2018/02/09 16:18

 Azro代表の大野です。クラウドファンディングでは27万9千円、直接いただいたご支援金額と合わせますと、30万円4千円ものご支援をいただきました。参加者も20名と定員を満たすことができ、2月2日から3日間、Azro.laboを無事開催することができました。

 この合宿を通して、多くの参加者が、自分の人生と痛みと「やりたい」に向き合い、全員の参加者が最終的に自分のプロジェクトを持つことができました。
 これは、この合宿にクラウドファンディングでご支援くださった方々、本番足を運び参加者と真摯に対話をしてくださった先輩方、プログラムができるまで様々なアドバイスをくださった方々のお力があっての結果だと思います。そして、参加者の皆さまの学びへの貪欲さが手繰り寄せた一歩です。

 本当に、偶然に偶然が重なり、奇跡のような企画となりましたことに、深くお礼申し上げます。この軌跡を確かな一歩とし、無駄にしていかないためにも、Azroはフォローアップの充実、皆さまへの報告、桜美林をもっと面白くしていくための仕掛けづくりを、気を引き締めて実施していきます。
 引き続き、温かく、厳しく見守っていただけますようよろしくお願いいたします。

(細かな実施状況や具体的にここで生まれたプロジェクトは後日お知らせいたします。)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?