来年デビュー20周年!!20周年企画の一環としてMVを作成!!

プロジェクト本文

ネクストゴール挑戦中!!

初めてのクラウドファンディング、皆様のお陰で目標金額達成致しました!!本当に、有難うございました!!

そこで!!

まだ募集期間があるので、ネクストゴールへの挑戦を決めました。支援額が150%達成したら、2曲入りのCDを作りたいと思います!!活動報告に、歌詞を載せてあります。

出来上がったCDは、全支援者様に発送致します。

新たな目標に向けて頑張りますので、引き続き応援宜しくお願い致します!!


大黒美和子と申します!

こんにちは、大黒美和子です!!

知ってる人は知ってる、知らない人は全く知らないと思うので自己紹介をさせて下さい。

16歳の時に、演歌歌手としてデビューをしました。美川憲一さんの事務所に所属をさせていただき、色んな経験をさせていただきました。ですが演歌歌手としてデビューをしたので、演歌以外を歌う機会はほとんどありませんでした。勿論演歌も大好きですが、とにかく色々歌いたかった。その夢を実現するために、10年を区切りに演歌の世界を離れました。今は好きな作家さんに楽曲提供をしていただいて、大好きな音楽を続けています。

来年20周年!!

早いもので、来年の1月で20年目に突入します。演歌の世界で10年、演歌の世界を離れて10年。振り返ってみると、あっという間でした。大黒美和子として活動するようになって、沢山の曲をライブなどで披露してきました。ですが音源化されているものは少なく、MVに関しては一曲もありません。

去年、役者さんと共演させていただく機会がありました。役者さんのセリフは一切なく、顔の表情や身体の動きだけで歌の世界を表現してくれました。私達の中では「Live版Music Video」と呼んでいるのですが、これを機に映像にも興味を持つようになりました。


初のMV制作へ!

映像に興味を持ち始め、次の私の目標は自然と「MVを作ること!」に辿り着きました。そこで私が作詞した新曲「あかとき」の世界を映像でお届け出来たらなと思いました。

ですが、一人では何も出来ません。

そこで思い付いたのが、クラウドファンディングでした。皆さんのお力をお借りして、20周年企画の一つとしてMVを完成させたいです!!!!!


MVのイメージ!

30歳を迎え、長年付き合った彼との不毛な恋愛に別れを告げようとする女性の気持ちを描く、ショートフィルム仕立てのMV。明けない夜明けを過ごしてきた彼女が向かえる、美しいあかとき(暁)の景色を描きます。

「あかとき」

誰にも内緒で
あなたを好きになりました
これから始まっていく
哀しみに気付かないで

都会の片隅で
あなたと出逢えたことは
運命以外になんて
呼べばいいでしょう

いつも優しくて
いつも傍にいる
そんなあなたが私の全てだと
思っていたけれど

さよならを言えたなら
何かが変わりますか?
今はまだ踏み出せず
その腕にまた抱かれて



待つほど夜明けは遠い
そんな日々に疲れ果てて
あなたを愛すべきか
それとも終わるべきなのか

この先 幸せには
なれないような気がするの
それでも向き合うのが
ただ怖くて

いつかこの部屋を
出る時が来たら
哀しみ残してあなたの笑顔を
この手に抱いて

さよならを決めたのは
未来を信じてみたから
いつの日か本当に
幸せになれるように


さよならを言えたから
もう後ろ振り向かない
どうか最後のあなたは
笑っていて笑っていて

そう、約束したから

 

恋する気持ちは素敵です。

あなたは、どんな恋をしてきましたか?

若い時はとにかく好きな人と一緒にいたい!もっと私を見て!私だけのことを考えて!と自分のことしか考えていませんでしたが(笑)大人になると、相手の気持ちも考えるようになる。そうすると、お互いの未来を考えたらお別れした方がいいねって考えも出てきたり。まさにこの新曲「あかとき」は、お互いの為に別れを決めた歌詞となっています。ただ後ろ向きではなく、前向きな別れの歌です。


作曲は!

小林未季さん 

シンガーソングライター、作曲家

景色の見えるような楽曲で人の心を癒すことをテーマに活動をしている。
自身の楽曲だけでなく、映画や舞台音楽から歌手への楽曲提供まで幅広く作曲。
過去に大黒美和子の『偽り』『硝子』『NEW STEP』(&作詞)『DOOR』(&作詞)『ちっちゃな手』『あかとき』『秘める』の作曲を担当。
川崎僚監督の長編映画『wasted eggs』劇伴、主題歌も担当。
http://kobayashimiki.com


MVの監督は!

川崎僚さん早稲田大学第二文学部卒業。
大学在学中に演劇・映像の理論を学び、卒業後は女優へ。
その後、シナリオライターに移行し、映画・ドラマの企画開発に携わる。
2013年より映画制作を学ぶためニューシネマワークショップを受講。
学内コンペにて選出され、短編映画「笑女クラブ」を監督し、国内の数々の映画祭で上映される。
最新作の初長編映画「wasted eggs」はエストニアで行われるタリン・ブラックナイツ国際映画祭ファーストフィーチャー部門に正式招待された。


最後に。

今回、クラウドファンディングのAll-or-Nothing形式で目指します。

 All-or-Nothing形式とは
支援金額100%を達成したらMV制作決定となり、未達成の場合MV制作をせずご支援額はご返金いたします。
皆様からの御支援が、MVを作るのに欠かせません。

 初のMV!!
そしてデビュー20周年を、皆様のお力で彩っていただければ幸いです!!
どうか、お力をお貸しください!!
宜しくお願い致します!!

大黒美和子

  • 2019/05/12 17:59

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 2019/04/20 15:14

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 2019/04/19 07:47

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください