温かくロマンチックな雰囲気をつくるにはキャンドルが最適ですね。クリスマスと年末には大切な人たちとプライベートな空間で特別なひとときを味わってください。

プロジェクト本文

【ブレンディング スティックキャンドル】 

今回、キャンプファイアーで紹介したいキャンドルはご自身で自由に香りをつくりだすことのできるメルティングキャンドルです。

8種類のキャンドルから好きなキャンドルを選びウォーマーにのせティーライトで温めて溶かしながら楽しめます。

キャンドル好きな方、キャンドルの香りで癒されたい方は、その日の気分によってキャンドルを選びスティックをカットして香りを調節することでオリジナルの香りを楽しめます。

 

 

【8種類のスティックキャンドルの紹介】

 

1. ライム: 今までのライムの香りが強いイメージであったならブレンディングキャンドルのライムの香りはピュアで柔らかい香りをお届けします。

 

2. ラベンダー: 温かく爽やかなフローラルな香りのラベンダーです。ラベンダーの香りの甘さがまるでアペタイザーのように気分を良くしてくれます。

 

3. ベルガモット: 深みがあって爽やかでやわらかく強い魅力を全て持っているベルガモットです。甘さと爽やかさが調和を成し、感覚的なフルーツの香りを届けます。

 

4. シダーウッド: シダーウッドのウッドの香りが焚火の煙のようにスパイシーでレザーの香りが漂う温かい香りを放ちます。古風で慎重な感じを伝えて強烈な存在感を表します。

 

 

5. クローブリーフ: 尊いクローブリーフの新芽を集めたエッシェンシャルオイルをそのまま収めたスティック型キャンドルです。魅惑的でユニークな香りを持っていて異国的でセンシュアルな感じを与えます。

 

6. フレッシュレモン: レモン本来のフレッシュさと新鮮な爽やかさ、そして甘さも合わさって軽くなく繊細な異なるシトラス感を伝えます。レモンの香り一つでもフレッシュさを感じられます。ぜひ体験してみてください。

 

7. スウィートオレンジ: オレンジの皮、果肉から感じられる特有の苦みと果汁が感じられる甘さが強烈に調和されたオレンジの香りのスティック型キャンドルです。苦みと甘さの極端的な香りのバランスをギリギリ維持してユニークさを与えます。

 

8. ローズマリー: 雨が降ったあと、森の中のローズマリーと土の匂いを連想させる爽やかな香りです。多くの方々が ローズマリーを胸に抱いて深い森の中を歩く感じがすると表現します。

 

この8つの中から好きなスティックを選び組み合わせて好きな香りをつくります☆

 

【ステッキキャンドルを楽しむためのアイテム!
ウォーマーとスクレッパーの紹介】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛らしいピンクカラー、品のあるスノーホワイトカラーのウォーマーと

  ウォーマーの上で固まったワックスをキレイに取り出すための
スクレーパーを用意しました。

 

疲れがとれなかった朝にもちょっとした香りで癒されたときにも

仕事でバタバタしてるときも深呼吸して一休みしたいとき

一日の終わりに眠る前にリラックスしたいですね

 

たくさんのキャンドルを見て香りを楽しみながら弊社は疑問に思いました。このキャンドルからする香りは本当に私たちが知っている香りなのか?

レモンやラベンダーと名付けられているけれど、化学薬品や人工香料でつくられたキャンドルは芯の炎の温度が700℃を超えて熱によって香料が破壊されてしまうのではないのだろうか。

という疑問に応えるべく始まったのがブレンディングキャンドルです。

人工香料ではない自然そのもののオーガニックエッシェンシャル香料、芯からの発香ではない間接発香方式のブレンディングキャンドルで香るので本来のもの、私たちが今まで知らなかった本当の香りを感じてみてください。

それでは、このスティックキャンドルの原材料
どんなものなのかご説明したいと思います!

【自然そのままの香り、オーガニックエッセンシャルオイルで製造】


ブレンディングキャンドルは人工的につくられた合成香料ではなく自然から採取した植物を用いて伝統的な方式で抽出したオーガニックエッシェンシャルオイルのみを使用して作っています。

 

自然そのままの香りを自分の空間で広めてみましょう。

 

 

食品グレード天然ミツロウ

石油から抽出し、化学材料を添加してつくり出した人工ワックスではない食品グレードを得た天然ミツロウを使用します。パラフィンを含んだキャンドルワックスが健康に有害であるという研究結果も出ている現状何かみなさまに健康的かつ安全にという思いでつくりました。ブレンディングキャンドルは以前から使用してきた天然ワックスのビーズワックス、食品として使える安全性を獲得したビーズワックスで作られます。

 

オーガニックアロマエッシェンシャルオイル香料

弊社はどのような原材料でつくられた香料なのかどこでつくられたか確認の難しい香料は使っていません。人工的に香り作り出す香料も使わないです。私たちは自然の中で育ったオーガニックアロマ原料から伝統的な方法で抽出したアロマエッシェンシャルオイルのみでつくります。自然を真似した香りでなく自然の香りの違いを体験してみてはいかがでしょうか。

 

 

1. その日によってパッケージの中から好きなキャンドル2,3種類選びます。

2. ウォーマーの上にカットしたキャンドルをのせます。

3. ウォーマーの下にティーライトを入れ火をつけます。

4. キャンドルが徐々に溶けて香りが広まるのを楽しんでください。

 

参考に香りのレシピを紹介します☆

ライム・ベルガモット・ローズマリーの組み合わせ

ライム・ベルガモット・スウィートオレンジの組み合わせ

クローブリーフ・フレッシュレモン・ローズマリーの組み合わせ

クローブリーフ・ベルガモットの組み合わせ

ベルガモット・スウィートオレンジの組み合わせ

 

 

 

-使用時間はどのくらいが良いのでしょうか。

ㄴ スティックキャンドル1つごとに10時間以内の発香時間を持っています。長く使用するとだんだんキャンドルの中に含まれるエッシェンシャルオイルが飛んでしまい発香力がどんどん弱くなります。使用する空間の環境、方法による使用時間は多少異なるかも知れないです。

 

-香りをどういう風にブレンディングしたらいいのでしょうか。

ㄴ 使用するユーザーさんの香りの趣向、好みなどが異なるため、どんな香りのブレンディングが良いときっぱりと進めるのは難しいのですがしかし、これからインスタグラム、ブレンディングキャンドルの公式ホームページを通して時間帯や空間別に適切なキャンドルの組み合わせ方法を紹介しています。

 

-子どもとペットのいる家で使っても大丈夫でしょうか。

ㄴ 今までブレンディングキャンドルで使用しているオーガニックアロマエッシェンシャルオイルが子どもやペットに有害であるという直接的な研究結果や被害事例が報告されてはないです。しかし空間全体に広がる香りでないキャンドルウォーマーの近くで発香される香りを直接嗅がないように注意してください。

 

-デタラメに組み合わせて変な香りにはなりませんか。

ㄴ ブレンディングキャンドルの全てのキャンドルはブレンディングしたときに変な香りがしないようスティックキャンドルの香りごとの微妙なバランスが維持できるので変な香りはしないです。

 

-ティーライトやマッチが同封されて発送されますか。

ㄴ 今回のマクアケプロジェクトのリターンはスティックキャンドルとキャンドルウォーマーのみ構成されています。ティーライト、マッチ、ライターは家で使っていたモノを使用するか、別途購入お願い致します。

 

-固まったワックスを除去するスクレッパーは何個構成されますか。

ㄴ スクレッパーは基本的には一つの注文当たり一つだけ同封されます。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください