ネットショップをベースにシルバーアクセサリーの独自ブランドを立ち上げることを決めました。それに伴い、ファイバーレーザー加工機を導入したいと考えています。ご協力の程お願い致します。

プロジェクト本文

>> 「はじめに」


 はじめまして。この度は当方のプロジェクトに訪問頂き有難うございます。

長野県で「ツクヨミ デザイン」というネームでシルバーアクセサリーの制作・販売をしている清水と申します。

元々モノ作りが好きで、いずれはそれで生きていきたいと常々思ってきましたが、家庭環境などの理由により趣味の域を出ない感じでやってきました。しかし、最近になって年齢的な事など考えると今やるしかないと感じ、この度チャレンジすることにしました。

それに伴いどうしても必要な高価な機材や、その他作品のレベルを上げるために必要な道具を導入する為にこちらでプロジェクトを立ち上げさせて頂くことにしました。

ご協力の程よろしくお願いします。



>> 「このプロジェクトで実現したいこと」

  今回、80万という額を設定させて頂きました。 今現在でも作品は作れていますが、なぜこの大きな額が必要なのか。以下が理由になります。


1、現在、かなり限られた道具・設備でギリギリ作っているので精度が上がらず生産性も低い。通常道具でやることを手作業で行っている事も多く、自分のカラーとしてやりたいことが出来ていない。仕事としてやっていくには生産性も重要だと考える為、きちんとした道具や機械が必要。また、作業場の環境も非常に不便な状況なので、出来ることなら改善したい。


2、私の考える方向性には非常に細かで精密なマーキングが必要な為、レーザーマーカー(加工機)が非常に役立ちます。レーザー加工機は非常に高価なもので、この機械だけで通常でも100万円前後はします。今回は今の自分には新品は贅沢、せめて中古でも良いので導入したいと思っています。


3、自分でもHPなどある程度作れますが、あまり得意ではありません。やはりお金を掛けてでもプロに任せた方が良いものが出来、トラブルも少ないと考える為。

 このような考えで、この希望額を設定させて頂きました。




>> 「プロジェクトをやろうと思った理由」

 最初のきっかけは十五年ほど前でしょうか、シルバー屋さんを渡り歩いていたのですが、どこへ行ってもゴシック的なもの、スカル、インディアンジュエリーと、同じようなものばかりで惹かれるものはなかなか見つけられなかったのを覚えています。

 そういったものも嫌いではないのですが、人とは違うものを好む私としては物足りなく感じました。そこで「無いものは自分で作るしかない」と、最初シルバークレイから入り自分の為だけに制作していました。その後、クレイでは強度などの限界を感じ独学でロストワックスを始めました。


 そして、シルバー作りにハマり、仕事にしたいと思うようになりました。しかしながら当時まだ子供も小さく家族の賛成も得ることが出来なかった為、その後も趣味として制作を続けながら知り合いに頼まれれば販売もするという形で現在に至ります。

 そして当初から十五年以上が経ち、子供達も手が掛からなくなり、私も気づけば40代後半に入るにつれ気持ちが高まってくるようになりました。現在の仕事も生活の為だけに働かされている感じ・・・


 そんな中で、アイディアだけは毎日のように浮かんでは消え浮かんでは消えしていました。どうしてもモノ作りを仕事にしたい。あと数年で50歳、やるなら今しかない。最後のチャンス。そんな気持ちで半ば追われるような気持ちで再始動することにしました。


 仕事として完全に自立するにはそれなりの実績を積まなければなりません。とは言え、もはや飽和状態のシルバーアクセの世界。そこで生きて行くには独自性が不可欠だと思います。私の場合、とにかくどこにも無いようなもの。見たことないような世界観を第一条件としてやっていこうと思っています。

 その為には万人に受け入れられるものではダメだと考えます。”嫌いな人は大嫌いだけどその分コアなファンがつく” と言うのが私の目指す作品です。これからは賛否がはっきり分かれるものがウケるのではないかと想像しています。




 目指す方向としては、モチーフというものには一切こだわらず未来的デザインであり、かつ、工業的になり過ぎないというところでしょうか。直線の中にも多少の手作り感を残すようにしています。





 また、ネックレスなどにはシンプルな丸カンは使っていません。何かのモチーフを輪っかでチェーンにぶら下げるというスタイル自体が好きではないので、必ずデザインの一部ににチェーンを通すという形をとっています。また、ワンポイントでいくつかのモデルには本物の「タマムシの羽」を使っています。


 リターンの作品の中で緑色に光っている部分は石ではなく「タマムシの羽」です。また、部分によってカラーのレジンを使用しています。羽の上にはクリアレジンを重ねています。





>> 「ツクヨミ・デザイン」の今後の展開予定

 そして、これは今回のプロジェクトとは直接関係はありませんが、「ツクヨミデザイン」として考えていることがいくつかあります。今回だけでなくベースとしてシルバーアクセサリーというものがありますが、思いつくいろいろなものをデザインしていきたいというのが根底にあり、おおよそアクセサリーとはかけ離れたものも作っていきたいと思っています。あくまでもシルバーがベースではありますが。

 今考えているのは、20年来の趣味のアウトドアを生かしてアウトドアグッズなども考えています。現在焚き火台の試作品は完成しています。いずれ「ツクヨミデザイン」として商品化出来ればと思います。

インスタ・・https://www.instagram.com/tsukuyomi_d

あと、シルバーパーツを使ったナイフのカスタムも試作中です。

 また、シルバーのパーツと和のモノを組み合わせて海外向けECサイトへの出品も考えています。現在考えているのは木曽の「曲げわっぱ」(檜の弁当箱)にシルバーのパーツを組み合わせることなどを考えています。

それら全てにレーザーマーキングを活用する予定です。



>> 「資金の使い道」

 CAMPFIRE手数料

 必要な機材・道具・作業環境の整備

 リターンの制作費用

 今後の活動・開発費用



>> 「実施スケジュール」

2019年3月 クラウドファンディング終了

5月上旬 機材等の導入

5月上旬~下旬 リターン制作・発送

※ 並行してレーザーマーカーの技術を身につけます。


6月上旬 レーザーマーカーを利用した商品の開発・制作

6月中旬 海外向け商品の開発・制作

6月下旬 ECサイトにて出品開始

※ 並行してHPの制作・再開(HPは独自ドメインで持っていますが、現在オールリニューアルにつきメンテナンス中です)。状況に応じて委託。

※ 現在も温めている企画がいくつもあるので、良いタイミングで次々と試作品を作っていきます。



>> 「最後に」

 最後まで読んで頂き本当に有難うございました。

これはメンタルな話ですが、私はあと数年で50歳を迎えます。気持ち的にはまだまだ若いつもりですが、言っても一般的には全力で人生を変える最後のチャンスだと思っています。

始めてしまえばまだまだこれからという気持ちはありますが、家庭の事まで考えると自ら大きな転機を作る気力というのはこの先なかなか出て来ない気がします。

なので今回最後のチャンスという気持ちでやっています。

十年以上飲み込んできた夢を叶えるべく二年前くらいからでしょうか、マインドセットから勉強しつつ準備してきました。やりたい事はあふれて止まりませんが、小遣い制の家庭持ちにはなかなか実現出来ずにモヤモヤしておりました。

もちろんこの結果次第で諦めるつもりはありませんが、みなさんのご協力を得て出来るだけ早く頭の中のものを形にしたいと思います。

また、何とか成功させて周りのあきらめの境地に達した大人や若者の励みになれればとも思います。

どうかご協力の程、よろしくお願いします。m(_)m



※ 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 活動報告

    ブログ始めました。「~ツクヨミの誘い~」

    2019/02/11 02:56

    自分がどんな人間かお伝えする為、ブログを開設いたしました。目的は本プロジェクトの為だけにとどまらず、当ブランドに興味を持って頂ける方々の人生をちょっぴりでも楽しいものに出来たらという思いで、今後も続けて行こうと思っています。ですので、内容としてはシルバーアクセサリーに特化せず、多趣味を生かした...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください