不正利用対策のお話


本システムは、メルマガなど、受信者が受け取りたいと思う電子メールを送るためのシステムです。
ですが、迷惑メールを大量に送るのに悪用されることを懸念される声が多数上がっています。
そのため、迷惑利用に対する考えをお伝えしようと思います。

無料版を運用していて、現状、登録情報として正しい情報を入力する方は、迷惑利用していません。
そのため、登録情報を人間が判断して、正しく入力していると思われる申請者のみに 利用を承認するようにしています。
それでも迷惑利用をする方が多くなってきた場合、登録時に身分証の提示を求めるようにします。
以下を利用規約に追加いたしました。
14. システムで扱われる情報は、当方が閲覧できるものとします。
15. 必要に応じて当方は利用者に身分証の提示を求めることができるものとします。
これにより一層不正利用は見つけやすくなります。

ビジネスでの利用を想定しているため、Chariot Senderを使っていることを表示する義務を課すことは致しません。
本システムを迷惑メールを送るのにご使用になるのはおやめください。

2018年10月2日現在のコメントバックです。

https://www.chariot-sender.com/niconico_commentback.html

みなさん、こんばんは。
今回は、サーバの計算資源のお話をさせていただきます。

ニコニコ動画のコメントで、
「本サイトの負荷が重くなりすぎた場合、サービスを終了することがあります。」
という規約があると安心して使えないというコメントがございました。

無料版のChariot Senderでは、利用者が増え、サーバの計算資源がひっ迫した場合、
サービスを終了する場合がございます。
これは、同じサーバ(VPS)で、多数のサービスを運用しているため、
Chariot SenderでCPU、メモリ、ストレージといった資源を使いすぎると、
リソース制限といって、ディスクのアクセス速度などをを制限されてしまい、
Chariot Sender自身や他のサービスの快適さを損なう結果となってしまうからです。
そのため、負荷が高くなった場合、サービスを制限せざるを得なくなります。

クラウドファンディング版のChariot Senderは、
サーバの計算資源がひっ迫した場合、サーバの増強で対応いたしますので、
ご安心ください。
クラウドファンディング版のChariot Senderは、
パトロンの方々専用でご利用いただけるため、
他のサービスに影響を与えたり他のサービスの影響を受けたりしにくいので、
快適にご利用いただけます。
クラウドファンディング版のChariot Senderは、
本プロジェクトが成功した場合のみサービスを提供いたしますので、
皆様の暖かいご支援をお待ち申し上げます。

想定している負荷は、無料版で1日250,000通、クラウドファンディング版で1日500,000通です。

2018.9/20時点でのコメントバックをご紹介いたします。
https://www.chariot-sender.com/niconico_commentback.html

クラウドファンディング版のサーバを構築しましたが、
SSD版のサーバ(VPS)でもほとんど送信速度が変わらなかったため、
いったんサーバを削除する可能性がございます。

こんばんは、Chariot Senderです。

何点か変更・修正点がございますので、報告いたします。

 

(1)個人情報の利用目的が明確になっていないという指摘がございましたので、個人情報の利用目的を規約の下に表示するようにしました。

当方は、収集した個人情報を以下の目的で利用いたします。

1. 迷惑メール送信、その他迷惑行為、規約違反行為をした会員の個人特定。
2. マーケティング活動及びシステム改善。
3. 当方の営業活動。

 

(2)正しい情報を入力しない登録が増えてきたため、規約同意・個人情報入力後に、当方の承認が要るように変更したしました。

類似のサービスを提供する業者も、自動登録ではなく、人が情報を精査したのちサービスを利用可能となっております。

ご了承ください。

 

(3)SQL文(データベースとやり取りするコンピュータ言語)を操作するようなパスワードを与えると他のユーザとしてログインできるという致命的なバグがございました。

このバグを修正いたしました。

このバグは、対応済みのつもりでしたが、本番反映漏れのため、残ってしまっておりました。

ご指摘いただいた方、ありがとうございました。

また、多くの方に多大な心配をおかけいたしました、お詫びいたします。

 

ニコニコ動画に寄せられたコメントに対するコメントバックも早めに作成しようと思っております。

いましばらくお待ちください。

 

現在、不具合修正と、クラウドファンディング版の開発をしております。

クラウドファンディング版は、さくらのVPS2GBコース、SSD版を用いております。

HDD版からSSD版に変えることによる高速化は、電子メール2,000通あたり1秒にとどまっております。

 

本プロジェクトは、パトロンを絶賛募集中です。

今ならお得な早割がご利用いただけます。

ぜひご支援ください。

こんにちは、Chariot Lab.です。
今回は、送信先別に送信速度を計測してみました。
送信通数2,000通を送信し、所要秒数を計測し、
そこから1分当たりの送信数を計算しま。

送信先は、以下の4か所です。
1.chariot-lab.com
2.さくらのレンタルサーバ
3.ロリポップレンタルサーバ
4.カゴヤのレンタルサーバ

送信した電子メール本文は、以下の通りです。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
 はじめまして、Chariot Senderでございます。
この度、ダイレクトメール送信サイト「chariot Sedner」を始めました。
送信速度、1分間当たり5,000通を誇る、高速ダイレクトメール送信システムです。
当面の間、無料でこのサービスを提供いたします。
サイトのアドレスは、こちらです。
https://www.chariot-sender.com/index.html
是非、ご利用ください。
 本サービスに関するご質問は、chariot-sender@japan.so-net.jpまでお願いいたします。
また、メール送付を希望されない方は、本メールに「メール不要」と
記載の上、返信してください。
 
******************************************************************
Chariot Sender
chariot-sender@japan.so-net.jp
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


結果は、
1.18秒
2.17秒
3.18秒
4.19秒
でした。

 

1分間当たりの送信通数を計算すると、以下のようになりました。

Chariot Sender無料版は、
パトロンになっているかどうかにかかわらず、誰でも利用できます。
以下のサイトからご試用ください。
https://www.chariot-sender.com/

※送信テスト時の送信先は、ご自分の電子メールアドレスをご利用ください。

※この速度を保証するものではありません。

※無料版は、2018年12月末をもって性能を制限いたします。

 

また、本プロジェクトは、ご支援を募集しております。
皆様の暖かいご支援をお願いいたします。

 

こんばんは、Chariot Lab.です。
プロジェクトを公開しましたが、
Chariot Senderのメリットがわかりにくかったようなので、説明します。

Chariot Senderは、無料のクライアントツールより50倍高速で、
送信宛先数は最大50,000件で、
有料版の中では群を抜いて安いのが特長です。
Chariot Sender6ヶ月の利用権を手に入れるための支援額は、わずか5,000円です。
これは、類似するサービスの1ヶ月の利用権の費用と同じです。
是非、この機会に類似するサービスと費用を比べてみてください。
ただし、機能はシンプルなので、ご了承ください。

ニコニコ動画に批判的なコメントが多数寄せられています。
Chariot Lab.では、批判を真摯に受け止め、
システムの改良に役立てたいと考えております。
ニコニコ動画のコメントに対するコメントバックを以下に掲載いたします。

https://www.chariot-sender.com/niconico_commentback.html

皆様の熱いご支援をお待ちしております。