私の制作活動を応援してください!私は今、カリフォルニア大学サンタクルーズ校の映画学部に在籍しています。現在、卒業制作の短編映画を制作中です。そのための資金を募っています。

プロジェクト本文

短編映画のタイトルは「ハーミット」です。

同じく映画学部に在籍する友人アンダーソン・ぺスタナと一緒に脚本を書きました。この短編映画はサイコ・ホラー映画で、今までに培った技術と経験を集約させるつもりです。

アメリカ、ヨーロッパ、日本の各種映画祭に出品する予定です。主に機材のレンタル、衣裳、大道具に費用がかかります。また映画祭参加費用などもあります。

皆様のサポート、ぜひよろしくお願いいたします。

日部乃英瑠


製作者紹介

監督:日部乃英瑠

カリフォルニア大学サンタクルーズ校映画学部在籍

受賞歴 サンタクルーズ映画祭学生部門最優秀賞

助監督:アンダーソン・ペスター

カリフォルニア大学サンタクルーズ校映画学部卒業

サンダンス・フィルム・インスティチュート進学予定

映像監督:ソール・サンチェズ

カリフォルニア大学サンタクルーズ校映画学部在籍


ストーリー

ある女性が森に住む「ハーミット」に誘拐される。その後解放されるが、彼女にはトラウマが残り、その後の生活に支障が出る。 作品の中ではストックホルム症候群などの心理状態を描き、映画がどれだけ人を不快にさせることができるかに挑戦する。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください