文芸社様より、前作"盲目の明瞭"に次ぐ、"奇詩想集_触れるべきではない思想"を自費出版する為の資金集め。

プロジェクト本文

 

皆様はじめまして、簗嶋 凌(ヤナシマ リョウ)と申します。

 

この度、文芸社様から自身二作目となる詩集、"奇詩想集_触れるべきではない思想"を出版したく思い、この場で資金提供を呼び掛けさせて頂きます。


この作品は、前作"盲目の明瞭(文芸社)"からの約七年間に書き溜めた数百にも及ぶ詩たちをまとめた700~800ページにも及ぶ大詩集となっております。

 

まるで生きた証のような、それでいて何処と無く浮世離れした混沌とした物語のような、受け取り側の感性や感受性、心の状態や体調によってもそのイメージは変貌しいつくもの顔を覗かせるとても読み応えのある作品になっていると思います。

(↓参考までに文芸社様からの作品講評です。)

少なからず世間世相に何かしらの感情の蠢きを与えられるようなこの作品、是非皆様のお力添えのもと完成させ世に送り出したいと思っておりますので、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

リターンについては、完成しました詩集と、オリジナルART写真をL版で数枚送らせて頂きたいと思っております。(共にサインを入れさせて頂きます)

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

 

簗嶋 凌

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください