昨年4月に1年目にして世界最大のロボコンFRC世界大会へ日本初出場、初入賞を果たした地域ベースの中高生チームSAKURA Tempestaが今年も世界大会出場目指して挑戦中です!ロボット制作費や大会参加費、渡航費等多額の資金が必要です。皆さんも中高生の夢を応援してみませんか?チーム番号6909です!

プロジェクト本文

SAKURA Tempestaとは

私達は世界最大のロボコンFIRST Robotics Competition(FRC)に参加している千葉県の普通科中高生によって構成されたチームです。以下3つのチームミッションのもと、千葉工業大学にて日々活動しています。

- より多くの人々に対し、それぞれの家庭状況やどんな人であるかに関わらずエンジニアリングを学ぶ機会を提供します。
- FRCに参加することで多くの人々、特に若い女性、高校生、子供たちにSTEMに興味を持ってもらえるように勇気づけ、実際に彼らがその思いをを実行できる世の中にします。
- 今現在3つしかない日本のFRCチームを増やし、かつ台湾、韓国、中国を始めとした近隣アジア諸国のFRCチームを誘致することで、英語で行われるJapan Regionalを開催を目指します。

FRCとは

全世界27ヵ国以上から約10万人の生徒が参加している世界最大の国際ロボコンです。青少年の理系分野における教育と就業の機会の追及を行っているNPO法人FIRSTによって開かれているプログラムのうち、中学3年生から高校3年生を対象としたものです。

FRCおよびFIRSTのミッションは、科学や技術の世界でのリーダーを育成することです。FRCは毎年大会のテーマが変わり、それに沿って約6週間という短い期間で大型ロボットの制作からプログラミング、調整までを行います。この大会ではロボットだけではありません。(More Than Robots) 自分たちで活動資金を集め、社会でのアウトリーチ活動も行うことを通して、私達は様々なことを学び、成長していきます。

より詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

- Vision and Mission(English): https://www.firstinspires.org/about/vision-and-mission

- FIRSTについて(日本語): https://firstjapan.jp/whatisfirst/

- FIRST Robotic Competition(English): https://www.firstinspires.org/robotics/frc

- FIRST® Robotics Competitionについて(日本語): https://firstjapan.jp/program/frc/

- 2019年大会テーマ: Destination: DEEP SPACE (presented by Boeing)

- This Isn't a Robot: https://youtu.be/mtE6Va6oOhU

↑FIRST設立者Dean Kamen氏(中央)とFRC世界大会にて

↑世界大会での私達のロボット

これまでの活動

私達はイベントへの出展や中高生向けの無料ワークショップ開催など、これまでに過去一年間で1400時間以上のアウトリーチ活動を行い、2万人以上の方々に理系分野の楽しさを広めています。(➡詳細はこちら)

その中の一例をあげると、BOSCH Japanと共同で行った、理工チャレンジ(http://www.gender.go.jp/c-challenge/index.html)の一つ【Bosch×Sakura Tempesta】中高生による女子中高生のためのロボットワークショップです。

理工チャレンジ 女子中高生・女子学生の理工系分野への選択

出典:理工チャレンジ(リコチャレ)|内閣府男女共同参画局

理工チャレンジは日本政府がより多くの女性に理系の分野での活躍の幅を広げてもらうために行っているプログラムです。

私達の企画では、参加した女子中高生の方達に赤外線でコントロールするロボットを1人1台制作してもらう無料ワークショップを開きました。当初の定員の2倍以上の応募があり、最終的には80人もの方にお越しいただきました。

参加者のうち95%以上の方がロボット制作未経験でしたが、全員ワークショップ終了後にはロボットにより興味を持って頂くことが出来ました。

~参加者の実際の声~

・新しい友達ができて、とても楽しかったです!!また、このようなロボットを作れて良い機会になりました。また来たいです!!

・ロボットに興味を持つきっかけとなりました。

・ロボットを作ること等に興味があり、今回体験できて楽しかった。

目標金額及び利用用途

大会へ参加するためには大会参加費(約55万円)、ロボット制作費(約43万円)、ロボット運送費(約180万)、広告費、アウトリーチ活動費等全てあわせて約280万円程かかります。加えて海外で行われる大会へ参加するための渡航費も考慮するとさらに必要となります。現時点で大会参加費および制作費に関しては目処をたてることが出来ました。今年は大会側によるロボット運送費の免除制度が受けられないため、せめて運送費分だけでも集めたいと考えています。

資金調達についてはこのクラウドファンディングプロジェクト以外にもスポンサー企業を見つけることでチームの活動資金を賄っています。このプロジェクトはAll-in方式であり、このプロジェクトを通して御支援頂いた資金は手数料等を差し引いて、全てチームの活動のために使われます。

チームのスポンサー 例


これからのスケジュール

2019年1/5: キックオフ(大会概要発表・本体制作開始)

2/19: 本体制作終了

3/27~3/30: ハワイでの地域大会に参加

4/24~4/27: デトロイト(アメリカ)での世界大会に参加(*世界大会出場権獲得の場合)


実際の試合の様子

2018年ハワイ大会予選 第23試合

2017年 OKC Regional


昨年の戦績

~2018年 Hawaii Regional~

・Rookie All Star Award (世界大会出場権獲得)

・Highest Rookie Seed Award

・Dean's List Finalist Award

~2018年 FIRST Championship Detroit (世界大会)~

・Rookie Inspiration Award


チームメディア

Twitter: @SakuraTempesta

Facebook: @sakura.tempesta

Instagram: @sakura_tempesta

Webサイト: https://sakura-tempesta.org/

お問い合わせはfrc@sakura-tempesta.orgまでお願い致します。

どうぞ応援よろしくお願いします!
  • Ios の画像  2
    活動報告

    制作日記①

    2019/01/15 20:09

    一昨日、ロボット練習用の安全柵を組み立てました。安全第一☆今回の大会でのロボットの主な動きは、・ボール(約33cm)をフィールドの指定の場所に入れる。・円盤パネル(約48cm)をフィールドの指定の場所に取り付ける。・約16cm、33cm台の上にのぼる。です!より多くの点数を取れるようにみんなで...

  • A 素材  マスコットキャラクター
    活動報告

    こんにちは!

    2019/01/15 19:27

    クラウドファンディングを始めて数日経ちました!皆さま、応援ありがとうございます!上の画像は、先日決まりましたSAKURA Tempestaマスコットキャラクターの『てんちゃん』です♡精一杯頑張って参りますのでどうぞよろしくお願い致します!!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください