アイリフドーパ最新アルバム「OXYGEN」の中からどうしてもあと一曲MVを作りたい。しかし、その予算はまさかの140万超え!?思ってた以上に高かった...!狂気の映像作品「Machu Picchu」制作チームによる更に予算のかかるヤバイPV。その実現はあなた達の手に委ねられた!!

プロジェクト本文

2018/11/26 Upadate

・追加リターン
【ドーパチャンネルの脚本&監督権】
【ドーパのリハーサルにタンバリンで参加!!】
追加しました!

2018/11/20 Update

・追加リターン
【鬼兄弟の整体!!(ドーパの生演奏付き)】
【EX-ハッピーアイガーセット】
【EX-MV参加&見学!!】
【あなたのステージネーム考えます】
追加しました!EX-・・・に関しては即日完売したリターンの追加枠となります。(スタッフ経費などの関係で初回枠より若干値上げが御座います、ご了承ください。)

【祝!!150%達成!!】
この度アイリフドーパ初!の【クラウドファンディングプロジェクト】をご支援頂いた皆様からご支援頂いた金額が、我々の目標金額をはるかに上回り、開催1週間にして...

ストレッチゴールとなる追加のMV撮影が決定しました!

本当にありがとうございます!!

150%以上のご支援は基本的にMV制作の予備費やリターン発送などの人件費や経費に利用させて頂きます。もちろん更にご支援を多く頂いた場合は次のストレッチゴールをメンバー、スタッフと協議の上新たにご報告させて頂きますので今しばらくお待ちいただければと思います。

▼言い出しっぺからのご挨拶

どうも!アイリフドーパのボーカル兼ブレーン(笑)担当のアイガーゴイルでございます。
この度2018/10/3に実に4年ぶりとなる新作アルバム「OXYGEN」をリリースしました。
それに収録されている「Machu Picchu」を始め、数々の楽曲がMVとなって世に放たれていますが…

もう一曲...もう一曲だけ!!どうしてもMVを出したい曲があるんです。

あえてどの曲かは伏せておきますが、完成の暁にはMVという概念を超えた芸術的な作品になることは保証いたします。

しかし!なんと撮影&編集だけで140万と、マチュピチュの倍近くもするかなりの予算がかかるので、今回初めてクラウドファンディングという手段に手を出しました…が!!

ある種、今回のクラウドファンディングを通すことで、多くの人を巻き込んだ「皆で作り上げた映像作品」となれば面白いかなと思っておりまして、

僕たちの気持ち的にはかなりポジティブな企画になっております。

一番手軽なプランでMVクレジット(出し方もこだわります)〜ここでしか手に入らないグッズチケット等。

挙句の果てにはメンバーとオフ会(笑)的な身売り(←)もして、ガチでやばいMVを撮っちゃいますので、皆さん是非お力添えのほどよろしくお願い致します!

ちなみにもし目標金額に達しなかった場合は、あまりにも残念なバッドエンドも用意しているのですがそれはそれで面白い気もしますね。
いや、面白くねぇ!!みんな!!オラ達にお金...おっと、力を分けてクレェェェ!

 

↑この人がアイガーゴイルです。

▼アイリフドーパとは

今回のプロジェクトで初めて我々の存在を知る方もいるかと思います。
そんな方の為に簡単な自己紹介です。

Ailiph Doepa(読み:アイリフドーパ)
2010年4月結成、そして現在に至るラウドロックバンド。
派手な見た目とパフォーマンス、そして音楽理論を蹂躙した暴力的な音楽性をジャンルで括ることは難しい。

SiM主催のDEAD POP FESTiVAL 2018のO.Aの座を実力で勝ち取った事や、

Vo.がチキンラーメンCM「アクマのキムラー」編のナレーションを務めた事などが記憶に新しい。

 

誰にも媚びず人々の理解を置き去りにした単騎独走型のこのバンドはこれからも走り続ける。
そう、あの朧げな夕日に向かって。

【公式サイト】【公式Twitter】【公式Facebook】【YouTubeチャンネル】

▼集まった資金の使い道

全額撮影&編集費に充てられます。
全体で140万以上かかるMVなので足りない分はバンド側で負担する予定です。
クラウドファンディングで集まったお金+バンドのお金が合わさる事で共同制作という概念が生まれる事を望んでいます。
また、もし仮に必要以上(150万以上)にお金が集まった場合は、もう一本おまけの〇〇が...?

▼半端ないMVの定義について

大多数の人が、このプロジェクトを見て気にする所だと思います。
まず、「半端ないMV」ってなに?と。

まぁそれが一番知りたいのは僕たちなんですけどね(爆)
実際支援をしてくれても、どんな内容どれくらいのクオリティの物が来るのか分からない...確かにそこは説明しておかねばなりません。
とりあえずです、本編には言及出来ませんし、これで伝わるかはわかりませんが、自分たちなりに「半端ないMV」について説明させて頂きます。

まず、我々の最新MV「Machu Picchu」はご覧になりましたか?
↓こちらです↓

はい、これが「半端ないMV」です。(っておい)
とりあえず、我々の特徴としてはPVがとにかく"うるさい"んですね。
普通の演奏シーンだけのMVはほとんど有りませんし、出来る事ならハリウッド映画の様にエイリアンやモンスター等がうじゃうじゃ出てくるとにかく「うるさい絵」にしたいと常々思っているのですが、中々そうはいきません。

何故ならMVはまったく持って金にならん上に「高い」からです。
特にCG技術が必要とされる物なんて、クオリティが高い物であれば余裕で100万越えです。

そして参考までにハリウッド映画の予算を調べて見たのですが、

パイレーツオブカリビアンが3億4,100万ドル(約375億1,000万円)

まぁ映画って大体120分くらい有りますから、MVに置き換えて

大体4分の曲だとします。パイレーツのクオリティで4分のMVを作ったら大体1,200万円という計算ですね。と、するとですよ。
あのハリウッドで1,200万なら今回の140万のMVってかなりのクオリティが期待出来ると思いませんか?
まぁ参考になるかならないかは置いておいて...


実際「Machu Picchu」がいくらかかったかと言うと、スタジオ代等色々抜いて編集代だけで80万円(+税)です。
今回、新機材導入につきグーンと値上がりして尚かつ今回のMVの脚本を再現するのであれば140万と、そう提示されています。
こちらに新機材導入以降の監督の作品のキャプチャを載せておきます。

※今回のMVとは一切関係ありません。

普通に凄く無いですか? モン○ター(飲料)なんてこれ実物じゃなくてCGですからね(笑)
ハリウッド!とまでは行かないと思いますが、普通に邦画のCGレベルは余裕で行ってると思います。まぁ、こちらもご参考までに!

さて、大分話が逸れましたが、アイリフドーパ流、「半端ないMV」の定義というのは三つの要素から成り立っています。

①【ぶっ飛んだ世界観】

まずはこれです。人々の理解を超えた世界。

僕思うんですよね、
人って自分の理解を超えた物に出会うと、よく分からないけどとりあえず褒める傾向にあるのではないかと。
でもそこも難しくて只単に"奇をてらった"だけではダメなんですよね。
そう思わせる隙が1ミリもないくらい遥か彼方までぶっ飛んだ世界観を持って来なきゃダメなんです。とりあえず、僕と、この監督はそれが出来ます(ドヤ顔)

②【ぶっ飛んだ曲】

どれだけ映像がすごくても脚本がダメだと良い映画と言えないのと一緒で、MVも映像が良くても曲がクソだとダメなんです。今回のMVは既に最新アルバムに収録されている曲で、持っている人は聞いた事が有る曲という事になります。

「新鮮みに欠けるんじゃないか?」いいえ、そんな事はありません。
この曲は何度聴いても自分を理解や概念のその先へぶっ飛ばしてくれるぶっ飛んだ曲なんです。ぶっ飛んだ映像にそれはよく合う筈。

③【半端ないクオリティ】

はい、また出ました「半端ない」って言葉。なんどこれを使ってごまかして来た事か...MVの中にはロークオリティでもかっこいい物、たくさんあります。
CGなんか使わなくてもちょっと工夫して低予算で切って貼ってをして手間暇かけて作ったのであろう気色の悪い作品もたくさん有ります。
ただ、僕らに関しては、"ロークオリティの物は作り飽きた"んです。
お金がなくてもMVは出したい!そんな頃にたっくさんDIYで作って出してきました。そんなMVで溢れてるYoutubeのチャンネルを、たっくさんお金かけて作った

"ハイクオリティ"の物で押しつぶしてやりたいんですよ。

※参考までにマチュピチュ以外のMVの予算一覧です↓

以上、この3つが、今回のプロジェクトで掲げる「半端ないMV」の定義でございます。

▼リターンについて

今回、クラウドファンディング初開催という事で、ただ闇雲に資金を集めるだけではなく、一つのイベントとして皆さんに楽しんでもらう為に、ここだけでしか体験することが出来ない数々のリターンプランを用意させて頂いております。
まずMVへのクレジットはもちろん、MVへの出演メンバーとのオフ会プライベートレッスンまで全てアイリフドーパが今までやってこなかった事を、このクラウドファンディングを通じて皆様に新しい体験を提供致します。
また、ここでしか手に入らないTシャツ、ライブのチケットなども用意しておりますので是非この機会にゲットしてみてください。

※オフ会や、プライベートレッスン等のリターンには"ドーパチャンネル"のカメラが入ります。
プライバシーに配慮して顔出しNG、出演自体NGの方はモザイク処理や、場面カット等対応致します。

 

また、全てのリターンに特典として【謎の映像】が付いてきます。

▼最後に

まず、はっきり言ってこの企画自体を絶対に成功させなければなりません。
何故ならば目標金額が集まらないと皆さんにリターンを還元できないからです。
クラウドファンディングには2パターンあって、
目標金額を達成してない時点で一切の支援を受け取れない【All-or-Nothing】もしくは、達成しなくてもそこまで集まった金額を受け取れる【All-In】というプランがあるのですが、

