2022/02/13 14:00

皆様こんにちは!


プロジェクトオーナーの坂野です。
多大なる支援をいただき、誠にありがとうございます。


これからプロジェクト終了までの約40日間、この活動報告の場をお借りして、不定期ではありますが、ちょっとずつMOKMOの機能を紹介していこうと思っております。


機能紹介の1発目は、作業完了時の記録方法と、その演出について紹介いたします!


そもそも作業完了の記録する必要なんてあるの?

これからやるべきことをリスト化する方はたくさんいらっしゃるかと思います。
実際、MOKMOでもTODOリストの管理ができるようにする予定です。


しかし、完了した作業を記録している方は少ないのではないでしょうか?
実は、完了した内容を記録し、いつでも振り返ることができるようにしておくことが、集中と大きく関係していることはご存知でしょうか。


そもそも、「何かを記録する」という行為それ自体に、「達成バイアス」が働き、ドーパミンが分泌され、集中力をブーストしてくれる効果があります。


さらに、達成した作業を記録する行為は、「達成バイアス」によるドーパミンの分泌の他に、「自己効力感」を高める効果もあります。


「自己効力感」とは、「自分はできる人間なのだ」という感覚のことです。
「自信」といっても良いかもしれません。


「自己効力感」が、日々の仕事に取り組む意欲を高めてくれます!


MOKMOで完了した作業を記録する

以上を踏まえ、MOKMOでは完了した作業を記録する機能が備わっています。

方法は、予めやると決めた作業内容を表示している箇所の横のチェックボックスをクリックするだけです。


そうすることで、あなたの作業履歴に、完了した作業の内容が記録されるとともに、作業完了を祝う紙吹雪が表示されます!


なお、作業完了時の表示で使用する褒め言葉を募集しています!(下の画像の青枠部分のテキストです)


いくつか褒め言葉のパターンを用意しておき、ランダムでどれか1つを表示する仕組みにしようと考えております。

作業を完了した時に、皆さんが言われて嬉しい言葉を教えていただければ幸いです!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?