全て学生が制作した海のゴミやプラスチックの問題について描いた絵本「きれいなうみとおともだち」を製作したい。

プロジェクト本文

このページをご覧いただきありがとうございます。

名古屋外国語大学 国際教養学科 横山ゼミ 四年 7名と

名古屋学芸大学 デザイン学科 三年 伊藤です。


〈プロジェクト目標〉

子供目線の環境について描いた絵本製作し、読み聞かせを行います。海を綺麗にして、生き物たちが暮らしやすい環境を整える大切さを学んで欲しいです。そして、出来ることから行動してくれたらと思います。


〈プロジェクトのきっかけ〉

今、海に捨てられたプラスチックを生き物たちが誤って食べてしまうという出来事が起きており、世界規模で深刻な問題となっています。そして、名古屋市がゴミ非常事態宣言を出してから、20周年を迎えることをきっかけに問題性をより多くの人に広めることがしたいと思いました。


〈今回のプロジェクトに取り組む様子〉


〈資金の使い道〉

海の環境についての問題を子供目線で考えた絵本を製作したい。


〈実施スケジュール〉

1月下旬  募集終了

2月初旬  製本開始

3月初旬  プロジェクト完成

      リターンのお届け



私たちはこれまで社会での問題を自ら見つけ、そのために何ができるか話し合い、様々なプロジェクトを実施して参りました。

その集大成としての卒業プロジェクトをゼミ生そして、作絵の伊藤と共に協力し合い、絶対に成功させたいです!

本プロジェクトはAll-In方式で実施します。目標金額に満たない場合でも、計画の実行及びリターンのお届けを実行します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください