Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

あなたの参加が可愛い猫を救います!保護猫を広める「猫しもべ検定」を作りたい!

現在の支援総額
3,655,720円
パトロン数
384人
募集終了まで残り
終了

現在130%/ 目標金額2,800,000円

このプロジェクトは、2018-12-29に募集を開始し、384人の支援により3,655,720円の資金を集め、2019-02-02に募集を終了しました

【ネクストゴール挑戦中!!】今日も殺処分される猫、捨てられる猫、外で過酷に生きる子猫たち…。野良猫保護猫の為に何かしたいけど、保護猫活動はハードルが高い?そんなあなただからこそできる「保護猫活動」の新しい形「日本猫ねこ協会」と「猫しもべ検定」で、個人活動より多くの支援を猫社会へ還元します。

※目標金額を達成!!ネクストゴールに挑戦中です!

当プロジェクトは開始3週間で目標金額を達成いたしました。
ご支援、応援いただいたみなさま、本当にありがとうございます!!

12月29日からスタートした当プロジェクトは、終了まであと14日。
「まだこれから参加したい」と言う声もいただいておりますため、その資金を有益に活用させていただくネクストゴールを設定いたしました。

ネクストゴール320万円(280万円+40万円)を達成いたしましたら、
かねてより質問や教えて欲しいという要望が多い【ペット保険】に関する比較口コミサイトを2019年構築に着手いたします。

猫を飼う方にとって有益な情報を提供することが、協会の持続的な発展にも繋がります。
そのコンテンツ制作に活用させていただきますので、引き続き応援&ご支援よろしくお願いいたします。

▼はじめにご挨拶

プロジェクトを立ち上げる、むすママこと新井かおりと申します。
この度は、このプロジェクトに興味をお持ちいただき誠にありがとうございます!

私は現在、YouTubeにて保護猫の情報を発信する
チャンネル「musubiyori」を運営しています。
https://www.youtube.com/c/musubiyori

2015年3月に初めて保護猫を飼ったことをきっかけに、
ブログやYouTubeなどで3年半に渡り情報の発信をしてきました。
おかげさまで、現在はYouTubeのチャンネル登録者数は
47000人を超え、LINE@のお友達も1600名を超えました。

このプロジェクトは、たくさんの猫好きな方と繋がって
いる私だからこそ実行できると信じ立ち上げました。
本プロジェクトに賛同いただける、応援いただける方は、
ぜひ支援者として、立ち上げに携わっていただけましたら
大変嬉しく、今後長きに渡り活動を続ける励みになります。


▼このプロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトでは、「一般社団法人 日本猫ねこ協会」を立ち上げ、無料のウェブ検定「猫しもべ検定」をリリースすることを目的としています。

★猫しもべ検定とは?

猫しもべ検定とは、あなたの猫への下僕度が測れる、画期的なネット上の検定(テスト)です。問題に対して回答して行くと、回答率に応じてあなたの”猫しもべ度”が分かり、合格者には「NNN公認 猫しもべ」という称号があなたに与えられます。

猫しもべ検定を拡散することで、猫を大事にすることや、保護猫の存在を広く伝えることを狙っています。


また、2019年は(社)日本猫ねこ協会において、
下記事業を立ち上げ、収益や情報発信の面で猫社会への価値還元を目的としております。

●キャットフードや猫用品のリアルな
 口コミサイトの企画・運営
●安心安全なキャットフード、猫用品の開発・販売
●ペット情報を発信するための、YouTubeやブログ運営
 を学べるコミュニティの企画・運営
●保護猫イベントの開催、保護団体への支援

それぞれの事業は、専門知識を持つ方々にアドバイスをいただきながら進めて参ります。
(SEO,サイト構築の専門家、通販事業のノウハウを持つ方、コミュニティ運営のスペシャリスト等)

みなさまにご支援いただいた資金を元に、さらなる大きな価値を生み出し猫社会へ還元するべく、邁進してまいります。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

猫を飼いたいと思った時に、ペットショップやブリーダーから
購入するのと同じように、保護猫を選ぶ選択肢が当たり前になること
を願い、このプロジェクトを考えました。

私は、夫の仕事の都合で東京から茨城に移住することになり、
それを機に専業主婦となりました。

「知り合いもいない土地で寂しいし、ペットを飼いたいな」と思ったのが、初めての猫「ムスビ」を飼ったきっかけです。

最初は”猫=ペットショップやブリーダーから買うもの”と思っていた為、いろんなショップのHPを見ては「このラグドール、今妊娠中だから予約入れようかな…!」など考えていました。

しかし、移住前に東京で勤めていた会社の先輩との
会話で、考えがガラリと変わります。

その先輩は大の犬好きで、「いつか家を買ったら大きな犬を飼うんだー」と話していました。そこで、その先輩に
「なんの種類の犬を飼うの?」と聞いたところ、


「うち、犬を飼うなら保護犬って決めてるねん!」
(大阪弁)

と言われたんです。

それまでは、犬も猫も種類(マンチカンとか、ラブラドールとか)で選ぶものだと思っていたので、
保護犬?なんで??とすぐには理解できませんでした。

でも、その先輩から保護団体の話や、ネットで里親募集サイトがあることを聞き、初めて自分の中に
保護猫をもらう」という選択肢ができたことを覚えています。

それまでも、ニュースや芸能人のブログなどで殺処分について聞いたことがありましたが、いざペットを買う時に、動物愛護センターや保護施設のことは思い浮かびませんでした。

身近な人の一言が、実際に行動を変えるきっかけになる。
そう実感した出来事でした。


その後、里親サイトで運命を感じた猫「ムスビ」を譲り受けます。

※実際の里親募集の際に使われていた写真です。

ムスビは虐待かネグレクトの末、元飼い主にセンターに持ち込まれたところを、多くのボランティアの方の手で救われ、我が家にやってきました。
http://musubiyori.com/hajimetenokata

そんな保護活動をされている方を見て、自分も何かしたい!と思いながら、猫を拾ってきたり預かりボランティアをできない自分にモヤモヤしていました。

そこで始めたのが、YouTubeとブログでの
「保護猫との楽しい暮らし」の発信です。

楽しい動画や癒される動画なら、保護猫に興味がない人でも見てもらえる。そうすれば、より多くの人に保護猫について知ってもらうきっかけになると思い3年半続けてきました。

その結果、「musubiyoriをきっかけに保護猫を家族に迎えました!」という報告や、保護猫カフェに行ったり、実際に保護団体への支援をしてくださる方も出てきて、情報を伝えることの大切さを実感しております。

現在は、個人で保護活動されている方や、動物愛護のNPO法人へのYouTube導入のお手伝いをすることで、さらに発信する人を増やす活動も行なっています。


▼なんで一般社団法人?猫しもべ検定?

情報を伝えることが、一人ではできない数の猫を救うことに繋がる。そう感じた私は、さらに情報を広く伝える仕組みがないかと考えていました。

そして、YouTubeやLINE@のメッセージで、
このような声をいただくようになります。

「保護活動は何かしたいけど、何ができるかわからない」
「人に伝えたいけど、偽善的と思われて話題にしにくい」
「保護活動ってハードルが高くて、参加しにくい」

猫が好きで何かしたいけど、出来ないでいる人が多いことを知りました。

では、そんな「好き」な気持ちを気軽に形に出来て、社会にインパクトを与えることができる仕組みがあれば…?

そんな時に出会ったのが、「一般社団法人 日本唐揚協会」のやすひさ会長です。


★日本唐揚協会とは?

唐揚げ好きが集まる、会員数10万人を超える巨大組織(協会)。Web上で受けられる「唐揚検定」に合格することで、カラアゲニストとなり協会員となれる。
今日の唐揚げブームの立役者であり、ローソンからあげクンの監修や、各地の唐揚げイベントの運営に携わる。


好きな人が集まることがパワーとなって、社会に良い影響を与えることができる!この成功例は、保護猫活動にも適用できると考えました。

そして今回立ち上げるのが、
(社)日本猫ねこ協会と、「猫しもべ検定」です。

検定は無料で受けられることで、多くの人が気軽に参加できます。そしてそれをSNSでのシェアやお友達へ勧めていただくことで、保護猫活動を広めることに繋がります。

そして協会も会員数が大きくなれば、企業とタイアップしたり、皆様の声を集めて形にすることで、口コミサイトなど新たなサービスを生むことが出来ます。



▼資金の使い道

皆様からご支援いただく大切な資金に関しては、以下の用途で使用させていただきます。

・一般社団法人の登記等、立ち上げ費用
・一般社団法人のHP制作、運営費用
・「猫しもべ検定」の構築・運営費用
・協会名、検定名の商標登録費用
・協会、および検定の認知を広めるための広告費用
・その他、2019年立ち上げ予定の事業の準備費用

ご支援いただいた金額以上の価値を、猫社会へ還元すべく大切に使わせていただきます。


▼リターンについて

ご支援いただく皆様には、ささやかではありますがリターンをご用意しております。
ぜひ、ご参加いただく記念にお手元に置いていただき、共に協会を盛り上げていただけますと幸いです。

【全員特典】

◯お礼メール
◯お礼動画

ご支援いただいた皆様に、お礼のメールと、お礼の動画を送らせていただきます。


【限定特典】

+◯会員No入り プレミアムデジタル会員証 

クラウドファンディング限定、会員ナンバー入りのデジタル会員証です。
スマホの待ち受け画面としてお使いいただけます。
会員ナンバーの順番は、リターンのお申し込み順で決定いたします。

+◯協会設立協力者としてHPへのお名前掲載(ニックネーム可) 

設立協力者として、協会HPへお名前(またはニックネーム)をご掲載いたします。
私自身、こちらのお名前を見ることで、立ち上げの際の気持ちを忘れず活動に奮起することができると考えております。
ぜひ、掲載のご協力をいただけますと幸いです。

保護活動をされている団体様に関しては、お名前にブログやHPなどへのリンクを貼らせていただきます。

+◯ムスビおむすびポストカード

ムスビ、おむすびの厳選した写真を使用したポストカード3枚セットです。
お手元に置いていただくのはもちろん、飾っていただいたり、猫好きな方へのお手紙にぜひお使いください。

+◯ムスビおむすびクリアファイル(A4)ムスビおむすびオリジナルプリントのクリアファイル。デザインは鋭意制作中です。
学校や職場、お家のレシート整理などムスビおむすびが見守ります!

+◯おむすびスマホリング

スマートフォンの背面に取り付けて使う、猫型のスマホリングです。落下防止や、スタンドがわりにもなり便利です。
ちょっと変わった猫型の型に、おむすびさんのうまうま待ちの姿をオリジナルプリントで印刷しとじこめ、お届けいたします。

+◯ムスビおむすびエコバッグ

ムスビおむすびオリジナルプリントのエコバッグ。デザインは鋭意制作中です。
男女問わず、気軽に使えるデザインに仕上げます。

+◯むすママとお茶会で語り合いましょう!なんでも相談会

リターングッズを直接むすママが持って、支援者様とお会いしてお礼&交流する企画です。YouTubeのことや保護猫のこと、そのほか何でも構いませんので、気軽にお話いたしましょう!話しやすいと言われますので、コミュニケーションが苦手な方でも安心してください。

※開催地は東京です。日時は相談の上決定いたします。

+◯あなたの愛猫がLINEスタンプに!協会の広報にゃんこになれる権利

元野良猫、保護猫を飼っている方、あなたの愛猫を日本猫ねこ協会(NNNa)の広報にゃんこにしませんか?
協会公式で作成するオリジナルLINEスタンプに、あなたの愛猫の写真を1デザインに採用いたします。多くの方がスタンプを使うことで、自然と保護猫について広めることになる、そんな普及活動であなたの愛猫が活躍できます。

40個セットのスタンプで、ムスビとおむすびも参加します。ですので、限定38個のご案内です。

+◯YouTubeペット動画チャンネル グループコンサルティング

YouTubeを始めてみたい、我が家の猫の情報を発信することで保護猫活動に参加したい!という方のためのコンサルティングプランです。すでにチャンネル運営していてもっと成果を出したい方も大歓迎です!

(コンサルティング内容の詳細)
・期間は2019年3月から6ヶ月間
・YouTubeチャンネルの立ち上げ方や、
 運営ノウハウをまとめた専用教材サイトへのご招待
・回数無制限!グループチャットでの質問やお悩み相談
・毎月1回の個別スカイプ通話コンサルティング(予約制)

+◯YouTubeペット動画チャンネル 個別コンサルティング

上記グループコンサルティングプランよりもさらに成果を追求する方のための、個別マンツーマンコンサルプランです。

(コンサルティング内容の詳細)
・期間は2019年3月から10ヶ月間
・YouTubeチャンネルの立ち上げ方や、
 運営ノウハウをまとめた専用教材サイトへのご招待
・回数無制限!グループチャットでの質問やお悩み相談
・回数無制限!個別スカイプ通話コンサルティング


▼補足

・リターンは複数ご支援が可能です。

・リターンの金額に送料も含まれております。

・目標金額が集まらずに終了した場合でもプロジェクトを実行しリターンを履行させて頂きます。


▼実施スケジュール(予定)

2019年2月2日 クラウドファンディング の締め切り

2019年3月 一般社団法人日本猫ねこ協会の設立、猫しもべ検定のリリース

2019年5月 YouTubeやブログ運営を学べるコミュニティ募集

その他事業に関しましては、決定次第ご支援者様にお知らせいたします。


▼最後に

「保護猫活動を謳うなら、目の前の子猫を連れて帰ればいいのに」

今回のプロジェクトを発表した際に、このようなご意見もいただきました。確かに、目の前の命に手を差し伸べることも必要です。

しかし、今回はもう一つ大きな視点で、今の私の限られた時間と能力を生かして、一匹でも多くの猫を救うために最大限にできることは何か?を考えた結果、今回のプロジェクト立ち上げに至っています。

もちろん、長い人生の中で、多くの猫を家族に迎えたいと思っていますし、その時にできる活動を地道にやっていきたいと思います。それが今は、このプロジェクトであったということです。

一人ではできないけれど、皆様の力が集まることで、個人活動ではできない大きな価値を還元できる。そう信じて、邁進して参ります。

ぜひ、ご賛同いただけるかたは、共に仲間として、協会の立ち上げに参加いただければ嬉しいです!
よろしくお願い申し上げます。


【Q&A】

Q. 支援の方法について
A.CAMPFIREへの会員登録の後、ご支援されたいコースをお選び頂き、支援するボタンを押下して頂き、決済画面へ進んでください。

Q.リターンアイテムの配送時期について
A.2019年3月下旬より順次、支援者様へお届けできるよう予定しております。

Q.目標金額に達したら、もう支援はできなくなりますか?
A.目標金額達成後も、支援終了の【2019年2月2日 23:59:59】まで支援ができます。
 目標金額達成後もリターンの充実など、より良い物を提供できるよう努めますので、是非ご協力下さい。

Q.支援後のキャンセルやプランの変更はできますか?
A.サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません。

Q.お茶会の日程はいつになりますか?また参加できなかった場合はどうなりますでしょうか?
A.日程については、現在調整中です。決まり次第、お知らせいたします。
 不参加等を理由にした支援キャンセルや返金にはお応えできかねますのでご了承ください。

Q.決済方法について
A.クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、Paidy払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いがございます。
詳しい支払い方法につきましてはこちらをご参照ください。

Q.クレジットカードで支援した場合、決済確定となるタイミングについて
A.プロジェクトページ上でご支援の手続きが正常に完了した時点で決済確定(クレジットの引き落とし)となります。
また、支援完了のタイミングによっては、プロジェクト募集終了前に支援金額が引き落としされる場合もございます。

なお、下記手順にて支援完了後の決済確定の状況をご確認いただけます。
・ログイン後、「マイページ」→「支援したプロジェクト」の一覧


<プロジェクトの募集方法について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください