米八そばのクラウドファンディング第2弾!おそらく世界初の沖縄そば屋によるクラウドファンディング第1弾は無事大成功!支援者の皆様に超絶感謝です!そして第2弾開始!!今回はちょっと不謹慎な新沖縄そばセットの話です。⬇︎⬇︎ 必ず最後までご覧ください ⬇︎⬇︎

プロジェクト本文

▼こんにちは、ヨシロウです。

みなさんこんにちは。このプロジェクトページをご覧くださり、ありがとうございます。

沖縄県沖縄市泡瀬(あわせ)にある沖縄そば屋「米八(こめはち)そば」の弐代目「永山賀朗(ナガヤマヨシロウ)」です。

クラウドファンディングで沖縄そばが売れるのか第2弾!!

第1弾はおそらく世界初の沖縄そば屋によるクラウドファンディングという事で手探り状態だったため、結果的にお題目に掲げた「クラファンで沖縄そばが売れるか試したい!!!」は皆様のおかげで大成功しましたが、売り上げ的には赤字では無いものの、鬼の薄利多売状態!

しかしながら米八そばを知ってもらうためのかなりの宣伝になりました!

ご支援者の皆様には感謝しかありません!

本当にありがとうございました!


今回キャンプファイヤーさんの手数料が無料との事なので、急遽第2弾を開始した次第です。

何かメインになるような商品が無いか、知恵を絞りました。

そこで思いついたのが!

「死亡広告そば」デス!!


▼死亡広告そばとは

死亡広告について詳しくはこちらをご覧ください。

新聞に載ってる死亡広告は沖縄では非常に身近な存在です。

朝一番に新聞を開き、「さ〜て今日は誰が死んだかな」というギャグも存在します。

死亡広告で知り合いや親族が亡くなった事を知るのです。

うちの従業員である母親(70)も毎回死亡広告をチェックして誰かが亡くなった事を知り、葬式に出かけます。

それほど身近な死亡広告は、不謹慎と思われるかもしれませんが意外と読んでも面白いんです。

そんな死亡広告を沖縄そば郵送時のダンボールの中敷にしたのが「死亡広告そば」なのです!


▼沖縄の珍しい苗字や屋号

死亡広告には亡くなった方のお名前、住所、死因、亡くなった時間、告別式の会場、日時、遺族の家族構成などなど様々な内容が記載されていますが、何と言っても「苗字」と「屋号」が実に興味深いのです。

沖縄ならではの珍しい苗字が満載!

みなさんが想像する「具志堅」や「島袋」なんて超普通、なんなら学生時代必ずクラスに一人は金城さんがいました。

そんな苗字から、沖縄人からみても珍しい苗字、「仲村渠」、「大工廻」、さらには超絶レアで読み方も驚きな苗字「保栄茂(なんて読むと思います?)」などなど!

さらに屋号ですが、これはわかりやすく言うと昔の住所のようなものです。

住所番地の概念がなかった時代、自分がどこの誰であるかを示すためのものです。

この屋号も本当に面白くて、例えば沖縄ではとてもポピュラーな苗字に「高江洲(たかえす)」というものがあります(こちらもクラスに一人はいるめっちゃ普通の苗字です)。

「たかえす」は沖縄方言で「タケーシ」と言われるのですが、庭にガジュマルの木が生えていたうちの近所のタケーシさんは「キジムータケーシ」が屋号です。

「キジムー」とはもちろんガジュマルに住むと言われる妖怪、キジムナーのことです。

もう一つ、「サバチウトゥルータケーシ」と言う屋号があります。

これは沖縄方言で「サバチ」は髪をとかす櫛、「ウトゥルー」は「怖がる」と言う意味なので、「櫛を怖がる高江洲さん」と言う意味になります。

どうゆうことかと言うと、その高江洲さんは毎日髪がボサボサだったそうです。

そのため「櫛を怖がっている高江洲」と言う屋号になった、と言うわけです。

以上は極端な屋号の例でまぁ当然普通の屋号の方が多いんですが、なかなか面白いでしょ?


▼デジャヴ

と、、、ここまで書いた僕をある恐怖が襲いました、、、。

「炎上するのではないか、、、」

恐ろしくなった僕は上記までの下書きを従業員と家族、そして友人に見てもらいました。

すると、、、

・不謹慎すぎる

・何を考えているのか、意味がわからない

・バチが当たる

・お客さんが来なくなる

・ネットで炎上して抗議の電話が殺到し、商売どころではなくなる

などなど、全否定状態。

そして感じるデジャヴ、、、

そう、この従業員と家族の反応には覚えがありました。

過去にも僕は同じような祟りの看板事件を起こしていたのです!


結果炎上はしませんでしたが、我が家は家族経営なのにしばらく仲が悪くなりました、、、。

という事で、ここまで長々と読んで頂き大変申し訳ないのですが、死亡広告そばはまたいつかの機会にご提案することにして、前回買いそびれた方や、再度購入したい方、初めて米八そばのプロジェクトをご覧いただいた方、などなど全ての方に前回のプロジェクトでご好評だったリターンを少し形を変えてお届けしつつ、やはり死亡広告の事を今でも諦めきれないので希望の方のみ中敷に挿入!とさせていただきます。


▼お買い得なリターンのご紹介

米八そばで使えるおそば券11枚。

通常¥5500のところ¥500引きの¥5000で!

直接ご来店いただけるお客様向けです。

前回のプロジェクトで一番売れたのがこのおそば券でした。


ソーキそば2食と三枚肉そば2食の計4食を通常¥3700のところ送料・税込の¥3400で!

全国どこでも、もちろん沖縄県内でも発送可能です。

食べ比べしてみたい方にオススメです!

友人、知人へのプレゼントとしてもご利用可能!

お届け先をお伝えいただければ全国どこへでもお届けします!

米八そばのオリジナルTシャツ(S/M/L)付きのそば4食セットです。

全国どこでも、もちろん沖縄県内でも発送可能です!

通常¥5800のところ、送料・税込の¥5300で!

友人、知人へのプレゼントとしてもご利用可能!

お届け先をお伝えいただければ全国どこへでもお届けします!


米八そばのシルバーパス!

ご来店時1品無料が1ヶ月間!

直接ご来店いただけるお客様向けです。


米八そばのゴールドパス!

ご来店時1品無料が1年間!

直接ご来店いただけるお客様向けです。

計算したところ年間30回ほどのご来店で元が取れそうです。


米八そばプラチナパス!

支援者様含む4名様までご来店時1品無料が1年間!

直接ご来店いただけるお客様向けです。

支援者様以外の三人は毎回違う方でも構いません。

「今日は俺のおごりだぜ」プレイを1年間楽しめます。


▼プロジェクトで実現したいこと

前回に引き続き、販路としてのクラウドファンディングを目指しています!

資金援助という形ではなく、純粋な売り上げとして、新たな販路としてクラウドファンディングを利用できれば色々な商売で活用できると思っています。

クラウドファンディングを検討している自営業者さんのお手本になれれば嬉しいです。


▼最後に

「クラウドファンディング」を初めてググった時、僕はこう思いました。
「俺には関係ねーな」。
おそらくほとんどの人がそうではないでしょうか。
目にするのは革新的な商品、地域貢献、ボランティア、おしゃれなカフェ、すでに成功してる有名人、地球に優しくなどなど。

何者でもない僕のようなしがない自営業従事者が手を出してはいけないと思ったんです。
でもよく考えると、みんな自分の利益を追求しているはず。

その点では僕も同じと気づきました。
「俺には関係ねーな」と思った人たちが僕の挑戦を見てクラウドファンディングにチャレンジしてくれれば嬉しいです!



米八そば情報

住所:沖縄県沖縄市泡瀬5-29-6

TEL:098-938-3266

木曜定休・祝日は営業

開店:11:00 - 17:00:閉店

-売切次第終了-

HP:米八そば


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください