えりも町は昆布漁が盛んな漁師町。でも、どこか楽しいを諦めてる。そんな場所に、いつもわたしを感動させ、ドキドキさせてくれるキングコングの西野さんを呼びたい。可能性を広げたい。そして、最高のドキドキを届けたい。

プロジェクト本文


こんにちは!

北海道の高校3年生、むらたあすかです。
家は昆布漁師です。

 

まずざっくり言うと、わたしの地元である北海道のえりも町でキングコング西野さんの独演会を開催したいです!!!

 

現在、西野さんが『えんとつ町のプペル』という新作絵本の発売に合わせて、11月に個展を入場無料で開催するため、その費用をクラウドファンディングで集めています。

西野さんのクラウドファンディングページはこちら↓
キングコング西野の個展『えんとつ町のプペル展』を入場無料で開催したい!


そのリターンの中に
「【イベント主催者様向け】絵本『えんとつ町のプペル』100冊と、キンコン西野の独演会を開催できる権利」
というものがあります。

 
わたしはこのリターンを購入し、地元であるえりも町で大好きなキングコング西野さんの独演会を開催したいと思いました。

わたしの中で西野さんは世界一面白い人。

西野さんのトークは超面白いし、ズバズバなんでも言うけど必ず的を得たことを言っているし、それになんたっていい人すぎる。これは実際に会った人にしかわからない。あの人柄に、惚れる。ありがとうの言葉が、すごく多い人。

西野さんが書く絵本や、創り出す世界観は本当にすごい。とにかくすごい。
すごく素敵で、ドキドキさせてくれる。

そんな西野さんをわたしの住んでいるえりも町にぜひ呼びたいです!
えりも町の人に、あの楽しさを味わってもらいたい。

でも、普通の田舎の高校生に30万円なんて大金あるはずもなく…

むらた、大ピンチです!!!!

そこでその費用30万円を集めようとこのプロジェクトを立ち上げました。

札幌でにしのあきひろ原画展を開催した戸羽さんが責任者になってくれていて、早川さんも協力してくれています。札幌で独演会を主催したアラタマミや、フットワークが軽すぎる距離感アホなこうなちゃんもお手伝いしてくれます!

その他にも、たくさんのおとぎ町のみんなが応援してくれているので、絶対に成功させたいです!!!!

 

 

 ▼キングコング西野亮廣という人

キングコングの西野さんといえば、低好感度芸人として有名です。
しかし、西野さんはただの嫌われ者ではありません。

西野さんは漫才師でありながら新作絵本『えんとつ町のプペル』が発売1ヶ月半前にしてAmazonで絵本ランキング1位。

 

 8月12日に発売されたビジネス本『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』は10万部を突破しました。

 

さらに、西野さんの企画するイベントはいつも楽しくて超面白いものばかりなんです!

わたしは今年の8月に東京キネマ倶楽部で行われた西野亮廣独演会2016in東京に行きました。

会場に入るやいなやアイリッシュ音楽が流れ、三角旗がたなびくその素敵空間に「なんだこれ超いいじゃねーか!!!」と心を奪われ、気づいたらパシャパシャと写真を何枚も撮り、自慢気にSNSにアップしていました。

 

 

そして場面を想像しやすく、必ず落とし込んでくる西野さんの話術に圧巻。尊敬。感動!!!!!
もう面白くて面白くて!!!

トークでゲラッゲラ笑って、読み聞かせでボロボロ泣いて、みんなで歌って、この時間が永遠に続けばいいのにと思うほど楽しくて、多幸感に溢れてて、帰りたくなくて…
そんな空間を作り出す側にわたしもなりたい!と強く思いました。

ツテもノウハウもなにもないけど、でもやりたいっていう気持ちだけは人一倍あります!!!
だから今度は与えられるだけでなく、与える側に。

最っ高に面白くて優しくてあたたかい、わたしの大好きな西野さんをえりも町にぜひ呼びたいです。
西野亮廣独演会の楽しさをたくさんの人に味わって欲しいのです。

 

 

▼えりも町とは

今回開催地とするえりも町は、北海道の一番下の先端にある昆布漁が盛んな漁師町です。

 

先端なだけに海に囲まれているので、カニやツブ、エビ、鮭、いくら、ホッケなど豊富な海の幸で有名です。

でも、海以外、本当なんっっっっにもありません!!!

観光地ではありますが、鉄道が通ってないほどの僻地がゆえ、町で開催するような小さなイベントはあっても、娯楽を体験することそのものを諦めている町民が多いのが現状です。

好きなアーティストのライブに行くのでさえ大変で、そもそも北海道にはなかなか来ないし、来ても札幌まで片道4時間かけて行かなくてはなりません。
さらに、札幌までの高速バスは一日一本しかないんです!!

しかも朝5時半!!!不便で困る!!

