2017/06/03 08:53

みなさま。いつも温かい眼差しで見守って下さりありがとうございます。

 

あれから。。。

ようやく、立ち止まり深く息をつく時間が少し持てるようになりました。

遅くなりましたが、感謝の気持ちを込めて今の様子をお伝えさせていただきたいと思います。

 

今振り返れば、クラウドファンディングに挑戦させていただいたあの時間は何だったんだろう?と不思議な気持ちになります。アッという間に駆け抜けた時間。何年分、何十年分の情熱や優しさをすべて集めて強く大きくギュッと一つにまとめ、前だけを向いていた日々。

多くの人に、大切なことをたくさん教えてもらいました。もちろん子どもたちからも。

目の前にいる親子、そしてこれから出会うであろう親子たちに、今できることを必死に探っている自分に、多くの励ましの言葉といつも周りで支え、応援し、一緒に歩んできた仲間たち。さらには、このチャレンジをきっかけに新しいつながりも広がり、人の温もりを溢れるほど感じることが出来ました。

今回、新しい保育園を新設させていただき、新しい親子の笑顔に結びついたことも、諦めずに最後まで、つながりの力を信じ、まっすぐまっすぐ進んで来られたから。一人ひとりの思いが、目の前の状況を変られるということを実感しました。

記念すべき第一回入園式には、認可外保育施設「ちいさいほいくえんみんなの里」の職員と保護者たちが「ようこそ。一緒に子育てを楽しみましょう」と出迎える形で、小規模保育事業「みんなの里ぽこぽこほいくえん」と新入園児の保護者が交わりました。

このような感動的なシーンを創って下さった方々に、改めて、「ありがとう」と届けたいと思います。

まだまだ、私たちの挑戦は終わりではなく、この出会いを大切にこれからもっともっと、さらに、力強く続いていくのです。

子ども達の未来のために、このつながりの力を信じて。。。

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?