今回ドーパは 【All-or-Nothing】の方を選んでいます。

何故なら中途半端な達成感は得たくないからです。成功か失敗か2つに一つの方が絶対に面白いし、それだけの熱量を持って臨めると思っています。

今回のクラウドファンディング開催に辺り、こんな事を聞かれました。

「なぜここまでしてMVが作りたいのか?」
「このMVを作った事でこの先どう繋がって行くのか?」

たしかにそう思う方も多い筈です。
いうてしまえば所詮既発曲のMVだし、自分たちでコツコツお金を貯めて良きタイミングで出せば良いではないかと。

違うんです。

この「MV作成」というのはあくまでキッカケであってゴールではないのです。
大事なのは今回の「クラウドファンディングというイベント」を楽しんでもらう事、そして成功後のリターンプランをどう皆さんに楽しんでもらうか。
一つのMusic Video作成という目標に対して、どれだけ周りの人々を巻き込む事が出来るのか。そこに重きを置いています。

日本はまだまだクラウドファンディングというものが浸透していない国だと思います。
なんだか怪しい、胡散臭い。そんな風に思っている方もたくさんいらっしゃるかと思います。
少し前までは我々もそちら側の人間でした。

しかし、今回の企画を立ち上げた事で、皆は我々に何を求めているのか?
我々の価値はどれくらいなのだろうか?等、真剣に己と向き合う機会となり、
これは単なる慈善事業のお情け募金活動じゃない。
一種のビジネスである事にも気付きました。

そしてこれがまた面白い。

成功したいなら見ればいいのにあえて、成功されている方のページ等はほぼ一切見ずに、アイリフドーパ流にこだわったプランと見せ方で攻めたいと思います。

「うわ、あいつらダセーことしてんなぁ」と思われたくないのでね!(笑)

でもたしかにネガティブに捉えてしまう方も多いでしょう。
僕たちのこの真意が伝わってない人からしたらパっと見は、「MV作るお金がないから支援してください!」というだけの様に見えてしまうでしょう。
まぁ実際始めた動機としてはそうなんですが(おい)、それだけでは終わらない、これはアイリフドーパと皆様との連携プレーで成り立たせる「お祭り」なんです。

そして最終的には「自分たちがこれを成し遂げられるのかどうか。」

によって、今後の自分たちの身の置き方、お客さんとの向き合い方など色々と勉強になると思いますし、成功の暁には、ドーパから皆さんへと感謝を形にして還元する。クラウドファンディングならではの、普段のライブだけでは絶対に味わえない非日常体験になる事は間違いないかと思います。

ただの資金集めでは無く、「MV作成」をきっかけにした一つの一大イベントとして、楽しんでいただけたら。そう思っております。

てな訳で、我、お金欲す!!Project「MONOGOI」スタートです!

レッツエンジョイクラウドファンディン!!!!!!

▼よくある質問(FAQ)

Q:支払い方法は何がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA/MASTER/AMEX/Diners/JCB)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込、auかんたん決済、ソフトバンクYモバイルまとめて支払いをご利用いただけます。*12/11 18時以降は決済方法がクレジットカード、auかんたん決済、ソフトバンク・Yモバイルまとめて支払いのみとなります。ご注意ください。

Q:プロジェクトの内容やその他質問はどこに聞いたらいいですか?
A:プロジェクト内容に関するご質問やご意見はCAMPFIREのメッセージ機能にて『お名前、要件』をきちんと明記の上ご連絡ください。

Q:間違って支援した(コース違い含む)場合はどうなりますか?
A:恐れ入りますが、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。決済完了前に今一度内容の確認をお願いいたします。

Q:支援後に、「MVに掲載する名前」の変更は可能でしょうか?可能ならばどのような手順を踏めば良いでしょうか?
A:CAMPFIREのメッセージ機能を通じてご連絡ください。募集締め切り後(12/12 23:59)の対応は受付できかねますので、ご了承ください。

Q:リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。
A:サイト右上にございますユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「お届け先」→「確認する」より変更可能です。
プロジェクト終了後(12/12 23:59)の住所変更は上記方法ではなくプロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用のうえ、ご変更前と、ご変更後の住所を添えてご連絡ください。(発送のスケジュールの関係もありますのでなるべくお早めにご連絡ください)

Q:何個かリターンを購入するので送料分安くして欲しい
A:申し訳ありませんがクラウドファンディング のシステム上値引きなどの対応は承れません、ご了承ください。

Q:商品の送料は支援金額内に含まれているのか。
A:含まれております、今回は国内向けのプロジェクトとなり海外への配送対応は行なっておりません、日本国内の発送に限らせていただきます。

Q:Tシャツなどのサイズ希望はどこに連絡したら良いですか?
A:支援時にサイズ選択ができるようになっておりますのでそちらでサイズを選択し決済にお進みください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください