2021/12/26 12:00

まずは…

昨日、皆様のあたたかい応援のもと、無事に竣工記念セレモニーを執り行う事ができました!
多くの方々の想いがつまった、「おなかいっぱい、胸いっぱい」なイベントとなりました。

後日、改めて詳細記事を書きますのでお楽しみに!
取り急ぎ、ご報告です。ありがとうございました!!!

さて、本日は、茨城朝鮮初中高級学校とは「セッピョル学園」やサッカー部の活動でも交流がある、北海道朝鮮初中高級学校の「未来教室プロジェクト」をご紹介いたします。

プロジェクト実行委員会委員長の盧哲成さんからメッセージが届いておりますので、そちらをご覧ください!


-------------------------


茨城朝鮮初中高級学校の皆様、そして支援者の皆様、アンニョンハシンミカ!

北海道朝鮮初中高級学校「ウリハッキョ未来教室プロジェクト実行委員会」委員長の盧哲成と申します。

まずはじめに茨城朝鮮初中高級学校の人工芝プロジェクトにおけるクラウドファンディング企画のご成功を心よりお祝い申し上げます。

ウリハッキョ未来教室プロジェクトは、北海道の朝鮮学校で学ぶ子ども達に、充実した環境のもとより楽しく、より効果的に学んでほしい一心でICT教育の環境を整備するものとしてを企画しました。

※プロジェクト詳細
https://readyfor.jp/projects/77008

クラウドファンディングを利用したことで、多くの方々に北海道に唯一存在する朝鮮学校の存在と今回のプロジェクトを伝えることができたと思いますし、本当に多くの日本市民の皆様、同胞たちの共感をいただくことができました。

本プロジェクトに150名を超える皆さまからの心温まるご支援のおかげで、12/18(土)に第一目標を達成することが出来ました。

心より感謝申し上げます。

クラウドファンディング以外でも直接学校に連絡をいただくなど多くの皆様にご支援をいただきましたし、ひとりひとりの応援が実行委員会の大きな力となっています。

私たちの挑戦も残り2日となりました。

子ども達により良いICT教育環境を与えるために最後まで全力で頑張ります!

ぜひ一度私たちのクラウドファンディングページをご覧いただき、皆様のお力をお貸しいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします!


-------------------------


北海道も埼玉同様、同時期にクラウドファンディングにチャレンジしていて、共に切磋琢磨してきた仲間でございます。
茨城から、北海道の心温まるチャレンジにエールを送ります!最後まで頑張ってください!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?