国内唯一無二のカバー音楽に特化したWEBサイト事典「モトうた.com」を運営しております。モトうた.comでは原曲/オリジナル曲とその曲をカバーしたバンドやアーティスト歌手を検索し、様々なカバー曲を知り、尚且つ視聴をしてオリジナル曲とその他のカバー曲を聴き比べることができるカバー曲事典になります

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして、モトうた.comを運営しております相馬と申します。

この度、初めてクラウドファンディングを利用するに至りましたので、

よろしくお願い致します。

▼このプロジェクトで実現したいこと

モトうた.comの運営維持と継続

▼プロジェクトをやろうと思った理由

資金面でサイトを運営維持継続していくのが困難になってきた為。

▼これまでの活動

2013年、誰でもいつでも無料で情報を閲覧できるカバー音楽版のウィキペディアのようなWEB事典を作りたいと思いサイトを設立いたしました。

テレビなどで耳にした誰もが知っているメロディが、「あれ?あの曲だけど少し声が違うな?」「あの名曲がずいぶんカッコよくアレンジされているなぁ~」など、「誰だか判らないけど曲は知っている」等々、皆様も経験したことはあるのではないでしょうか?

自身もそんな時にその楽曲カバーについて調べる手順といえばネットであちこち検索しまくるが、気になっていたあの曲は発見できない...。
残念ながらカバー曲がキチンとまとめられた専門のサイトは有りませんでした。

このような経験と発想から、カバー曲のWEB事典を制作しようと決意いたしました。

日々、休み無く1日10時間以上を費やして5年が経過しましたが、完結するまでには至っておらず約三分の一の楽曲登録になります。
(おおよそですがカバーされている原曲は約30万曲は存在しているものと算出しております。更に今現在もカバー曲は日々リリースされ続けております。)

ウィキペディアさんは非営利団体のウィキペディア財団が運営し、ウィキペディアでは世界中の会員(誰でもがページを新規追加・加筆できます。)が一斉に情報データを書き込むスタイルになりますが、当サイトのモトうたでは、楽曲を紹介するという性質上、情報文の文字羅列ではなくカバー楽曲の信憑性確保や視聴データなども組み込む為、このような有志の方々に手伝って頂くことは非常に難しく、1曲1曲楽曲データをコツコツと入力せざるを得ません。

また、ウィキペディアさんの場合、膨大なサーバー設備経費などのサイト運用経費を賄う為に不定期にサイト内で募金を募っております。
当サイトでも、このような方法(自サイト内で募金を募る)を検討してみましたが、日本国内に於いて民間企業や個人が募金を募ることは違法とのことで断念いたしました。

別な方法では、サイトを有料会員制することも検討しましたが、「いつでも誰でも世界中のユーザーが気軽に見ることができる事典」が大前提ですので、これも諦めざるをえませんでした。(当サイトは文字情報ではなく、音楽情報として更には視聴を設けておりますので、日本語曲名などは見づらいとは思いますが、楽曲を知る・聴くという意味で、日本語の判らない世界中の多種多様な方々も利用いただけると思います。)

▼自身が考えるこれからの展望

近年では音楽メディアは減少の一途をたどっており、代わりに楽曲データ配信がかつてのCDやレコードに取って代わる時代かと思われます。
(かつてのレコード時代にもカバー楽曲は盛んに発表されておりました。)

かつては毎年毎年、その年・年代を象徴するような名曲が必ずと言って良いほど生まれておりましたが、近年ではそれも失われてきております。

以下すべて個人的な考察です。
すでに音楽という文化が発生してから数百年経ち、
その間に途方もない楽曲メロディーが世界中で発表されております。

楽曲とは限られた音階の組み合わせにより曲が構成されております。
その為、完全なオリジナルの楽曲メロディーというものは、
年々減少傾向になっていくように予測できます。
その結果、新たな名曲が出現することは今後ますます困難になり、
かつての名曲(人類が培ってきた楽曲)やヒット曲をカバーする事が、
これからの音楽の重要な存在意義になっていくのではないかと考えております。
(現にカバー曲やカバーアルバムは毎年多数発表され続けているのは、
上記理由が一因になっているのでは?と自身では考えております。)

そのためにも、今後カバー楽曲のデータ情報を蓄積し公開・共有していくことが、
これからの時代にますます必要になっていくと考えております。

▼サイト存続させたい理由

当サイトは「カバー音楽事典」と銘打っておりますが、カバーソングだけにとどまることなく、カバーソングを一つのきっかけとして、その原曲オリジナルアーティストやカバー曲アーティストの魅力、その他のアーティストや多種多様な音楽ジャンルなど、
閲覧者ユーザーがこれまでに触れることの無かった新しい音楽の機会・接点を提供する場としてサイト運営を行っていきたいと考えております。
また、それが音楽の未来・発展への一助に当サイトがなれていければと考えております。

▼資金の使い道

アクセス数増加に伴い、ここ数ヶ月ではサーバースペックの問題によるサイト表示遅延や遮断などが増加してきておりサーバー容量のアップグレード。
(今現在は低スペックでの運用ですのでアクセス増加に見合った高スペックへアップグレードしたいと考えております。)

また、全世界で日々リリースされるカバー曲情報のデータ追加作業に伴う運営制作費。

「事典」を標榜・目標にしておりますので、
できうる限りのあらゆるカバーソングデータ(正規リリース作品のみ)を
蓄積していきたいと考えております。
(例えば英語辞典A~ZなどでKの欄が欠けていては辞典としての存在価値・完成がされていないものと考えております。)

※今回のプロジェクトにて目標金額に到達できなかった場合でもサイト運営継続・サーバーのアップグレードは実行いたします。

▼リターンについて

プロジェクト終了後、順次掲載出来次第メールにてご報告いたします。

より多くの幅広い方々からのご支援を頂けるように、設定最低価格の¥500~
とさせて頂きました。多くの方からのご支援を宜しくお願い致します。

※支援時に必ず備考欄にご希望の氏名(社名・店名)もしくはニックネームなどをご記入下さい。
※ご記入が無い場合はCAMPFIREで使用されているハンドルネームを使用させて頂きます。
※また、公共秩序に反するものや卑猥な文字列などはこちらの判断で掲載をお断りする事がございますので、予めご了承下さい。

※今回のプロジェクトにて目標金額に到達できなかった場合でも支援者氏名掲載は実行いたします。

▼最後に

できうる限り、自身の考えなどを正確にお伝えすべく、
長文になってしまい申し訳ございません。

画像等などを挿入した方が目に付きやすく支援も集まりやすいとの事でしたが、
あくまで、「私個人ではなく当サイトを応援してもらいたい!!」
との気持ちから個人画像などはあえて掲載しませんでした。
文字ばかりで読みづらくなってしまい恐縮です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ぜひとも、応援の程を宜しくお願い致します。
また、今回の支援にご参加頂けない方も当サイト閲覧やSNSなどに
ご協力頂ければ有り難く思います。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください