宮古島で子供たちのプログラミングのワークショップを開催したく準備を進めてます。ワークショップのために集まる場所、プログラミングを教えてくれる先生は決まりました。あとは子供たちが継続してプログラミングを学習するためのノートパソコンが必要です。集まった支援金はノートパソコンの購入費に充てます。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

みなさん、初めまして!Mya-hk LAB.代表の根間玄隆です。
私たちは「ココロをカタチに」をスローガンに宮古島がもっと良くなるためにイノベーションを起こすべくMya-hk LAB.【ミャークラボ】を立ち上げました。メンバーが最初にフォーカスした分野は『教育』です。何故ならば島の未来を切り拓くのは子供たちだからです。テクノロジーが発展した現代で彼らにたくさんの選択肢を得てもらいたくて今回のプロジェクトを企画しました。みなさんよろしくお願いします。

▼このプロジェクトで実現したいこと

【その1】
宮古島で子供たち向けのプログラミングのワークショップを開催します!

準備は仲間たちとすでに進めており、子供たちを集めて勉強する場所やプログラミングを教えてくれる先生は決まりました。
残るは、先生から推奨してもらったノートパソコン5台を用意するのみとなりました。

<購入したいノートパソコン>
13インチMacBookPro 2.3ghzデュアルコア256gbモデル:178,000円(税込価格)
⇒製品の詳細はこちら

【その2】
2月のお祭りin宮古島でプログラミングしたサービスを発表します!

Mya-hk LAB.では、2月10日に地域通貨を使った"子供たちによる"お祭りを開催することが決定しています。そのイベント内で、本プロジェクトを通して子供たちが創り上げたサービスをお披露目します!単なるプログラミングの授業で終わるのではなく、実際のサービスまで落とし込むことで子供たちに最大限の刺激を与えることが目的です。

【その3】
子供たちの「仕事」の選択肢を増やします!

プログラマーは仕事をする場所を選ばないので、島にいながら世界中から依頼を受けて仕事をすることが可能です。このプロジェクトを経て、子供たちの中で仕事の選択肢が増えることが私たちの願いです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

先日、小中高生を集めて「近いミライの経済活動を体験しよう!」という地域通貨や付加価値を学習する目的でワークショップを開催しました。東京や大阪から講師やエンジニアをお招きして、ブロックチェーン技術を使って地域通貨を作り、お買い物などの体験をしてもらう尖った企画でした。最初は子供たちが話についていけるのか心配だったのですが、蓋を開けてみれば子供たちは活発に議論を交わし、新しいテクノロジーに対して大人顔負けの理解力を示したのです。特に小学生たちの盛り上がりと活躍は目を見張るものがありました。

このイベントを通して、子供たちにプログラミングを今のうちから学んでほしいと直感的に思ったのでした。

▼資金の使い道

目標金額を1,100,000円にします!資金の使い道は以下の通りです。

①プログラミング学習用のノートパソコンを5台購入します。
13インチMacBookPro 2.3ghzデュアルコア256gbモデル:178,000円(税込価格)
178,000×5=890,000円

②クラウドファンディング手数料
1,100,000×0.17=187,000円

①+②=1,077,000円

▼リターンについて

リターンの欄をご覧ください。

▼最後に
このワークショップから世界に通用するプログラマーたちが育ち、そのプログラマーたちが後輩にプログラミングを教えて次のプログラマーを育てる。そして、新しい刺激を与えてくれる【起業家マインド】を持った存在で溢れかえる宮古島をつくるのが私たちの夢です!ご支援よろしくお願いします!

 

  • 活動報告

    【みなさまへご報告】今後の活動報告につきまして

    2018/12/04 17:36

    ご支援いただいたみなさまへ毎日幸せをかみしめています。改めてありがとうございます!現在はメンバーで、パソコンの購入に向けて急ピッチで動いているところです^^今後の活動報告は、Mya-hk LAB.(みゃーくラボ)の公式Facebookページでアップしていきます。ぜひ覗いてみてください♪▼Mya...

  • 活動報告

    【祝】無事SUCCESSしました!!

    2018/12/01 09:25

    昨日の24時、ページを開くと「101%」の文字が飛び込んできました。ご支援してくれたみなさま、シェアをしてくれたみなさま、お知り合いの方に声をかけてくれたみなさま、応援メッセージをくれたみなさま、本当に、本当に、本当にありがとうございます!!!今回のクラウドファンディングでは、多くのことを勉強...

  • 活動報告

    残り7時間。あと7%で達成します!

    2018/11/30 17:19

    記念すべき最終日にお会いできたのは、日本トランスオーシャン航空(JTA)宮古支社長の小堀健一さん。実は、Mya-hk LAB.のメンバーでもあります!「宮古島をもっと盛り上げたい」その想いで、立ち上げ当初から一緒に歩んでいる仲間です。残り7時間。もうゴールが見えてきています。最後までメンバーで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください