Logo 3a7b3934534dac03dc283cd4a393e86703f8b656270c3f0a33410fc6e1678389.png?ixlib=rails 2.1

インプロ(即興演劇)で「子どもも大人も一人の人間」としての関わり方を広めたい!

クラファンメイン画像 0910
現在の支援総額
1,003,000円
パトロン数
108人
募集終了まで残り
終了

現在125%/ 目標金額800,000円

このプロジェクトは、2018-09-13に募集を開始し、108人の支援により1,003,000円の資金を集め、2018-10-15に募集を終了しました

夢は「子どもも大人も一人の人間」として尊重される関わり方を広めること。そんな世界を実現するために、IMPRO KIDS TOKYOという活動をスタートしました。誰もがお互いを尊重できる世界へのあたたかいご支援を、どうぞよろしくお願いします。

プロジェクトサクセスのお知らせと感謝の気持ち。

44a38be8 52ab 44a8 8270 ea5a649a42f0.jpeg?ixlib=rails 2.1

IMPRO KIDS TOKYO
クラウドファンディングを応援してくださった皆さま

こんばんは。IMPRO KIDS TOKYO 下村理愛・我妻麻衣です。
皆さまの応援のおかげで、無事に目標金額に到達することができました!
本当にありがとうございます。

クラウドファンディングを通じて、私たちの想像よりもはるかに多くの方が
この活動に共感し、応援してくれていることを知りました。
始めた当初はなかなか人を頼ることに自分自身がOKを出せず、思い悩み、
クラウドファンディングの開始時期を1ヶ月延長しての再開となりました。
最初の一歩を踏み出すのは本当に大変だったけれど、
踏み出すとこんなにもたくさんの人が応援してくれる活動なんだなと思えました。
サクセスして「とても嬉しい」という気持ちもありますが、それよりも今は覚悟が定まったような感覚があります。
みなさんが「この団体を支援したんだよ」と誇れるような活動になっていくよう、これからも挑戦しつづけます。

みなさんがわざわざクラウドファンディングのページから登録をして
時間をかけて自分の手で稼いだお金を寄付してくれたという行動自体がとにかく有難いです。
みなさんがどんな想いを持って、どんなことを期待してくれてサポートしてくれたのか、
支援してくれた一人ひとりに、支援ボタンを押すまでのストーリーがあると思うんです。
そのストーリーやみなさんの顔を頭に思い浮かべながらこれから活動していけることが
「幸せすぎてやばい。」と、感じます。
こういう感覚は生まれてはじめてのことで、言葉でなんと表したらいいかわかりません。

今はただ、みなさんからの応援の気持ちと行動をしっかり受け取って
「子どもも大人も一人の人間」として尊重される関わり合いを
IKTの活動を通じて一人でも多くの必要としている人に届けていこうと思います。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

IMPRO KIDS TOKYO
代表 下村理愛・我妻麻衣

 

*画像はリターンのクリアファイルデザインです。どうぞお楽しみに!