音楽ライブに行ったことがない人も多く、更にはお笑いライブを見に行ったことがある人なんてまずほとんどいません。

劇場にお笑いを見に行くなんて、町民の脳内のボキャブラリーにそもそも存在してないというか、選択肢としてありえないので、その発想にもなりません。

テレビで紹介されるイベントなんかは、「どうせ東京でしょ」と参加できる可能性さえ感じていません。

 

そんなえりも町のみなさんに、こんなに楽しくてワクワクすることがあるんだよと伝えたいです!

こんなに楽しいことが世の中にはたくさんあるのに、知らないなんて、体験しないなんて、そんなのもったいない!!!

町全体が夢を追うやつを叩く風潮があって、夢を語れば「目を覚ませ」「お前には無理だ」なんてみんな言うんですけど、夢を語ってもいいんだよ、夢を追い求めていいんだよって、たくさんの人たちに伝えたくて。

だってそこに向かえば、ちゃんと叶えられるから。
わたしはそう信じてて。

子どもたちには余計、ちゃんと夢を持って欲しいんですよね。

こうやってわたしが動き出していることにも、「どうせ無理だろ。」「馬鹿じゃねーの。」って言う人がほとんどなんですけど、同時に応援してくれる友達もちゃんといて。

きっとみんな心のどこかで夢見てると思うんです。
ただ、恥ずかしいから、馬鹿にされるから、現実を見てるように振舞ってるだけで。

だからこそ、馬鹿じゃねーのって言う人たちにも、応援してくれる人たちにも、最っ高の景色を届けたいんです!!!
夢を追うことは、決して恥ずかしいことではなくて、行動に移せばちゃんとそこには結果がついてくる。失敗しても、そこで終わらせなければ、それは失敗じゃなくなる。

テレビやネットで見るだけじゃなく、実際に行動に移せば楽しいを掴み取れるということを知って欲しいし、その結果を出したい!
田舎でも諦めずにやろうと思えば何でもできるんだって、可能性を広げたいです!!

それに、みんなが西野さんのトークでゲラゲラ笑ってるところをわたしが見たい!
ただのわがままだけど、それでもわたしはそれを実現したい!!

みんなを超ドキドキさせたいです!! 

 

▼資金の使い道

30万円は、西野さんが行っているクラウドファンディングのリターン購入費用に充てます。

それ以上に集まった分のお金は、西野さん、スタッフさん、ホームレス小谷さんの交通費や宿泊費、美術費、雑費(フライヤー印刷など)、リターン費用などに充てたいと思います。

 

▼リターンについて

・『小谷さんとのお食事会』のリターンですが、3000円の中からみなさんの食事代と小谷さんの食事代を出すことにします。(まだ購入者さんがいませんので、内容を変更させていただきますことをご了承ください。)

・ほとんどのリターンのお届け予定を2017年3月に設定しておりますが、独演会の開催日がまだ決定していないため、遅れる場合がありますことをご了承ください。(西野さんのスケジュール上、開催は3月以降になります。)

・独演会の開催日にかかわらずお返しできるリターンは、書いてある予定でお返しさせていただきます。

 

▼最後に

わたしは今回の西野亮廣独演会を、小学生以下無料でお届けしたいです。
たくさんの人にドキドキして欲しいです。楽しいを感じて欲しいです。

前例はないし、手探りだし、簡単なことでは決してないけれど、できるって信じて頑張れば、きっとできると思います。

高校生だからできないとか、田舎だからできないとか、お金がないからできないとか、言い訳したくないんです。

楽しいを、諦めたくないんです。

でも、わたし一人の力ではできません。
みなさんの力がなくては、開催することができないんです。

わたしは、前例にないことに挑戦してみたい。

えりも町の皆さんが、初めて体験する西野亮廣独演会で
笑ったり、感動したりする、そんな景色を見てみたい。

だからどうかみなさんのお力を貸してください!!!

絶対に成功させます。全力で頑張ります。

だから、タスケテクダサイ!!!!

 

 

※何かわからないこと、聞きたいことなどありましたら、お気軽にわたしのTwitterかFacebookにご連絡ください!(プロフィールから飛べます)

 

 

  • 活動報告

    独演会詳細発表!!

    2017/02/10

      ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございました。 えりもでの独演会の詳細確定いたしましたので、ご報告いたします。   『西野…

  • 活動報告

    総支援額50万円突破!!!

    2016/10/13

      皆様、ご支援ありがとうございます。 本当に、本当に、感謝しております。 おかげさまで、総支援額が50万円を突破しました!!これで目標の170%…

  • 活動報告

    ありがとうございます!!目標達成しました!!!!!

    2016/10/11

       皆様、ご支援ありがとうございます。 皆様のご支援のおかげで、無事に目標金額の30万円を達成し、success致しました。 本当にありがと…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください