プロジェクトオーナーの米山です。
活動報告の更新、大分間が空いてしまいましたが…

本ライトアップも2/28(木)の終了まで残り1ヶ月を切りました。
引き続き大変多くの方にお越しいただいており、大変嬉しく思っております。
2/8(金)~11(月)には本ライトアップ会場の弘前公園で弘前城雪灯籠まつりが開催されますので、ぜひ足をお運びいただけると!

さて、タイトルの通り、1/6~2/5の間で私が足を運べた日の本ライトアップの様子をお届けします。

---
1/6(日)
「見頃」ではなかったものの「雪の花筏」は綺麗に映えていました。
今冬は、冷える時は徹底して冷える、という印象もあります。

1/9(水)
この日も「見頃」ではなかったですが、岩木山が山肌を見せていたので一緒に撮ってみました。
「見頃の本ライトアップと岩木山」も撮ってみたいシーンです。

1/19(土)
この日も雪の花筏。
大阪からツアーでお越しいただいた方々と談笑もできました。

1/20(日)
この日は冷え込み、雪のさくらふぶきのような光景となりました。

…かと思えば雪が止み、一瞬大きな月が見えたりも。

1/28(月)
この日も冷え込みました。
22時の消灯間際には大粒の吹雪となり、八重桜のさくらふぶきのようでした。
この時は本ライトアップのパトロンさまにお越しいただき、粘っていましたが…写真的には絵になる光景に立ち会っていただき、胸をなでおろしました。

2/1(金)
この日は粉雪が強く吹き付けた日。
目で見えた通りを写真で表現するなら、こうなりますでしょうか。
長時間居るにはキツい低温でしたが、幻想的な一瞬でもありました。

2/5(火)
1/23(水、私は行けず)以来の「満開」に。
この日も本ライトアップのパトロンさまにもお越しいただいていて、なんとご予定より1日ご延泊いただいたのですが、見頃になってくれて本当に良かったです!

今回は以上になります。
次回の活動報告では、弘前城雪灯籠まつりの様子も合わせてご報告できればと思います。

コメント