たった一人との出会いで人生がガラリと変わった。あなたにはそんな経験はありませんか?一人で挑戦するのではなく、共感/応援しあえる仲間との一期一会を生み出したい!「たった一人」の人生が変わる仲間が見つかるウェブメディア&コミュニティを構築し、日本中のチャレンジを増やしていきたい!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

初めまして。

おうえんフェスというイベントを主催しています、高田と申します。
心躍り狂う社会を!をビジョンに、
一人ひとりの挑戦を後押しできる社会を作っていくために活動しています。

(フェスの他、ラジオやコミュニティのプロデュースをしています。)

応援してくれる人がいると、挑戦できる人はたくさんいると信じています。

だから、多くのおうえんを生み出していきたいです。


▼このプロジェクトで実現したいこと


出会ってから、夢を語る・・・ではなく、
夢を語るからこそ、出会える!!
一人で挑戦しないで済む、居場所を作りたい!!

今、多くの人が、仲間の重要性を感じていると思います。

仲間というのは、お互いのやりたいこと、想いを共感し合えている人のことだと考えています。

多くの人は、仲間を見つけるために色々なイベントや交流会に参加しては、一人ひとりに対して、想いややりたいことを語っています。

でも、
中々気があう人に出会えなかったり、地方の人は、そもそも交流の場が少なかったり・・・と、共感しあえる仲間を見つけることの大変さを感じている人も多いのではないでしょうか?


今回、クラウドファンディングをするのは、

全国の挑戦と応援がマッチングできる、完全紹介制のメディア、「おうえんLIFE」を創るためです。

出会ってから→夢を語る

ではなく、

夢を語るからこそ→出会いになる

今の時代だからこそ、そんな仕組みが必要だと思うのです。


私が作りたいのは、

挑戦したいことをそこに掲載することで、

たった一人でも、共感者、応援者が見つかるような、そんなメディア、

そして、その想いをおうえんし合えるコミュニティです。


(現在構成から企画中です!徐々に公開していきます!)



具体的には


完全紹介制による、インタビューの実施、掲載

チャレンジをカテゴリー分けし、類似する想いの人の出会いの創出

メンバー限定Facebookグループ内でのコーディネーターによるマッチング


というカタチで、

一人ひとりの挑戦を拡散する仕組み

共感しあえる仲間と出会える場所を作っていきます。

まずは来年の3月に予定しているおうえんフェスまでに

おうえんフェスの会員数(メールマガジン登録者数)8万人(現在2万5000人)
・おうえんLIFEの延PV数100万PV
そして、
・2019人の夢を集め、2019の人生を変える出会いを生み出すこと

を目標に活動していきます。


▼なぜ紹介制なのか

挑戦者を推薦することは、その人のことをおうえんすることに繋がります。

また、紹介を介すことで、掲載者の信用の担保、メディアのクオリティの担保にもつながります。

そして何より、紹介制にしていくことで、「おうえんする機会」を増やし、そのことがおうえんの輪を広げていくことに繋がると確信しています。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

今年の3月、おうえんフェスを主催してから、多くの方から
「私の活動をおうえんしてください!」
というメッセージやコメントを頂きました。

その多くの内容が

「一人でも多くの人に、自分の活動を知ってもらいたい!!」

という想いからくるものでした。


・クラウドファンディングに挑戦してるけど、なかなか支援が集まらない

・地方にいると、出会いがなく、仲間を探しにくい

・起業にチャレンジしたいけど、周りの人が賛成してくれない
・・・等、

多くの勇気ある一歩や情熱がカタチにならず、頓挫してしまっていることが、とても歯がゆく感じています。


そのような中で

「それいいね!」
「私もそんな挑戦してるんだよね!一緒に頑張ろう!」
「想いに共感する!!応援するよ!」
って言ってくれるよな仲間が「たった一人」でも見つかったら・・・

そのチャレンジは新しい一歩に繋がると思うのです。

そして、周囲の人も、その姿を見ることにで、

「私もやってみよう!」
と、挑戦の連鎖を起こすことができると思うのです。


今回の活動を通じ、
一つでも多くのチャレンジを生み出していきたいです。


▼これまでの活動

おうえんフェスは、今年の3月に、
オンラインでは、全国23,000人、
リアルでは、全国40拠点、1200人を巻き込んで行われました。

キングコング西野さん、マツダミヒロさんに登壇頂き、
一人ひとりの夢を語り、応援し合う、そんな場を作ってきました。

また、3/11はおうえんの日、と記念日として認定もされました。

その後も、
おうえんカフェ
おうえんチャンネル
地域おうえんBASH等、
様々なカタチで一人ひとりの挑戦を応援していく場を作ってきました。

おうえんフェスに関わってくれたメンバーに対し、
多くの人生を変える出会いを提供してこれたと思っています。



▼資金の使い道

今回、集めた資金に関しては
おうえんLIFEの構築費用として活用させていただきます。

Webサイトの構築費用 30万円
ライティング費用 10万円
デザイン費用 10万円
インタビュー費用 6万円
動画編集費用 10万円
クラウドファンディング手数料 14万円

計80万円を集めさせていただきたいです。

多くの資金が集まるほど、多くの挑戦を掲載させていくことが可能になります。


▼リターンについて

メインのリターンは以下の通りです。

「これから一歩を踏み出したい人」や
「現在チャレンジしている人」
「おうえんしていきたい人」

が喜んで頂けそうなリターンを用意しました。

すべてのリターンがおうえんLIFEのFacebookグループ参加権付きです。
この立ち上げグループでの交流が、何かのきっかけになれば嬉しいです。


これから挑戦したい!挑戦している人向け


様々な方法であなた、もしくはあなたが推薦する方の活動をインタビューします。

そのインタビューをおうえんLIFEに掲載し、
約25,000人いるおうえんフェスのメールマガジン登録者、
および1000人のLINE@登録者
に紹介させていただきます
Facebookグループでの交流も含め、想いに共感し合える仲間探しをサポートしていきます。




みんなをおうえんしたい!!という人向け

 


このプロジェクトをおうえんしてくれる人向け

ただただおうえん!アツい長文お礼メール

おうえんフェスTシャツ+ステッカー 

ヤスシにランチやディナーをご馳走できる権利 




▼最後に

たった一人との出会いで人生がガラリと変わった。

あなたにはそんな経験はありませんか?


私自身、3年前、とあるセミナーに参加して、その時に登壇していたのが

ペライチの創業者、山下さんでした。

錚々たる面々、経営者がズラリと並ぶ中、山下さんはアツくビジョンを語っていました。

その想いに共感し、名刺交換させていただき、そこから継続的に公私共々お世話になり、今ではおうえんフェスを共に共催し、また、その後も多くの機会をご一緒し、そして、多くのご縁を頂いています。


これも、最初に想いを語り、ビジョンや想いに共感する!
という前提があって繋がったからであり、山下さんがいてくれたおかげで、イベント運営の辛い時でも、乗り越えてこれました。


私は何かに挑戦しようとする時に必要なのは

「想いに共感してくれる」

「強みを活かし合い、応援しあえる」

そのような仲間の存在だと信じています。

そして、それも、「たった一人の存在」です。


何が言いたいかというと、
その、たった一人の仲間の存在が、一人ひとりの可能性を格段に伸ばす!!

ということです。


それでも、現実問題、

SNS、Facebookで発信してもなかなか共感を集められなかったり、

地方に住んでいると、関わる人が単調になってしまい、出会いがなかったり・・・

SNSで繋がっているといえど、今、目の前の人にやりたいことを伝えてもなかなか反応が良くない・・・

むしろ反対される・・・・等、

共感し合える人と出会うことは難しいことが多いです。


一人で挑戦することは本当に遠回り。

仲間がいたら頑張れる時でも、一人だったら心が折れてしまったりしますよね。


このプロジェクトを通じ、

あなたが一歩を踏み出すきっかけ。
そして、共感しあえる仲間との一期一会を生み出し、
挑戦者、そして、おうえんが溢れるそんな場所を創り、社会に広げていきたいです。


その結果、多くの人が安心して挑戦していける社会に繋がっていくと信じています。

そんな輪を、一緒に作っていきませんか?


  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    もう、、、あと二日・・・でも、まだあと二日もある。

    2019/01/18 17:36

    どーも!ヤスシです。活動報告、全然できてなくてごめんなさい。おうえんフェスとしてクラファンを立ち上げ、現状まだ30%。(支援してくださったみなさん、ありがとうございます!!)これまでのペースで、あと二日でサクセスできる?どうせ無理でしょう。あー、やっぱりクラファンは大変だなぁ・・・そんな想いも...

  • 9aaeae64 eaa6 48b2 b0b1 828fd181ee6d.jpeg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    第一回おうえんLIFE開発会議

    2018/11/27 16:35

    始まりました!おうえんLIFE開発会議!!左から、編集長の向井さんとおうえんフェス副実行委員長のハッシーさんメディアリーダーの関さんです!そして私、ヤスシです!これから3月に向けて、2019人のチャレンジをおうえんしていきますよ!!みんなのチャレンジをメディアに載せていきたいのですが、どのよう...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください