若手料理人の僕達が、生産者の方の想いや情熱を届けるべく立ち上げたこのプロジェクト。一夜限りのレストランを開かせて頂き、僕達が集めた食材と生産者の方の想いを乗せたコース料理を提供させて頂きます!そして、それぞれが、違う道へと進んでしまう大好きな仲間達と行う「今」しかできない最後の挑戦です!

プロジェクト本文

初めまして!このプロジェクトの代表をしております、青木虎太郎と申します!

東京在住の19歳で現在は調理師専門学校に通っています。

このプロジェクトでは、地方の美味しい食材を集め、一夜限りのレストランを開店します。

現在僕たちは、生産者の方に直接連絡をしたり、会って食材集めをする中で、生産者の方の想いや情熱を聞かせてもらっています。
その想いや情熱を僕たちが作る料理を通してお客様に届けるべく、このプロジェクトを立ち上げました。
これから僕たちは、その生産者の方の想いや情熱をお客様に届ける料理人になりたいと思っています。その決意を込めてこのプロジェクトに挑戦します!

まず始めにこの『プロジェクトの理念』についてお話しします!



このプロジェクトの理念は前文でも述べた通り、『生産者の方の想いを、料理を通してお客様に届ける』という事です!


>なぜ生産者の方の想いを届けたいと思ったのか

料理人と生産者は『食』というワードで繋がっている協力者だからです。

僕たち料理人と生産者の方は一見違う仕事をしているように見えますが、『食に関わっている』という面でみれば同じ分野の仕事をしています。何が言いたいのかというと、料理人と生産者の方は協力をする必要があると思うのです。
生産者さんの想いはそれを共有する機会がないと、なかなか一般の方々に届かないと思うのです。しかし、生産者の方の想いを共有できる機会はなかなか無いと思います。この現実はすごく勿体無いなと思います。本当にかっこよくて、情熱的な生産者の方ばかりなのに、一般の方々はあまり知らないということをとても悲しく思います。実際に僕たちも、生産者の方に直接お話を伺うことで初めて分かることや感じることがものすごくたくさんありました。
そして、料理の美味しさの感動と共にその食材を作っている生産者の方の想いを皆様に届けられるのは料理人しかいないのではないかと思います!
だからこそ、僕たちが作る料理を通して生産者の方の想いや素晴らしさを食べて頂く人に届けたいのです!
生産者の方だけではなかなか想いを伝えにくいという現実を回避するためにも、僕たちが料理人として生産者の方と協力し、僕たちの作る料理が生産者の方とお客様を繋ぐものになれば良いと思っています!



>生産者の方の想いを届けてどうしたいのか…

素晴らしい循環を作り出したいです。

僕たちが生産者の方と直接お話をすることで感じた情熱や想いをそのままお客様に共有できればいいなと思っています!

共有することでお客様に生産者の方の想いやかっこよさを知って頂き、農業や食に興味を持って頂きたいです!

少しでも興味を持って頂けたなら、僕たちとしてもこのイベントを行ったやりがいを感じられますし、何よりも生産者の方が一番嬉しいことだと思います!

この素晴らしい循環を産むためにも『生産者の方の想いを料理を通してお客様に届ける』という理念の元、このイベントを開催させて頂きます!


 それは、今しかないからです。

現在僕達は一年制の調理師専門学校に通っています。この仲間とは入学してからずっと同じグループで凌ぎを削り日々一緒にやってきた仲間です。ぶつかり合う時も勿論あり、奮闘する毎日でした。そして僕達には共通している部分があります。それは皆素晴らしい夢を持っているということです。イタリアンバルを開きたい、北海道にお店を持ちたい、素晴らしいサービスマンになりたい、気軽に楽しめるお店を作りたい…など夢は人それぞれですがこの全てに僕たちのやりたい理由だったり想いがこもっているのです。
夢を持つ人だけが集まることはなかなか珍しいのではないかと思います。だからこそ今のこのチームを大事にしたいのです。



そんな僕らも残された時間はあと2ヶ月です

僕達は今年の3月で今の学校を卒業し、調理学生時代の幕を閉じます。皆が就職や留学をしてしまいそれぞれが違う道へと歩み出します。調理の仕事に就職すると本当に自由な時間というものが減ってきます、大袈裟ではなく本当に時間がないのです(それは覚悟の上ですが!)。今後この仲間たちとチームを組んで何かをやることは極めて難しくなってしまいます。つまり、この仲間たちと何か挑戦を出来るチャンスは『今』しかないのです!
このチームの皆は10年後もそれぞれの道で料理人をしていることでしょう。そう言い切れるくらい熱くて夢のある仲間達なのです。

このプロジェクトは現在僕達が胸に抱いている料理に対する情熱や想いを形に残すべく立ち上げた、大切な仲間達と行う大きな挑戦なのです!将来に向けた僕達の本気の挑戦です。


ここで今回のプロジェクトを一緒に行うチームメンバーをの紹介をさせて下さい。

>代表 

・青木虎太郎(アオキ コタロウ)

>料理人

・遠藤海來(エンドウ ミライ)

・飛田真吾(トビタ シンゴ)

・宮園聖司(ミヤゾノ セイジ)

>料理人 兼 バリスタ

・鈴木響(スズキ ヒビキ)

・石井亮太郎(イシイ リョウタロウ)

>料理人 兼 サーヴィスマン

・三木武蔵(ミキ ムサシ)

・若林佳太(ワカバヤシ ケイタ)



現在、僕達は学校のない土曜日、日曜日を予定が合う限り使って情熱のある生産者さんや美味しい食材との出会いを求めて活動しています。

*1月までに回った生産者の方です。2月中にもい何人かの生産者の方にお話を聞きに行く予定です。

その活動を写真と共に紹介させて頂きます!

>遠州オリーブ

静岡県磐田市でオリーブを栽培している鈴木さんの畑です!

ファーマーズマーケットで出逢った遠州オリーブさんです。オリーブの栽培から抽出、瓶詰めまでをすべて自分達で行っている農家さんです!

オリーブの種類、育て方などを詳しく教えて頂きました!   


>グリーンバスケット

神奈川県南足柄市でグリーンバスケットを運営している加藤さんの畑です!

化学肥料と有機肥料の違いなどのお話を詳しく教えて頂きました!



>青山ファーマーズマーケット

僕が小学5年生の時からお世話になっている青山ファーマーズマーケットさんです。
僕自身の『食』の原点でもあり、今回色々な生産者の方と出会えるきっかけにもなった場所です。毎週土日に青山学院大学の前で開催されています!




>グリーンバスケット

「自分はプレイヤーでいたい」と、そう語るのはグリーンバスケットジャパン株式会社代表取締役社長の《加藤かい》さんです。

加藤さんは父親の影響で農業に興味を持ちはじめ、本格的に勉強を始めたそうです。

そんな加藤さんは農業をやる上で《自分が思っているおいしさ》を大切にされています。

そして、加藤さんのいうおいしさというものは野菜が本来持ちうるそれぞれの味を引き出すことです。

その為、加藤さんはより自然に近い形で農業をされています


  >土遊野

富山県富山市土で養鶏や有機のお米を作られているのは、土遊野の代表である河上めぐみさんです。

河上さんにとって農業とは生きるために『植物や動物の命を頂くこと』です。

だからこそ食べ物と向き合うときに、「ごめんなさい」という気持ちではなく、いのちを頂くことでこれからも生きていける「ありがとう」という気持ちを抱くことを大切にされています。


僕達は今回、東京のJR高円寺駅にあるTHE DAY FOOD LABというレストランをお借りして2019年3月13日(水)に1日限定でレストランを開かせて頂きます!


*お借りするレストラン『THE DAY FOOD LAB』のお洒落な店内



当日提供させて頂く料理は僕達が探した食材をもとにフランス料理を土台として考えたコースとなっております。

コースの大まかな説明としては

・アミューズメント 2〜3品

・オードブル 2品

・魚料理 2品

・メインの肉料理 1品

・締めのご飯物 1品

・デザート 1品

・食後のコーヒーと茶菓子 1品

となっております!

そのほかにもドリンクは

・ペアリング 5−6種類

※ペアリングの料金は別途です

・各ワイン 数種類

・クラフトジン 数種類

・ソフトドリンク 数種類

こちらを生産者の方の想いと共に提供させて頂こうと考えております。


▼資金の使い道

・エプロン費 12,000

・試作費 30,000

・器具費 20,000

・食材費   40,000

・諸経費   40,000

計 142,000

・campfireの手数料 28,900(全体の17%)

経費+使用費=170,900


▼リターンについて

*コースは限定24食となっており、¥10000、又は¥15000をご支援して頂くと同時に予約とさせて頂きます。

それ以外のご予約方法はございませんのでご了承ください。

1000円 お礼のお手紙

2000円 お礼のお手紙&僕たちのオススメレストランガイド


3000円 お礼のお手紙&『自家製焙煎』コーヒー

コーヒー:プロのバリスタに協力して頂き、自分たちで焙煎をした苦すぎず酸味が強すぎない中深煎りの飲みやすいオリジナルコーヒー豆です。



5000円 お礼のお手紙&富山県『はちみつや』の蜂蜜

蜂蜜:池田さんの作る全く加熱処理をせずに遠心分離しただけのもので、口に入れると蜂蜜の香りが鼻に抜けていき、濃厚な甘みが口に絡みます!パンにつけるだけで最高に美味しくいただけます!


7000円 お礼のお手紙&静岡県『enshu olive』のオリーブオイル小瓶+オリーブの塩漬け

オリーブオイル:数種類のオリーブをブレンドしたもので、青い香りと微かな辛み、そしてフルーティーさを感じる風味の強いオイルです!

オリーブの塩漬け:鈴木さんが想いを込めて丁寧に造ったオリーブを塩漬けで!


10000円 一夜限りのディナーへのご招待/当日お越しになれない方 お礼のお手紙+富山県『土遊野農園』のお米+富山県『はちみつや』の蜂蜜

お米:河上さんが作る循環農業で作られた素晴らしいお米です!



15000円 一夜限りのディナーへのご招待+こだわり野菜の詰め合わせ/当日お越しになれない方 お礼のお手紙+富山県の『土遊野農園』のお米+富山県『はちみつや』の蜂蜜+静岡県『enshu olive』のオリーブオイル大



▼当日のスケジュール

2019年3月13日(水)

JR高円寺駅の南口にあるTHE DAY FOOD LABさんにて開催します!

当日は2部制になっており、1部 2部 12名様ずつ、計24名様までとさせて頂きます。

第1部   START17:30~ 20:00

第2部   START20:30~ 23:00

※ なお、1部2部は個別でご希望をお聞きします。先着順にご希望のお時間にご予約を承りますが、定員が埋まると、ご希望通りにご予約をお取りすることが出来なくなります。ご了承ください。


〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3丁目23−10

https://goo.gl/maps/bsb6KFA56n12


▼最後に

以上、僕らが今回行うとしているプロジェクトの内容です。最後まで見ていただきありがとうございました。また、今回協力してくださった農家さんや場所を提供してくださったTHE DAY FOOD LABの菅原さん、また今回支援をしてくださった皆様

本当にありがとうございます!!

このプロジェクトを必ず成功させ皆様に恩返しが出来るよう全力で頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます!



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください