彫り師の父を持つ服飾学生の、手刷りによるanarchyな70年代punk × 日本の反骨的な浮世絵文化の融合

プロジェクト本文

 

はじめまして、私は現在、東京の服飾系の専門学校に通う学生です。
ご挨拶の前にこの度は私のプロジェクトを見て頂き本当にありがとうございます!

私は現在、原画を手書きで書いて手刷りで刷る
服飾のブランドをSNS上で立ち上げています、下記が自分の作品の一部です。
 
ghost tee

 

 

 

traditional sweat shirt

 
そして全て原画手書きの一つ一つ手刷りで作成してます!

 


現在は知り合いの貸し工場の空きスペースを借りて製作をしているのですが、お陰様で作った服はどれも再販をかけても、全て一週間以内に売り切れてしまいます、


それに伴いこれから様々な外国の方々を迎える東京で、更に"日本"のカッコよさを新しい形でもっと広めたいと思い、ブランド専用の作業場と機材が必要になっていきます。なので、今回クラウドファンディングという形で事業拡大を考えました。

 

皆さん、力を貸してください。

 

そもそも私が何故この様な事をするかと、私の父は江戸川区に事務所を構える有名な彫り師で、幼い頃から日本の浮世絵に触れて育っていきました。それがあってか私自身も絵を描く事を大好きです、

そんな中その父親は若くして病で亡くなってしまいました。私は世界で一番尊敬している父親を刺青とはまた違う、新しい形で超えたいと思い服飾系の専門学校に入学しました。

そして様々な絵を探す様に様々な音楽を聴く私が70年代のUK PUNKに出会いました、

 



彼らは王制国家であり上流階級との差が激しい中、中流階級の自分らの意思や思考を表現するべく、髪を逆立て、アナーキーなファッションをし自己表現をしました。その逆境の中での表現と日本古来の浮世絵で表現する美学の先が絡まっているかの様に似ていると思い私の作品はカルチャーが混ざり合って出来ています。


 




様々な問題を抱える中、私達が住む日本はこれから世界中の様々な人達が集います、その日本を更にイメージアップして誇らしく迎えたいと思っており、
そのためのプロジェクトです。

リターンについては私が手刷りで刷った作品をお渡し致します。

2000円~で ghost teeを、

4000円~で traditional swet shirt と ghost tee の2枚をお渡しします。

送料は無料です。

詳しくは Instagram又はweb storeに掲載しています、

Instagram

https://www.instagram.com/tokyo_punkid

 webstore

https://tokyopunkid.fashionstore.jp/

 
最後にここまで読んで頂き本当にありがとうございます、
一緒に日本のカッコよさを世界中に見せつけてやりましょう。


宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください