰高原&峰山高原」に3回目の絶景セラピー撮影にいってきました!

今回のロケ、色んな意味でかなり凄かったです。

「か」と「な」の間に「ん」をいれて“かんなり”にしたいくらい凄かった…(笑)

いや、凄まじかった!?

これについては、また次回の活動報告であげさせてください。


ということで、今日の本題に入らせていただきたいのですが・・・

私のFacebook&Instagramをフォローしてくださっている方はご存知かもしれませんが、

先日、「国内のご指定の場所であなただけのために絶景エサレンマッサージ!」 というリターンがついにお嫁にいきました。

このリターンをご購入いただいたのは、当店のクライアン様であり、以前の投稿でもエサレンのご感想をご紹介させていただいていたSEI様。

はじまりは、SEIさんからの1通のメッセージ。

「真由さんは、絶景セラピーをニュージーランド(NZ)で行う予定はありますか?」
・・・と。

NZと言えば、今回の絶景セラピーロケの第一弾(琵琶湖&伊吹山)でカメラマンをつとめてくださったトミマツタクヤさんがNZ写真家で・・・


「いつかNZで絶景セラピーの写真を撮れたらいいですね!ってお話していたところなんです…」

とお返事したところ、

「実は、このリターンをNZに住む幼馴染のお兄さんにプレゼントしたいんです!」

というSEIさんからの衝撃のメッセージがきて…!


ここからが、さらにびっくり仰天の展開だったのですが…!!

なんと!

そのプレゼントしたいというNZの方というのが、カメラマンであるトミマツタクヤさんがNZのガイドブックを一緒に作られたある著名な方で…

トミマツさんと絶景セラピーロケに行く車内で、トミマツさんとそのNZの方との奇跡の出逢いから一緒にガイドブックを作るまでのお話をあれこれと聞かせていただいていて・・・

(トミマツさんはそのNZの方をかなり慕われています)

そのNZの方と私が、まさかSEIさんを通じてこんな形で繋がれることになるとは…!

しかも、「絶景セラピーは国内でもNZでもどちらでも。」って。

もうびっくりしすぎて、さすがに太刀打ちできない大きな流れ・必然を感じずにはいられません…


とりあえず現段階では、来年の春にNZから一時帰国される時に国内でさせていただけることになるかもしれないのですが、

これまた何のご縁か、このグッドタイミングでHさんから機会をいただいた西野コンサルも控えているので、コンサルの流れの中でもしこの話を出すべきときが来たら、西野さんにお伝えしてみようかと思っています。

(どうやら西野さんとそのNZの方もSNSで繋がっているようです…)


この「絶景セラピー写真集創り」はまるで「結末を一緒に創る物語」のようです。

はじまりは自分。

だけど大きな流れを一緒に創ってくださっているのは、間違いなく周りで支え、全力で応援してくださっている支援者さんであり、

大切な「トモダチ」なのだと感じています。


『上を見続けていたら、一緒に上を見てくれる“同志”が現れる』

という、えんとつ町のプペルに出てくるあのセリフの通りになりました。


どんどん新しい道が開けてきて、まるで冒険のよう。

毎日のように訪れる、ワクワクとドキドキを本当にありがとうございます!!

そして、この一人では抱え切れないドキドキを一緒に共有してくれる人が周りに集まってきてくれて、本当に幸せです。


これからのまだ見ぬ未来を、どうぞ一緒に創っていってください。


↓↓


ってSNSに投稿した直後に、トミマツさんから

「HPが完成・公開しました!」

っていうメッセージがきた…(>_<)

もう怖いくらいです…

…ということで、トミマツタクヤさんのHPとInstagramをご紹介させていただきます

▼ 富松さんのHPの私の掲載ページ

https://www.tky15film.com/gallery-portrait

▼ 富松さんのInstagramページ

https://www.instagram.com/tky15_film/


良かったらトミマツさんの素晴らしいHPや新しいInstagramアカウント、覗いてみてくださいね!


それでは、また次回の活動報告で♪

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?