▼はじめにご挨拶

皆様、これまでのご支援や応援に感謝いたします。今回は昨年7月に新規開発してプロジェクトをスタートして以来、お陰様で計2回実施したver.1~ver.2プロジェクトではなんと573名のパトロン様がご支援下さったスマッシュヒット商品となりました。現在ではご支援下さった皆様の声を反映しつつ部分的な改良も施しver.3となり、今回のスマホハンガーver.3は【アルコタンニンレザー】という、国内最大規模の皮革鞣し産地で有名な兵庫県姫路で開発された高品質な《ハイブリッドレザー》の牛革を採用してご紹介申し上げます。また今回は同じ皮革を使用したミニサイズのラウンドファスナー財布も併せてご紹介します。ミニサイズながら日常使いのお財布の機能としては十分な収納ができ、携帯に便利で尚且つ同皮革の特徴である使い込むほどに自分だけの艶や色味に変化していく《エイジング効果》が楽しめるお財布となっており、こちらもお勧めの商品です。

今後共ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

▼商品の開発背景(スマホハンガー)

今の時代、なくてはならないスマホは常に携帯するものだけど、ずっと前ポケットに入れているのはわずらわしい。後ろポケットに入れるにしても、座るときにいちいち取り出すのは面倒に感じてしまうもの。だからといって、カバンに入れておくと取り出すのに手間取るし、どこかに置いておくとついつい忘れてしまう。日常生活でのそんな不便を解決したいとの思いから生まれたのが、今回ご紹介する「スマホハンガー」です。商品開発は大工さんの腰袋からヒントを得て発想し、ベルトやバッグの紐にも掛けられ、ちょっとお洒落で使い勝手の良いデザインに想いを込めて生み出しました! 

スマホをポケットに入れるのが嫌い。そんな私が欲しいものとして、出し入れが簡単で持ち運びに邪魔にならないスマホケースとしてつくったスマホハンガー。 

立ち仕事をされる方や週末のオフモード、あるいはちょっとそこまで外出するときに携帯するものとして、ご活用いただけます。もちろん座ったままでも、ノールックで出し入れ簡単です!

 

 

スマホハンガーのこだわりは・・・出し入れ簡単!!

「出し入れ簡単」①:入口は広く、底に行くほど狭くなっているため、入れるときは上から「落とす」だけ!取り出すときもスマホを簡単に掴めます。

「出し入れ簡単」②:金具の吊り元を、真ん中でなく背面にしたことで、装着したときに取り出し口が人間の動作に適した斜め前方になるように設計しました。これは侍の抜刀やガンホルダーを参考にしました。

「出し入れ簡単」③:蓋をフルフラップではなく、スライド簡易タイプにすることにより、電話が鳴った時、バタバタ慌てずスマートに取り出せることを優先!充電コードやイヤホンコードを挿すのにも邪魔になりません。

●ご参考資料(スマホハンガーver.1,ver.2⇒今回のver.3への商品改良点)

①ver.1、ver.2をお買い求めいただいた数名の方から、「スライド留め具が何か引っかかって外れてしまう、紛失してしまった。パーツで買えますか?」という声をいただきました。そこで一般のバネホックからジャンパーホックに変更改良しました。

写真のとおり、ジャンパーホックはバネホックと比べて金具の凹凸が大きく接点が大きいため「引張強度」が高く外れにくい構造になっています。

②こちらは特にver.2をお買い求めの数名の方から、「スマホを頻繁に出し入れするため、開口部の内側が汚れが目立つ、皮革繊維がもろもろになる。」という声をいただきました。そこで開口部から底部に向かって3分の1程度、内側にも革を張り付けるように変更改良しました。

実は、革の内張りは①と連動していて、バネホックからジャンパーホックに変更すると金具の底部の凹凸が大きくなり、スマホを保護する観点からも必要な改良でした。

 

 

手のひらサイズのラウンドファスナー式財布です。いわば小回りの効くセカンドカーやスクーターのような存在です。上着のポケットやミニサイズバッグにも入る小ささが最大の魅力ですが、クレジットカード類よりもワンサイズ大きいショップカードや名刺も収納できるのがミソ。内側は5つのポケットに仕切られているので、たとえば左からカードにレシート、小銭、お札、名刺などと、うまく棲み分けができるのも特長です。またDカンが付いていますのでキーホルダーなどを装着できます。使い込むほどに自分だけの艶や色味に変化していく《エイジング効果》もお楽しみ下さい。

《収納イメージ》

※収納量目安の一例としては、お札を折りたたんで7~8枚、コイン×10枚、クレジットカード類×10枚は十分収納可能です。

 

 

●【⾰の特徴】皮革名称(アルコタンニンレザー)

アルコタンニンレザーはクロム鞣しの特徴である、『軽さ』と『丈夫さ』と、タンニン鞣しの『⾰らしさ』を兼ね備えた⾼品質⽪⾰です。国内最大規模の皮革鞣し(なめし)で有名な産地の兵庫県姫路で開発された姫路レザーです。※鞣し(なめし)とは皮⇒革へと製品に使用できるようにする革の生産工程の名称です。

アルコタンニンレザーを素材に製作された製品は、通常のタンニン鞣し⾰の製品と⽐較すると驚くほど軽く丈夫で、使い込みメンテナンスを繰り返すことで、⾼級⽪⾰特有の美しい経年変化を演出してくれます。

●【⾰の詳細】

⽇本で唯⼀ヌメ⾰と呼べるHybrid(ハイブリッド)レザーです。

アルコタンニンレザーは姫路レザー有限会社がオリジナル製法で開発した⾼品質な⽪⾰素材です。

従来のHybridレザーと異なり⼀旦クロム鞣しを⾏った後、極端なほどにクロムを抜き取ります。その後再度タンニン鞣しを⾏う究極のHybrid(脱クロム)製法を採⽤しています。これによりクロム鞣しとタンニン鞣し双⽅の⻑所を特徴として兼ね備えた⾼品質な⽪⾰素材が完成しました。

従来のHybrid(脱クロム)製法ではドラム内の温度や⽔温、⽔流、などの条件により仕上がりが微妙に異なるため、品質の均⼀化が難しいとされてきました。しかし最新のコンピュータ制御により、ある程度まで品質を均⼀化することに成功しました。

クロムとタンニンの割合で七⾊に仕上げを調節出来ることにより、イタリア語の虹を語源としてアルコタンニンレザーと命名しています。

【⾰への想い】

~地元愛(姫路)が高じて高品質皮革の開発に取り組み、商品化を実現致しました!~

やはりアルコタンニンレザーのコンセプトは「エイジングを楽しむ」ですので、是⾮末永くお使い頂きドンドン愛着を感じて頂きたいですね。

またアルコタンニンレザーは多量のタンニンで再鞣しを⾏ったHybridレザーですが、ヌメ⾰ほど気を遣うメンテナンスを必要としません。「あまりメンテナンスを考える事なく、しかし⾰らしさを感じたい。」そんなレザーファンへお届けしたい素材ですね。

姫路レザー有限会社 代表取締役 埴岡雅則 https://www.himeji-leather.co.jp/

 

●《スマホハンガーver.3》全5カラー

①Lサイズ
180mm × 110mm(100mm)× 40mm(10mm)収納高さ最大160mm 程度。
iPhone 7Plusを目安に設計。

②Mサイズ

168mm × 103mm(93mm)× 40mm(10mm)収納高さ最大148mm 程度。
iPhone 7を目安に設計。

重量(約): 約85~90g

外装:牛革(アルコタンニンレザー)

 

●《miniラウンドファスナー財布(Dカン付き)》全5カラー

サイズ(約):縦7cm×横11.5cm×厚み1.5cm
重量(約):60g
ファスナー:YKK製
外装:牛革(アルコタンニンレザー)
内装:グログラン生地

 

●《ベルトフック》全5カラー

ズボンのベルトループに装着は千切れそうで不安という方は、こちらも同時にお使いください。

サイズ(約):縦9cm×横3cm×厚み1cm(金具を含むサイズ)

