Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

見えないからこそ伝えるべきこと。世界水準のフォトジャーナリズム写真を発表したい!

現在の支援総額
1,065,000円
パトロン数
100人
募集終了まで残り
終了

現在71%/ 目標金額1,500,000円

このプロジェクトは、2017-12-20に募集を開始し、100人の支援により1,065,000円の資金を集め、2018-02-02に募集を終了しました

次回14回目を迎える国際フォトジャーナリズムの賞「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2018」。紛争、飢餓、児童労働、貧困、環境破壊、動物たちの悲鳴・・・。2月に決まる受賞作品を多くの場所で展示し、世界のいのちの現場を多くの人に見てもらいたい。現場で取材をするフォトジャーナリストたちを支援したい。

【残り6日】DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2018たくさんの応募がありました。

年明け、久しぶりの活動報告です。昨年、12月20日に開始したこのクラウドファンデイング、これまでに68人の方から、¥659,500のご支援をいただきました!!たくさんの方のご支援、応援のメッセージをありがとうございます。 そして、1...

【プロジェクト7日目】25% 達成!ありがとうございます。

年明けの「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2018」の締め切りまであと20日を切り、クリスマスの後から、応募が沢山届くようになりました。 日本では年末の雰囲気ですが、パレスチナではトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認...

【プロジェクト5日目】23% 達成、32名の方から35万円のご支援 ありがとうございます!

プロジェクト開始からきょうで5日目、初めての活動報告です。 32名の方から、351000円のご支援をいただき、目標金額の32%まで達成いたしました!! ご支援をいただきましたみなさま、そしてあたたかいメッセージとともに、faceb...