2021/12/15 15:27

サービスを作る時に、

以下はポーズマニアックスのトップ(PC)のヒートマップです。

これは「利用者のみなさんが、どこをクリックしているか?」という統計データで、赤に近い色ほど多くクリックされています。グーグルのGoogle Analyticsや、マイクロソフトのClearityというツールが、利用者のプライバシーを守りながら、匿名化されたクリック統計などを抽出してくれます。



こういったデータをチェックすることで、サイトの使いやすさを評価しやすくなります。

データを見る限り、ユーザーの皆さんはそれほど迷わずに使えてるようです。


いっぽうで、課題もいくつか存在することが見えてきました。


トップのタブメニュー

たえばトップメニューの「Practice」ボタンは、30秒ドローイング建設予定地ですが、まだ存在しません。ですがデータを見る限り、沢山クリックされているようです。外見は後回しにしていましたが、もっと文字を薄くして無効っぽい外見にしたほうがよさそうです(あるいはタブをいったん無くしてしまうか)。


ポーズのカテゴリラベル

「New Pose」といったポーズのラベルも多くクリックされているようです。右側に「See All」ボタンがあるので大丈夫かと思いましたが、カテゴリラベルもあわせてクリック可能にするとよさそうです。


フォローボタン

右上のフォローボタンは、想定よりクリック数が少ないようです。ボタンを大きくする。日本語にするなどを検討してもよいでしょう。また、ページ最下部までのスクロール率が50%以上あるようなので、ページの最下部にもフォローボタンやクラウドファンディングへの動線をおくとよさそうです。


そんなふうに、データを見ながら課題を洗い出しています。ただ、当面は30秒ドローイングの開発がメインなので、もうちょっと時間はかかりそうです。無理をせず、少しづつ修正していきます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?