プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

2018年11月26日、後楽園ホールにて「日本キャッシュフローコーチ協会 第3回MVPコンテスト」が開催されます。
そこに発表者として登壇される、キャッシュフローコーチとしてクライアントの成果に貢献された、またキャッシュフローコーチの認知・価値拡大に貢献されたそしてご自身も大きな成長・成果を挙げられた あべき光司さんを応援するために、クラウドファンディングを立ち上げました。皆さんのご支援をお願いいたします。

▼このプロジェクトで実現したいこと

私たちの想いは2つです。

・あべき光司さんが、第3回MVPコンテストのMVPになること

・それによって、あべき光司さんが実施しておられる、キャッシュフローコーチの貢献のあり方を広く発信すること

今回の、MVPコンテストのテーマは、「キャッシュフローコーチのショールーム化」。あべきさんがMVPになれば、キャッシュフローコーチという新しい職業がより一段上のレベルに引き上げることになると考えています。

その支援をするために集まった資金は、当日使用する、「応援Tシャツ」「応援タオル」の作成。またリターンとして、あべきさんのメルマガ「トリセツ」の電子書籍化、あべきさんによる1対1のコーチング、コーチとして、具体的なあり方とやり方を直接学ぶことのできるコンサルティングセッションへの、費用に使用いたします。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

みんながそれぞれ個別に応援するのではなく、チームとして応援することで、より大きなエネルギーが生まれるからです。その大きなエネルギーであべきさんを応援・サポートすることができれば、MVPに確実に近づくと考えています。

▼これまでの活動

・Facebookグループ「究極のCFC勉強会」にて、あべきさんのあり方・貢献を学んでいます
・あべきさんのFacebookライブによる、放談会を実施しています
・あべきさんの事前プレゼン会を実施しています

▼資金の使い道

・11月26日MVPコンテスト当日にお配りする「応援Tシャツ」(50枚で約40,000円)

・                    「応援タオル」(50枚で約40,000円)

あべきさんのメルマガ「トリセツ」書籍化に伴う費用の一部 100,000円

▼リターンについて

◆支援額2,000円:「応援Tシャツ」「応援タオル」のお渡し(50人)

◆支援額500円:メルマガ「トリセツ」書籍の配布(100人)

(希望者)

◆支援額10,000円:あべきさんとの電話によるコーチングセッション1時間 参加権(★限定5人)

◆支援額50,000円:コーチとして、具体的なあり方とやり方を直接学ぶことのできるコンサルティングセッション4時間(★限定1人)

▼支援者のメリット

◆キャッシュフローコーチの皆さんは・・・

★MVPコンテストを通して、あべきさんのキャッシュフローコーチとしてのあり方・クライアントへの貢献の仕方を学ぶことができる

★MVPコンテストに、傍観者としてではなく、支援者=サポーターとして参加することで、目的を持って参加することができる(1アクション3ゴールのひとつです!)

★クライアントや見込み客と同行の場合、MVP(となるであろう)のあべきさんの貢献・成果を伝えることができ、より高いご自身のトスアップにつながる

◆キャッシュフローコーチ以外の方は・・・ 

★キャッシュフローコーチというお金の専門家が何をしている人で、どんな貢献をしてくれるのかのイメージが湧き、どう活用するのかがベストか、が分かる

▼最後に

今回の第3回MVPコンテストは、これまでの1回目・2回目よりも規模の大きなコンテストになることは間違いありません。

支援者に回るということは、その巨大な熱量・エネルギーを、より能動的に体感できる機会になるはずです。さらに、ご自身のエネルギーも最大限に高まり、今後のご自身の行動が加速し大きく展開するパワーになるでしょう!

皆さんの熱いご支援をお待ちしております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください