病気になった時、病気の家族や友人を抱えている時、病気の悩みを話せる友人や医療従事者と話が出来る場がたくさんあります。そのような場をより多くの人々が探しやすく出来るよう、医療に特化した集まりのイベントサイトを作っていきます。

プロジェクト本文

▼はじめに

初めまして!1988年宮崎県生まれの李泳燦(りよんちゃん)と申します。

私は2度のアメリカ生活を通じ、世界中の様々な人たちと一緒に働ける楽しさを経験させていただきました。世界中の人たちのために、自分に何が出来るかを考え、世界を変えていきたいです。



▼このプロジェクトで実現したいこと

病気になった時、誰にも病気の悩みを話せずにいる方は多いと思います。

病気のことを話せる場を、主治医以外の医療従事者とつながれる場を探せるイベントサイトを作っています。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

私自身、26歳の時に孤独から大病を患い、入院を経験しました。

その時、周囲の方々の大切さや、病気を話せる友人たちがいることに感謝しました。

かつての私と同じように、病気になって悩んでいる方々のために、誰もがご自身の関心のある医療系の集まりを探せるイベントサイトを作ろうと決めました。


▼これまでの活動

私たちはこれまで、学生向けの健康教室や街中での健康イベントに参加し、誰もがより健康的な生活を送れるための活動をしてきました。


▼資金の使い道

集まった資金はシステムの開発(主に人件費)に使わせていただきます。


▼実施スケジュール

みなさまからの資金が集まり次第、イベントサイトのシステム構築を開始致します。

現状、簡易的なウェブサイトと、掲載を承諾いただいている団体さんが8団体ほどあります。より見やすくて使い勝手の良い新しいシステムサイトを約半年かけて構築し、リリース後は、実際にご自身にあった集まりが探せるよう目安として1年で30~50件ほどの掲載を目指します。

現状、医療系のイベントやワークショップを開催されてる企業、団体は数多くありますが、今後、病気になれない、予防医療の必要性が高まってくる時代において、医療をテーマとする勉強会は増えていくと思われます。そのようなイベントを開催されてる方々をおひとりおひとり訪問し、掲載を増やしていきます。

完成のイメージとして、エンジニアの方々が勉強会を探すサイトのConnpassがありますが、スケジュールや地域、興味関心のあるテーマからご自身の参加したい医療勉強会が探せるような、医療版Connpassを作りたいと考えています。


▼リターン

誰もが病気の悩みを話せたり病気について新しいことを学べたりするための場作りに、みなさまのご支援が必要です。ご支援いただきました方々には、お一人お一人にお礼のメッセージを送付させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

▼最後に

世界中、誰もが直面する病気の悩み。

世界中の人々がご自身にあった医療系のセミナーやワークショップを探せるよう、みなさまのご支援をよろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください