2019/02/14 14:13

大変大変遅くなりましたが、緊急特別企画として生配信した「氷川丸船特別ライブ」の上演曲をご紹介させていただきます。

「氷川丸船特別ライブ」

日時:平成30年9月30日(日)13:30~14:15

会場:日本郵船氷川丸船内 6番ハッチ

出演:横濱JAZZオールスターズ

今田勝(p) 、中村恵介(tp) 、向井滋春(tb)、渡辺典保(as)、中村誠一(ts)、細野よしひこ(g)、稲垣護(b)、守新治(ds) 、キャロル山崎(vo)


【上演曲】

・Night and Day

・港が見える丘

・Blue Light Yokokhama

・Five Brothers

・Anti Calypso

・I Remember Clifford

・Like Someone in Love

・Easy Living

・Autumn In New York

・想い出のニューオリンズ

・酒とバラの日々

・Take the A Train

配布予定だったパンフレット


 当日、出演者が集合してから上演曲や演奏順を決め、リハーサル・本番と怒涛のタイムスケジュールでの生配信でした。中継には人の頭がたくさん映っていて、「邪魔だな~」と思った方も多かったかと思いますが、実は、これは、狭い船内で響きすぎることから、急遽、スタッフがTシャツを着て前に座ることで、音を吸収する役割を果たしていたのです。画面には映っていませんでしたが、周りの壁面に布をかけたりもしていました。

そのような状況でのライブ配信でしたが、さすが横濱JAZZオールスターズの演奏は場所を選ぶことなく素晴らしい演奏を披露してくださいました。


ところで、この船の『氷川丸』という名は、大宮にある 武蔵一宮「氷川神社」からいただいたそうです。

かつて氷川丸の乗組員たちは、氷川神社に参拝するのが通例で、船内にも氷川神社のお札を納める神棚があったそうです。

実行委員会でも夏前に安全祈願と成功祈願のお参りに行き、

そして、先日、お礼参りに行ってきました。

公演が中止になってしまったことは本当に残念でしたが、このプロジェクトで支援をいただいたおかげで、氷川丸の船内から中継ができたことを本当に感謝しています。

次の四半世紀を目指し、新たな航海に出た「横濱 JAZZ PROMENADE 」を今後とも宜しくお願いいたします。


横濱 JAZZ PROMENADE 実行委員会 一同

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?