使用皮革:牛革(アルコタンニンレザー)

 

●《キーホルダー》全5カラー

スマホハンガーやミニラウンドファスナー財布にお付けしてご使用ください。もちろん単独でも使用可能。

サイズ(約):縦8cm×横2.7cm×厚み0.8cm(金具を含むサイズ)

使用皮革:牛革(アルコタンニンレザー)

 

[本プロジェクト商品についての注意書き]
1つ1つ手作業で制作しているため、色や形に若干の違いがある場合がございますのでご了承ください。

お使いの端末や閲覧環境により、写真と実物の色味や質感が多少異なって見えることがございます。

スマホハンガーはスマホを携帯するためのケースであり、外部からの衝撃を吸収する耐久性は有していません。落下等にはご注意ください。

防水加工処理はしておりません。

 

▼リターンとお届けについて(価格やお届けについては各リターンの記載をご確認ください。)

①【プロジェクト記念特典】スマホハンガーver.3

②【プロジェクト記念特典】スマホハンガーver.3+ベルトフック

③【早割特典】【50名様】スマホハンガーver.3+ベルトフック

④【プロジェクト記念特典】スマホハンガーver.3+ベルトフック+キーホルダー

⑤【早割特典】【15名様】スマホハンガーver.3+ベルトフック+キーホルダー

⑥【プロジェクト記念特典】miniラウンドファスナー財布(Dカン付き)

⑦【プロジェクト記念特典】miniラウンドファスナー財布(Dカン付き)+キーホルダー

⑧【早割特典】【5名様】miniラウンドファスナー財布(Dカン付き)+キーホルダー

⑨【プロジェクト記念特典】スマホハンガーver.3+ベルトフック+キーホルダー+miniラウンドファスナー財布(Dカン付き)

⑩【早割特典】【5名様】スマホハンガーver.3+ベルトフック+キーホルダー+miniラウンドファスナー財布(Dカン付き)

【リターン画像イメージ】

②及び③

④及び⑤

⑦及び⑧

⑨及び⑩

●商品のお届けは2019年1月下旬頃を予定

 

▼これまでの活動と今後について

弊社は皮革小物製品を中心に「消費者起点」でモノつくりを考え、お客様の「あったらいいな」を具現化させることを会社のミッションとして製造販売等日々活動をしております。その他では信頼関係のあるブランド企業様の代理店業務も実施している会社ですが、今後もお客様の毎日の生活に楽しさや目新しさをもたらせる様な製品を開発しプロデュースして、微力ながらも社会に貢献して参りたいと考えております。

▼資金の使い道

新規の商品の開発は毎回試行錯誤の連続です。開発費用もかさみますので、ご支援頂いた資金は主に製品開発費用に使用させていただきたいと考えております。

▼開発者紹介

GLC Japan式会社(CFO/COO)山之内敦:熊本県出身。生まれ育ったのは、70年代半ばを過ぎてもテレビはNHKしか映らず、郵便屋さんが郵便物と一緒に一日遅れの新聞を配達するような辺境の地。「ないものは自分で作りなさい」と教わり、竹とんぼや竹馬から荷物を運ぶ台車の車輪まで、自然から調達した原材料を活用して作る遊び道具の大半は生粋のDIY。そんな生活の中で培われた「ないものは作る」精神が生き方のスタンダード。https://yamacolle.com/

▼最後に

今回、自社開発商品で多くのご支援頂いている製品をキャンプファイヤー様のプロジェクトで実施できたこと、大変嬉しく思います。会社設立当初からのモノつくりへの想いをこれからも強く心に刻みながら、新しい商品の開発にチャレンジしてゆきたいと思います。

またアルコタンニンレザーという高品質皮革の採用にあたり、ご協力と多大なるサポート頂きました姫路レザー有限会社 代表取締役 埴岡雅則様にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。

今後共パトロンの皆様のご支援を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

GLC Japan式会社 CEO 田中秀雄

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください