タレント・モデル・女優の帆春が、2019年3月に25歳を迎えるにあたり、これまで3年半撮影会でタッグを組んできたグラ☆スタ!のマンモス☆南と共に、初めてのフォトブックを制作したいと考えました。

プロジェクト本文

▼はじめに

2015年8月に初めてグラ☆スタ!撮影会に出演後、月一度のペースで撮影会モデルとして活動し、併せて2016年10月からはグラ☆スタ!プロデュースのネット番組「グラ☆スタ!バンバン」のメインMCとして、ビジュアル面のみならずトーク力も多くのファンから認められている帆春が、25歳を迎えるにあたって、一つの集大成としてのフォトブックを制作したいという想いに至りました。

彼女の迫力ある水着姿だけでなく、多彩な表情やちょっと大人びた振る舞い、そして大阪出身ならではのコミカルな一面など、いろいろな帆春の今を切り取った写真を集めて、一冊のフォトブックに仕上げたいと思います。

▼帆春(ほはる)

1994年3月12日生まれ 大阪府出身

趣味:映画鑑賞

特技:ダンス、水泳、バレーボール

NTV「ボク、運命の人です。」、映画「すんどめNew」出演。

ニコニコ生放送「グラ☆スタ!バンバン」メインMCとして出演中。

http://gra-sta.com/grastabb.php


≪ブログ≫ https://ameblo.jp/sailspring312/

≪ツイッター≫ https://twitter.com/sailspring312

≪インスタグラム≫ https://www.instagram.com/hoharu.official/


▼このプロジェクトで実現したいこと

今回、これまでの撮影会では撮れなかった様々なタイプの写真を撮るために、

◇ファッショナブルでバラエティに富んだ衣裳を纏いたい

◇行ったことのない土地や、初めてのスタジオで撮影したい

◇少しでも品質の良い印刷会社(写真集制作会社)で製作したい

という目標を叶えるべく、その撮影にかかる費用や、製作費をご支援頂きたいと考えております。少しでもクオリティの高いものを制作し、送り出したいので、皆様からのご支援をお待ちしております。


▼フォトブック仕様(予定)

A5判タテ、1冊72ページ程度


記念のフォトブックということで、自費出版という形で制作。本クラウドファンディングの支援者の皆様にのみ贈ります。


▼実施スケジュール(予定)

・2019年1月下旬:実施決定

・2019年1月下旬~2月中旬:撮影場所選定~決定

・2019年2月下旬~3月上旬:撮影

・2019年3月中旬:写真選定~フォトブック制作、並行して特典制作

・2019年3月下旬~4月上旬:フォトブック完成


▼プロデュース・撮影:マンモス☆南

「グラ☆スタ!」主宰/フォトグラフィック・オーガナイザー

1967年9月12日生まれ 神奈川県出身 血液型AB型

広告代理店、映画企画・制作会社、映画配給会社宣伝部を経て、グラビアアイドル・モデル撮影会「グラ☆スタ!」を立ち上げ。撮影会などのイベント主催を皮切りに、ネット番組のプロデュースや、イベント企画、キャスティング業務などに従事。

自身もカメラを扱い、ニコ生「盛りガール選手権」でのスチール撮影も担当、コンビニで販売中のオリジナルブロマイドも撮影しています。

2018年は、CAMPFIREでのご支援を賜り、「藍澤慶子 2nd PHOTO BOOK『光と陰』」(Amazonで発売中)の他、「有村瞳2ndフォトブック」「大崎菜々子フォトブック」など多数のフォトブックを制作しました。

グラ☆スタ!ホームページ http://gra-sta.com/

グラ☆スタ!オフィシャルブログ http://www.diamondblog.jp/official/gra-sta/

マンモス☆南 ツイッター https://twitter.com/mammoth373


▼リターンについて

基本的には完成したフォトブックのお渡しのほか、未公開(フォトブックに収録していない)写真や、本人からの御礼状のようなレアアイテムも作成致します。

そして、今回制作するフォトブックとは別に、3年半のグラ☆スタ!撮影会出演時にオフショットとして撮影した秘蔵の写真集(A5サイズ、48P予定)を制作、その別冊写真集の付いたプランも設定しました。是非この機会に入手して下さい。


▼最後に

グラ☆スタ!としては、数々のフォトブック制作でCAMPFIRE様でのクラウドファンディングでのご支援を賜ってきましたが、今後も継続的にフォトブック出版企画を実施していきたいと思います。


今しか撮れない写真、今だからこそ撮っておきたい写真、そしてその写真にまつわる様々な想いを、きちんと形に残し、いつの時代でも見られるようにするのが願いです。

皆様のご支援をお待ちしております。


※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください