海外の動植物をめぐってます。南米中南米の珍しい動植物や昆虫を貴方に変わって発掘します!

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして。

現在、バックパッカーで世界一周をしている plasyear と申します。


私は生き物が好きすぎて、昨年度末で仕事を辞めました。

12月末に南アフリカからブラジルへ行き、そこからアマゾン川のあるマナウスへ飛ぶところまでの航空券を取っています。

しかし、予算が足りずに南米・中南米の生き物たちに会うのが厳しくなってきました。南米と言えば、種の起源で有名なガラパゴス諸島。そして、子どもの頃から憧れている巨大な昆虫たちの宝庫です。

そこで!!
私が貴方に変わって、皆さまの会いたい生き物たちに会ってきたいと思います。

いくら集まるのか?

皆さまにどんな希望があるのか??

を予測することが出来ないため、確約は出来ませんが期待に応えていきたいと考えています。


▼これまで

2018年3月退社

2018年4月世界一周出発

・タイの植物市やチャンタブリーにあるビカクシダのファーム、タイガーキングダム

マレーシア ボルネオ島 テングザルクルーズ、ウミガメの産卵ツアー

イギリス キューガーデン

オランダ ライデン植物園

ポルトガル リスボン海洋水族館(ADA)

マダガスカル バオバブ パキポディウム 

ナミビア 奇想天外、アロエディコトマ


など見てきました!

下記のURLからInstagramの「 plasyear  」を見ていただければこれまでの事が分かります。

https://www.instagram.com/plasyear


▼お金の使い道

例えば、、、

⚪︎ガラパゴス島往復航空券・フェリー代・ツアー代金

⚪︎昆虫系の航空券・ガイド・ツアー代金

◎その他にご希望があった所への航空券や移動費

※生き物系以外の旅の移動費や生活費は含みません。

※目標金額を高めに設定していますが、観光地ではない未開のジャングルへ入るとなると安全対策や、やはり現地のガイドさんが必要になってきます。

また、多くの方のご希望に応えるためには飛行機移動が必要になってくると考えこのように設定しました。


▼リターンについて

・貴方に変わって生き物たちに会いに行き、画像や動画、レポート形式でデータを送信します。

※実際に行けるかどうかは集金状況や時期も関わってきますので、申し訳ありませんが確約できないことをご了承いただきたいです。


▼活動計画

集まる金額によって異なりますが、

1月 アマゾン、ブラジル、他南米

2月 他南米、ガラパゴス 

3月 中南米

の予定です。


▼最後に

節約バックパッカー生活を送っています。節約のため、野宿やテント泊もしていますが、生き物たちと出会うためのルートは確立されていない事も多く、出費が予算を超えている状況です。


「いつか現地に行って、現地の生き物を見たい!」
と考えながらも、お仕事やご家庭の状況から、地球の裏側に行けない方が多いのが現実だと思います。
私もずっとそうでした。
皆さまの「思い」を受け、生き物たちと出会い、それを還元していきたいと思います!
また、まだ私の知らない生き物の情報をいただき、その生き物に会いに行くことを考えると私自身もワクワクしてきます!


ご協力、宜しくおねがいいたします。

〈All-in方式です》
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください