2018/05/21 13:16

先程、開店後の店舗で私の結婚式を行う事が決まりました。いつだって運命は突然動きます。

ここまでの流れを簡単に振り返ると、お気に入りの物件が決まり申し込む→緊急連絡先は『身内』が条件、と言われる→『身内』がいないので、『身内』を作ればいいんだなとなる→思い立った5/11(仏滅)に長年付き合っていた彼氏と即日入籍...という何とも本人が一番ビックリという事が現実に起きました(ちなみに、その甲斐あり数日後に物件の審査が通った時の方が涙が出そうになる位嬉しかった)。

入籍直後から、周囲からは『ぜひメム(開店予定のお店の名前)で結婚式を』との声はあったのですが、全て否してきました。私の夫となった男は、極度のコミュ障、人見知り、どこへでもずんずん出て行く私と正反対の性格をしています。1度『聖書を読む会』に無理矢理連れ出したのですが、誰にもロクな挨拶をしなかったので、帰りに私の方が胸が苦しくなり体調が悪くなりました。

『なら写真パネルで』何と素敵なアイデアでしょう!!先程私のコーヒー師匠から頂いたアイデアです。即採用、そして式も夫の誕生日である6/24(日)と独断で決めました。全ての決定権はいつだってオーナーである私にあります。

『写真パネルとのケーキ入刀』『写真パネルとの記念写真』楽しい会になる事間違いなし!!ちなみにパネルは上の写真で作ろうと思っていて、その後も引き続き店内に置いておき、写真撮りたい方は勝手に撮って下さい。式は1人でも多くの方にお気軽に参加して欲しいと思っております。詳細はこれから、考えるの楽しみ!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?