磨くと不思議な模様が浮かびあがる神秘の鋼材「ダマスカス鋼」と伝統工芸品「組紐」を組み合わせた腕時計。日本刀をイメージしたデザインは他には無い唯一無二のスタイルになっています。

プロジェクト本文

MUSHA Damascus Watch 「Nobunaga」は刃物製造や日本刀製造で世界でも有名な刃物のまち、岐阜県「関市」の「ダマスカス鋼」という、磨くと不思議な模様が浮かび上がる鋼材を使用し製造した腕時計です。日本刀をイメージしたデザインで、ダマスカス鋼を使用したこの腕時計は、他には無い唯一無二のMade in Japanの腕時計となっています。
この商品を世に生み出すことで、刃物製造技術をより広く知って頂き、継承していくきっかけとなればと考えております。
今回のクラウドファンディングでは、この時計の新色ベルトVerの予約を募ります。

 


●刃物用鋼材「ダマスカス鋼」を使用


ダマスカス鋼の起源は古代インドで、異なる金属を重ね合わせ折り返し鍛錬し磨き上げることで木目状の模様が浮かび上がります。
古来より刀剣等に使用され、現在ではその意匠性の高さから高級包丁や高級ナイフに使用されています。

浮かび上がる模様は部品を削る部分により一つ一つ異なり、その腕時計唯一の模様になります。つまり世界で一つだけのオンリーワンの腕時計となります。


またこちらのダマスカス鋼は、実際の刃物製造同様、マシニング加工の後、関市内の熱処理メーカーにて焼入れを行い私自身が一つ一つ丁寧に磨き上げます。

 


●本体部分は織田信長の家紋「木瓜紋」をイメージ、秒針といった細部にも遊び心を取り入れたデザイン


刀匠の里とも呼ばれる岐阜県関市は戦国時代より日本刀を製造し、あらゆる戦国武将に刀を謙譲してきたそうです。
織田信長ともゆかりがある町で、その為今回は織田信長の家紋「木瓜紋」をイメージしたケースデザインにしました。
時間を示す部分は日本刀で切った切り口を立体的に表現、文字盤はBlack(黒)とWhite(白)の2色展開でシンプルなデザインとなっています。
本体仕様も、高級ステンレスであるSUS316Lとダマスカス鋼を組み合わせたケースに、ムーブメントは日本製クォーツ、また風防は最も傷が付きにくいと言われるサファイアガラスを採用し、高級腕時計仕様となっています。

 


秒針は日本刀をイメージ。日本刀の特徴でもある「反り」も再現。細部まで遊び心を取り入れたデザインとなっています。

 


●ベルトには伝統工芸品「組紐」を採用
ベルト部分にはこちらも日本刀をイメージし、実際に日本刀にも使用されていた「組紐」を採用しています。
「組紐」は日本刀の持ち手部分、柄巻きという部分に使用されていました。
その組紐を使用し京都の老舗組紐メーカーの協力の下、「縮緬組み」という工法で腕時計のベルトを実現しました。
シルクの発色がとても鮮やかな製品となっています。
またこの組紐ベルトは「ホールレス仕様」を採用しており、ベルトのどの部分でも留める事が可能となっており、お客様自信に合った最適なフィット感を実現します。
今回その組紐ベルトの新色として緑と灰色を新色として発売するにあたり、Campfireでの先行予約をさせて頂く事となりました。


●粧箱にもこだわりを。美濃透かし和紙「雨声」を使用
今回腕時計を入れる化粧箱にもこだわりました。
普段、何気なく捨ててしまいがちな化粧箱。化粧箱も今回の製品の一部として皆様にディスプレイとして使用して頂きたいという想いがありました。
そこで今回岐阜県関市の隣町、美濃和紙で有名な岐阜県美濃市にある丸重製紙企業組合様の協力を経て化粧箱の開き窓に、美濃透かし和紙「雨声」を採用させて頂きました。
この「雨声」も腕時計と同様、カットする部分により模様の配置が違い、様々な顔が楽しめます。
また古くから受け継がれて来た美濃和紙製造技術。
この「雨声」の手で触った触感と、斬新なデザインはその伝統の新たな可能性を感じさせる逸品となっています。


●カジュアルからフォーマル、様々なシーンに合わせることの出来るデザイン
「組紐」タイプはシルクの鮮やかな発色、また素材が紐ということもあり、身に付けた雰囲気が重くなく、カジュアルなスタイルにとても合います。また明るい色を選べば、その日のスタイルのワンポイントになる事間違い無しです。
また最近ではメンズライクといった女性が男性アイテムを身に付けるのも流行しており、今回の組紐カラーは女性が身に付けることも可能です。
ダマスカス鋼は唯一無二の模様です。
その腕時計はあなたのオンリーワンの腕時計になります。
プレゼントや特別な贈り物として最適です。

 

●地場産業の新たな可能性を広げる為に
初めまして。プロジェクト起案者の大塚雅之と申します。
刃物のまち岐阜県関市は人口約8万7千人、日本三大清流の一つでもある長良川が流れ、山々に囲まれた自然豊かな町です。
良い水と良い土が必要な刃物製造。古来より関市はその環境に恵まれており、日本刀を作るのに最適な場所でした。現在その技術が発展し、包丁やハサミといった商業用の刃物製造技術にも活かされています。
しかしながら近年、海外製品の市場参入により全盛期から出荷額は減少し、また重労働、低賃金といった職人に対するマイナスイメージから20代、30代の若い世代の就労率の低下、継承者不足による事業所の廃業率の増加といった問題があります。
その問題を少しでも解決出来ないかと考え、「MUSHA Made In Japan」というブランドを立ち上げました。
刃物の製造には樹脂、金属に精通している必要があります。
プレス、熱処理、研削、研磨、樹脂成形、組立、包丁やはさみ等刃物のほとんどが何十工程もの加工を経て完成します。
その工程はどれを取っても知識と経験が必要です。また材料によっても加工方法が変わってきます。
この刃物の製造技術はあらゆるモノに応用が利く技術だと思い、今回の腕時計の開発に至りました。
刃物の材料を使用し、刃物以外のプロダクトを創出する事で、刃物産業の可能性を広げ、自由なものづくりへの関心を市内の中小企業の皆様並びに、これからの時代を担う若い世代の方達に広めたいと思っています。

 


写真提供:関市観光協会 「炎の舞」美濃関刀匠 吉田 劔 直江兼久

 

●こだわり抜いたデザインとMade in Japanのプロダクト
企画からデザイン、外観設計、ファーストサンプル作り、ダマスカス鋼の研磨は一つ一つ丁寧に心を込めて私一人で行っています。
腕時計本体の組立は東京にある、大手国内腕時計メーカーのOEM製造も請け負っている式会社トキテック様に協力してもらい国内製造しています。
またベルトも組紐、エイ革共に国内の組紐メーカー、革職人さんの手によって生まれます。
こうして出来上がった確かな品質のMade in Japanの腕時計が MUSHA Damascus Watch 「Nobunaga」です。


---製造/機構設計 式会社トキテック---
HP:http://tokitec.co.jp/
1967年に腕時計バンドメーカーとして創業。
日本の大手時計製造メーカー、世界の有名ブランド時計製造メーカーへ時計バンドを供給。
その後変遷し、完成時計製造メーカー 式会社トキテック を設立し、大手時計製造メーカーからの依頼を受け、完成時計を製造するようになる。

 

---企画/デザイン/外装設計/加工/販売 Make&Hack 大塚雅之---
2011年、岐阜県関市内にある刃物メーカーに入社、生産Grのリーダーとして商品開発、製品設計、製造、生産管理、納期管理等様々な業務を経験し2016年に独立。
独学で設計、デザインを学び工業デザイン、エクステリアデザイン、新製品の試作製作等の仕事を行っている。
また自身の経験も活かしクラウドファンディングのサポート事業も立ち上げ運営を開始。
市内で地場産業の発展と新しい可能性を広げるために、「洗練されたデザインの刃物製品、刃物の材料を使った刃物以外の製品」をコンセプトとしたMade in Japanブランド「MUSHA」を立ち上げる。

 

写真提供:関市観光協会 長良川鵜飼

今回Campfireで先行販売させて頂くにあたり、文字盤と組紐を各カラーの組合せ20セットずつをご用意させて頂きました。

 

製品仕様

MUSHA Damascus Watch 「Nobunaga」
-組紐タイプ-
・ケース:SUS316L、積層刃物鋼(ダマスカス鋼)
     外径40mm、厚み9mm
・ムーブメント:EPSON 日本製クォーツ
・風坊:サファイアガラス
・防水仕様:5気圧防水(日常生活強化防水)
・ベルト:シルク(絹)
・電池寿命:約4年
・原産国:日本
※内臓電池はモニター電池となります。製品仕様の年数に満たないうちに電池が切れる可能性があります。
※ダマスカス鋼の模様は削る部分により様々な為、模様の出方、模様の明暗の強弱がそれぞれ異なります。
※組紐ベルトは止め具の穴を無くした「ホールレス仕様」となっております。お好きな位置で留める事が可能ですが無理に引っ張ったりする事はお止め下さい。
※組紐ベルトはシルクで出来ています。使用するうちに多少伸びる事がございます。
※ダマスカス鋼は刃物用鋼材となります。水分が付着した場合、錆びの原因になりますので乾いた布で綺麗に拭き取って下さい。
保証期間:1年
通常のご使用で不具合が発生した場合無償で交換致します。
有償にてベルト交換、電池交換、メンテナンスを行います。


予想を上回る支援があった場合、商品の到着が遅れる可能性がありますがその際は活動報告にて支援者様全員にご報告致します。

今回集まった支援金はリターン品の製造費、今後の商品開発費に使用させて頂きます。

 

 

最後に・・・

この度はプロジェクトページを読んで頂き誠に有難うございます。
私は2年前に勤めていた会社をやめ、デザインの仕事で独立しました。オリジナルブランドを立ち上げると決めたときは周りから反対されました。
しかしながら、地元岐阜県関市の活性化のため、自分の家族の為、そして自分の為に周りの反対を押し切り前に進みました。
協力メーカーを探す際、個人という事で話すら聞いてももらえないメーカーさんもいましたが、何度も足を運び、自分の想いを伝える事で真摯に話を聞いて頂けるメーカーさんが現れ、ようやく開発まで進む事ができました。
今の自分は家族や友人、協力メーカーさん、そしてお客様のおかげで成り立っています。
今回のプロジェクトも支援して頂いた皆様に寄り添っていけるようなブランドにしています。
今後ともMUSHA Made In Japanを宜しくお願い致します。

大塚雅之

  • 活動報告

    発送完了のお知らせ

    2019/01/25 15:55

    サポーターの皆様お待たせいたしました。今回MUSHA Damascus Watch NOBUNAGAの発送手続きが完了しました。商品の方はヤマト宅急便での配送となっております。1日~2日で到着するかと思われますので宜しくお願い致します。MUSHA Made In Japanはお陰様で創立1周年...

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    プロジェクトの方無事成功しました!!

    2018/12/12 11:03

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください