昨年100回大会を迎えた夏の甲子園。ますますの盛り上がりを見せ、これからも日本の夏の風物詩としてあり続けて欲しいと思っています。…が、昨今では小中高の野球人口は減少を続けています。今一度、高校野球のすばらしさを世の中に広めるため、発信基地となれるお店を東京で作りたいと思います!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

株式会社Colorsと申します。

この度、高校野球を愛する皆さんが、思う存分に語り合える空間を作るべく、このプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

日本全国をあれだけ熱狂させる高校野球は、無形文化財に指定されてもおかしくない、日本の誇るべき文化だと思っています!

ぜひ皆様の応援をお願いいたします!



▼このプロジェクトで実現したいこと

まずは何といってもこれです!

~☆~☆~☆!!高校野球を盛り上げたい!!☆~☆~☆~

もはや日本の文化といっても過言ではない「高校野球」というひとつの世界をより大きく!より楽しく!そして永遠に続けるための礎となればと思います。

大阪桐蔭高校の春夏連覇や、金足農業の吉田君の活躍など、今回も圧倒的な盛り上がりを見せた高校野球。

ですが、実は、青少年の野球人口は減少を続けています。(詳しくは、「プロジェクトをやろうと思った理由」にて…)

夏の甲子園は、昨年でなんと第100回目を迎えたりなど、日本になくてはならない「夏の風物詩」そして「青春の代名詞」となっています!

●この素晴らしい、高校野球という文化を応援し。

●一生懸命に頑張る高校球児を応援し。

●10年先・100年先の球児たちを応援し。

●そんな高校野球を愛するファンの皆さんも応援する。

・・・そうして高校野球という文化をさらに盛り上げたい!
さらには、その先にある、「大学野球」「社会人野球」「プロ野球」など野球文化全体の発展を実現したいと思います!


▼プロジェクトをやろうと思った理由

ある時知人と、軽く一杯飲みながら高校野球について話したときに、野球人口の減少の話が話題に上りました。

リトルリーグのコーチや審判などをしている彼によると、所属リーグの人口減少や、各高校の部員数、そして、大会参加校数も減少を続けているのだそうです。

後日実際に調べてみましたが、小中高の野球人口は減少を続けています。

平成26年には、過去最多の17万人に上った高校野球の部員数も、平成30年には15万3000人まで減少してしまいました。
また、部員がそろわず、大会に参加できなかったり、廃部になる高校も出てきており、平成17年に最多の4253校だった大会加盟校は、平成30年には3971校と13年連続で減少を続けております。

その時は、とても熱い談義を交わしたのですが、頻繁に会える関係でもなく、他の方と同じ話題で話す機会もなかなか訪れず、この話はそれきりになってしまいました。

そんな時に思ったのです!

いつでも・誰でも、高校野球について思う存分語り合える場所があればいいのに!

こんな思いが発端になり、このプロジェクトを立ち上げました!


▼これまでの活動

☆出店場所の確保・内装のデザインなど進めています。

東京23区内で1号店オープンします!
神田、池袋が濃厚…現在諸条件交渉中


☆全国約4000校にも昇る、各高校の戦績データをまとめています!

●甲子園出場経験のない高校でも!
●毎年1回戦で敗戦してしまう高校でも!
●もちろん強豪校・有名校も!

どんな学校も、日本の高校野球文化を支える一員として、データを集めていきます!
データベース作成の知識から勉強して作り始めたので、えらく時間がかかってしまいました(苦笑

また、各県高野連さんにも、一覧できるようなデータがないため、すべて過去のトーナメント表などを引っ張ってきて手作業で入力編集しているので想像を絶する物量です!!
現在も鋭意作成中!頑張ります!


☆寄付付きメニューの開発・商談中!

現地の食材を利用したメニューで売り上げの一部を、現地の高野連さんを通じて、地域の高校野球の発展につなげてもらえるような取り組みを行います。
産地の視察だったり、仕入れルート確保だったりで、バタバタしながらも、各地の高校球児たちやファンを思いながら頑張って準備中です!


☆お店の準備とはちょっと異なりますが…
毎年、県の予選1回戦から、あちこち観戦に行っています。
もちろん仕事もあるので、全試合観戦しているわけではないですが(汗


▼資金の使い道

お店の準備資金は確保してあるのですが、奥深い高校野球のファンを満足させるお店を作るため、まだまだ実現したいことがたくさんあります!

☆著名人をゲストに招いたイベントの開催

「各校の元監督」「高校野球で活躍した元プロ野球選手」「高校野球に詳しい著名人・芸能人」など…普通では、なかなか会えないゲストをお招きしたいと思っています。

<現在計画しているイベント案>

●各大会前に有識人をお招きして、注目校やダークホースなどの情報交換を行ったり、大会の勝敗予想を皆さんと予想するようなイベント

●高卒でプロに行くための秘訣や、その後の苦労話などのトークイベント

●現在の高校野球界について学んだり、これからさらに発展させていくための意見交流イベント

まだまだ、実現に向けての細部が詰まりきっていない企画もありますが、少しでもお力添えいただきたいと思っています!


☆寄付付きメニューの提供

「これまでの活動」でも触れたとおり、各地方の名産品や、産直品を使ったメニューの
提供など行いたいと思っています。

現地から仕入れることで、現地業者や生産者の支援にもなりますし、売り上げの一部を
寄付することで、現地の高校野球の発展にも貢献できる、当店の掲げる
「高校野球を盛り上げたい!」という活動の、肝になる部分でもあります。

…が、やはり現地の良い食材を仕入れるには、通常の食材よりも費用が掛かったり
下見や商談の経費などもそれなりにかかってきます。

数県であれば容易なのですが、なるべく全国47都道府県を支援したいと思っていて
寄付メニューの取り扱いを少しでも増やすべく、ご協力お願いしております!


☆これはまだまだ夢の話ですが…

スタートは東京からですが、「47都道府県すべてに高校野球のお店を作りたい」と思っています。
東京だけでなく、全国から高校野球を盛り上げるために活動していきたい…
これは、そんな夢への第一歩…
もし賛同いただける方がいましたら、応援お願いいたします!


▼リターンについて

ご支援いただいた皆様に、心からの感謝を込めて、メールをお送りさせていただきたいと思います。

リターン内容も、居酒屋としてのフードやドリンクのサービス以外にも「高校野球居酒屋だからこそ!」という特典も、多数用意いたしました。
詳細は、各リターンの項目をご覧ください。

高校野球界を全力で盛り上げていきたいと思いますので、ぜひご支援お願いいたします。


▼実施スケジュール

・現在、出店場所を最終調整中。(東京23区内・神田が濃厚)

・寄付メニューアイディアを現地産直者と商談中

3月上旬~中旬:店舗オープン予定

3月15日:センバツ組み合わせ発表

3月16日:大会勝敗予想イベント開催予定

3月23日~4月3日:センバツ大会(第91回選抜高校野球大会)

4月6日:初心者講習会開催予定

4月13日:センバツ予想の答え合わせイベント開催予定

(その後も月に1回程度のペースで、イベント開催予定)

6月下旬~:夏季大会予選組み合わせ発表

~7月下旬:夏季大会、県予選、優勝校決定

8月4日:甲子園組み合わせ抽選会(予定)

8月7日~8月21日:夏の甲子園(第101回全国高校野球選手権大会)

(曜日の関係で要調整ですが、夏の甲子園でも予想イベントを行いたいと思っています)

▼最後に

すべては、明日の高校野球界のために!

全力疾走の精神でスタッフ一同頑張ります!

応援お願いいたします!

また、お近くにいらっしゃる際にはぜひお立ち寄りください。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    店舗の住所が決定いたしました!

    2019/02/14 09:50

    ご支援ありがとうございます!準備でバタバタしておりまして、簡単なご報告だけ…「高校野球酒場 球児園」店舗住所が決まりました!神田駅から徒歩4分東京都千代田区鍛冶町1-9-11 石川COビルB1F会社の多い地域ですので、ファン同士の交流がビジネスでも生かされるような…そんなお店にしていきたいです...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください