自由な視点で物作りを行う東京のアパレルブランド「EFILEVOL」が、静岡で110年以上続く茶農家である「おかかえ茶園かねぶん」とのコラボイベントのローンチパーティーとして野外フェス&キャンプイベントを開催したいと考えています。雲海と富士山が見える絶景のロケーションにて行うイベントになります。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

アパレルブランド「EFILEVOL」と茶農家「おかかえ茶園かねぶん」のコラボコレクションを記念し、雲海の中に富士山の見える非日常的空間のお茶畑にて野外フェス&キャンプイベントを開催したいと考えています。ファッションが好きな方、音楽が好きな方、お茶が好きな方、自然が好きな方、キャンプが好きな方など、様々なジャンルに興味を持つ方々を集め、日常生活では体験し得ない特別な空間を皆様と作り上げたいと思い、今回クラウドファンディングを活用するに致りました。

▼プロフィール

EFILEVOLとは…

モードのようなファンタジー性を持つデザインとは違う、
あくまでリアルに着ることの出来るカジュアルレーベルでありながら、
シンプルではなく、シルエットやディテールにきちんとデザインされた
コレクションを創る事をコンセプトとする。
 
産み出すデザインは見る者に、
フレッシュで時にユーモアのある印象を与えられるかどうかを重要とする。

 
かねぶんとは…

かねぶんは静岡県静岡市清水区吉原で茶業を営み続けて百十余年。
一般的に市販されるお茶は、味・色・香と言ったお茶の味覚すべてに優れるよう、色々な産地の茶葉を”ブレンド”して作られています。
一方でかねぶんのお茶は、吉原に備わった土壌や気象条件から生まれる茶葉のみを原料とするため、必ずしもオールマイティなお茶とは言えませんが、ここにしかない環境で、ここでしか生まれないお茶を、ここでなければ味わえない感動と共にお伝えできるのは、ここで暮らし、ここで茶農家を営む私たちにしかできないことだと感じています。100%吉原産にこだわりを持ちながら生産、販売を行っています。


▼このプロジェクトで実現したいこと

仕事の業種関係なく一人一人が楽しい空間を共有したい!

 
▼プロジェクトをやろうと思った理由

「EFILEVOL」デザイナー田島一寛がコラボコレクション製作に伴い開催地に訪れた際、そのロケーションや都会では感じることのできない非日常的空間に一目惚れ。これはもっと多くの人に味わって頂きたいという想いと、静岡の魅力や日本茶の魅力を伝えたい「おかかえ茶園かねぶん」七代目白鳥文也が意気投合し実現に向けて始動致しました。
 

 

▼これまでの活動

「かねぶん×EFILEVOL」としましては、EFILEVOL2019Spring/Summerでコラボコレクションをローンチ。
今回の野外フェス&キャンプ「SAWAYAKA」も初の試みとなり、コラボコレクションのローンチパーティーも兼ねております。

▼支援金の使い道

出演者へのギャランティー、SAWAYAKA運営費、音響設備資金、CAMPFIRE手数料、今後のSAWAYAKA運営費など

▼リターンについて

①2,000円(先着80人)

SAWAYAKAへの参加権利

支援頂いた方のみ当日お名前をentranceにて確認後、SAWAYAKAに参加出来ます。

②3,000円(先着50人)

SAWAYAKA ORIGINAL TEE(サイズS,M,L,XL内一枚)11月中に配送させて頂きます。

※支援時にプルダウンメニューよりご希望のサイズを選択して下さい。

③5,000円(先着20人)

SAWAYAKAへの参加権利とSAWAYAKA ORIGINAL TEE(サイズS,M,L,XL内一枚)11月中に配送させて頂きます。

※支援時にプルダウンメニューよりご希望のサイズを選択して下さい。

支援頂いた方のみ当日お名前をentranceにて確認後、SAWAYAKAに参加出来ます。

④6,000円(先着20人)

富士山を見ながら行うお茶摘み体験
2019年お茶の最盛期(5から6月)に産地でなくては体験できないお茶摘み体験、手摘み茶の試飲を
かねぶん七代目白鳥文也がナビゲート致します。
体験の日程など詳細はCAMPFIRE内メッセージでご連絡させて頂きます。

⑤1,000円

SAWAYAKAに参加出来ない方へ

主催者よりCAMPFIRE内メッセージからお礼メッセージを送らせて頂きます。

▼Access

静岡県静岡市清水区吉原979

https://www.google.com/maps/dir//''/@34.9903671,138.4607763,11z/data=!4m8!4m7!1m0!1m5!1m1!1s0x601bcb37d8a3ffff:0x8679351930ac72c7!2m2!1d138.4587186!2d35.085962

▼アーティスト

・Kick a Show

 

渋谷・中目黒などを中心に活動するシンガーのKick a Show(キッカショウ)。
活動開始からの2年間でデジタル・リリースしたEP3作やデビュー盤となった 『KOIMIMA EP』は、相棒とも言うべきプロデューサーSam is Ohmとのタッグにて抜群のケミストリーを生み出し、コアなミュージック・ラヴァーズを唸らせてきた。
最先端ながらもどこか懐かしさが香るメロディとトラック、R・ケリーなどにインスパイアされたというセンシュアルかつユーモア溢れるリリックが特徴的であり、その内の「友達以上恋人未満」は、<コイミマ>の略称でストリートから愛される代表曲となっている。
2018年2月14日、バレンタインデーには「12のラブストーリー」を落とし込んだ待望の1stアルバムをリリースし、渋谷WWWにて開催した初のワンマンライブも大盛況となった。
また、これまでにはG.RINA、ZEN-LA-ROCK、MONDO GROSSO、JABBA DA FOOTBALL CLUB、TOKYO HEALTH CLUBらのアルバムへ連続して参加。
その客演を機に『FUJI ROCK FESTIVAL』では二年連続出演を果たし、その他様々な音楽フェスやブロックパーティーでも魅了し続けている。

 

 

・ナオキ・クゼ

京都生まれ、京都育ちの中東顔。自身の演奏スタイルを"Acoustic Over Dub Music"と銘打ち、ループマシーン(多重録音)をメインにエフェクターを多用した楽曲は、アコースティックギターらしからぬ力強いサウンドで、東京のクラブを中心としたライブ活動のほか、野外フェスにも精力的に出演。
映像作品などの楽曲提供も行う。2018年1月にシングル"Still hot"、8月には3曲入りEP "Weather report"をiTunes・Apple Music・Spotifyなどの各種音楽配信サイトにてリリース。中目黒発のイベント"Wi-FiガNIGHT"をITCHYと共同主催。
Instagram @la_kuze

 

・Rice Water Groove

東京をはじめ、東洋諸国における伝統的東洋カルチャー及び、ヒップホップカルチャーの発展のための組織として発足。数々の全世界に影響力を持つ音楽、映画、書籍などの作品からも分かるように、東洋諸国の文化は各媒体を通し、エンターテインメントの概念の元、都合良く混合されている現状がある。このような事象から誤った形で認識されている「東洋諸国的伝統文化」が世界中の共通認識、東洋の常識として広く知られているのだ(功夫、侍、忍者、仏教、etc.)。そんな中 我々は世界的視点からの、誤認識された「混合東洋諸国的伝統文化」にこそ本質的な魅力があるのではないかと考え、普及活動を行っている。今こそ共に東洋諸国の威厳と品格を世界に向けて逆説的に発信する時ではないだろうか

 

・赤いブーツ

ブルースやソウルから影響を受けたメロウなサウンド。FAKE JAZZ CLUBなどジャムセッションイベントに参加。ビームス原宿店勤務。

 

▼DJ

・TAKU( Why are you wearing Supreme?)

フリーマガジン『Why are you wearing Supreme?』の製作者。最新号はOHKA THE BESTDAYS、MIN-NANO、SUPPLY/BACKDOORほか数店舗にて配布中。

 

・マザーファッ子

 

And more.....

▼注意事項

事務局が運営等に支障をきたすと判断した場合、その告知時期・方法に関わらず運営上のルールを変更する場合がございます。ルール変更に対しての参加権利、リターンの払い戻しは一切行いません。予めご了承下さい。


本イベントは雨天決行です(天災時除く)。又、出演者のキャンセル・変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いません。予めご了承下さい。


会場は自然環境が豊かな場所にございます。転倒や、雨風による低体温症、またハチやブヨ、ダニ、その他、有害な植物や野生動物等、自然のリスクには各自十分ご注意下さい。


お持ちになったシート、チェア、テント等は必ずお持ち帰り下さい。

 

お持ち頂いたゴミは各自お持ち帰り下さい。

 

会場内では他の来場者の視界をさえぎるタープ等の持ち込みは禁止です。

 

会場内・外での直火での焚き火は禁止しております。


過度の飲酒による泥酔には十分にご注意下さい。泥酔者は強制的に退場して頂く場合もございますので予めご了承下さい。


モッシュ、ダイブ、その他、他の来場者へ危害が加わるおそれのある行為は一切禁止致します。又、同行為において他の来場者が怪我等、被害を受けた場合、事務局は一切関与致しません。全て当事者同士で解決して頂きます。

 

雨天時はレインウエアを使用して下さい。雨・気温等への対策を万全にしてご来場下さい。

 

会場内にビン、花火等の火薬類、危険物、その他法律で禁止されている物の持ち込みを禁止致します。


会場内・外で発生した事故、盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。

 

会場内・外において、係員の指示に従われない方、又、他の来場者の迷惑になる行為を行う等の方は強制的に退場して頂きます。その際の参加権利の払い戻しは一切行いませんので予めご注意下さい。

 

SAWAYKA参加権利獲得に際して、当文等にて記載されている注意事項に同意の上お手続き頂きますので、予め各種注意事項を必ずご確認下さい。又、参加権利に支援して頂いた時点で、全ての注意事項に同意頂けたものとみなされます。

 

お申し込み頂きましたお客様の情報は全て主催者に所属致します。

 

飲食物は、ドリンクの販売を行いますがフードの販売、提供は致しませんので各自持参お願い致します。

 

会場が山奥の為、携帯電話など電子機器の電波が繋がりにくくなっています。

 

電子機器の充電は行っておりませんので、必要な方はモバイルバッテリー等を各自持参お願い致します。

 

会場には男女ともに、入浴施設はございません。

 

騒音等、周りへの迷惑となる行為はおやめください。

 

指定駐車場には限りがございますのでご来場の際は、できるだけお車に乗り合わせの上お越し頂けます様お願い致します。

 

SAWAYAKAに参加権利をお持ちの方に限り駐車可能です。

 

会場から車で30分圏内に宿泊施設がない為、30分圏外の宿泊施設を予約して頂くかテント・寝袋等を各自持参お願い致します。

 

本イベントでは、取材・収録が入る場合がございます。撮影された写真や映像が雑誌やウェブなどに掲載されることがありますので、予めご了承ください。

 

茶畑には入らない様お願い致します。

 

▼最後に

このSAWAYAKAを皆様の力で成立させ、今後も同会場で開催して多くの方に非日常の空間を味わって頂きたいです!宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください