2021/11/13 16:00

 10/2に種まきをした小麦は順調に生育しております。小麦は、厳しい冬を乗り切るために麦踏みという作業を雪が降る前に行います。そこで、本日麦踏みと、もち姫で作ったひっつみ料理作りを体験してきました。麦踏みの効果は、冬期間の霜柱などによる凍霜害を防いだり、背丈の伸びを防ぎ、根の張りをよくして寒さに強い体をつくるために行うとのことです。
 麦踏みのあとは皆で岩手県の郷土料理「ひっつみ汁」をつくり美味しくいただいてきました。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?