2018/04/16 22:56

※キャンペンページを大幅に更新させていただきました。

 

 

今回のこのプロジェクトは、福祉施設との連携なくしては成り立ちません。

Belberryにマッチするシフォンケーキやトーストは、グループである就労継続支援施設で作成しています。

 

また、Belberryの発送手配も就労継続支援施設で行います。

現在、ギフトボックスや発送用のボックスを制作中ですが

梱包作業も就労継続支援施設で行います。

 

なぜ、私たちが施設と連携をして物販をしていくのか。

その理由はキャンペーンページの更新でも記載させていただきましたが

低工賃問題への取り組みです。

 

全国でも、満足と言える工賃を支払えている施設は多くはないです。

多数の施設では、ひと月の工賃が1万円前後というのが現実です。

 

その問題に立ち向かうべくHappiter株式会社は

福祉とお客様、そしてBelberryをつなぐ道になるべく

これからも活動してまいります。

 

Belberryとの出会いが、日本の皆様の食と文化に喜ばれ

そして、それが福祉施設の仕事となるように。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?